CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«反省会という名の・・・ | Main | 【活動報告】ボサ刈り@澤乃井御岳フィールド»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
「初心者のための森づくり体験会」報告会 [2018年06月18日(Mon)]
本日は夕方より、文京シビックセンター会議室にて、「初心者のための森づくり体験会」報告会が開催されましたので、出席してまいりました。

20180618-001s.JPG

報告会ではまず、全7回(うち1回は天候不良のため中止)の参加者の背景情報(年齢、性別、職業、住まい地域、参加回数、知ったきっかけ、参加目的)をまとめた資料を見ながら、どのような方達が参加されていたのかを確認

その次に、参加者からのアンケート情報(フィールドでの雰囲気や1日通しての印象、体験会の運営、講座内容、講師に対する意見・感想、今後も継続して参加したいか、今後の活動への期待等)をまとめた結果を見ながら、参加者の皆さんが体験会にてどのように感じていられたのかを確認しました。

中でも、「今後も継続して参加したいか」については、「団体に所属して定期的に活動したい」が8.5%、「様々なフィールドへ参加したい」82.8%と90%の参加者が今後の参加に意欲的と捉えれる状況でした。

このあと、各団体からの感想を述べて、今後へつなげていくためにはどうすれば良いのかを話し合い閉会となりました。

数年ぶり、いや10年ぶりでお会いできたかたもいらっしゃって、なかなか楽しい報告会でした。

報告会の後は、いつもの親睦会
20180618-005s.JPG

ここでは、報告会では話せなかったような話も含めて大いに盛り上がりました。

しかし「花咲き山」と「花咲き村」そして「みんなの森」の違いについて多くの方が興味を持っていたのには驚きでした。

今年度も「初心者のための森づくり体験会」の開催に意欲的な話を聞けて、次回はこうやって見ようとか、ああやってみようとか、いつにも増して妄想が膨らみました(笑)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント