CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「林業で働く旅」に参加して来ました | Main | 【活動報告】定例森林内作業(10月度)»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
新しい道具たち [2013年10月05日(Sat)]
森の安全を考える会に新しい道具が仲間入りしました!!

その名も"二丁差し"
二丁差し 上製品 大B (鉈細身4.5cm巾21cm、鋸27cm)
ようするに、鋸と鉈の二丁を同時に携帯するものです。

鉈は危ないからと活動に使用しない団体さんも多いですが、危ない道具だからこそ正しい使い方を覚えてもらい、安全かつ安心して使って欲しいと思い今回購入いたしました。
これを機会に森の安全を考える会でも、本格的に鉈の安全活動資料の見直しをしようと思います。

ちなみに、今回購入したのは…
高知土佐の西山商会さんの品(いつもお世話になっています)

上製品 大B !!
鉈細身4.5cm巾×長さ21cm
鋸27cm

鋸の刃渡りは、現在使用している鋸にあわせて27cmにしました。
鉈については、西山商会さんに教えていただきながら、ボランティアが使いやすい大きさのものを選んだものです。

ちなみに、片刃と両刃を用意しました。
左利きの方には両刃を使っていただこうと思いまして。

そして、真田紐の付け方が難しいと思っていたところ、吊バンドを紹介いただきましたので、こちらも購入することにしました。
吊バンドの使用感については、またの機会にブログにアップします。

西山商会
http://www.nishiyama-shokai.com/

※今回の道具購入は、オラクル有志の会ボランティア基金のサポートを受け実施しています。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント