CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«12/2 青梅方面交通規制あり | Main | 【活動報告】定例森林内作業(12月度)»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
森林作業時の足下 [2012年12月01日(Sat)]
みなさんは、森林内活動時の足下は何を履いていますか?

森の安全を考える会の代表今泉は、安全靴もしくは長靴を履き、事務局の森中はスパイク足袋もしくはスパイク付長靴を履いています(スパイク好き?)。

今回は、森中がスパイク足袋を新調したのでブログ記事にしてみました。

森林ボランティアを始めた頃は、登山靴(トレッキングシューズ)を作業時に履いていました。
そんな折、当時の仲間だった伊藤さん(現、田中林業)がスパイク足袋がいいよと進めてくれましたが、当時は、どこで購入できるのかが知らなかったことから、「そんなの必要ないよ」って強がっていました(笑)

少し経ったある日、当時住んでいた近くに農協が経営する農家向けのお店が新規オープンしたので冷やかしにいったところ、スパイク足袋が売られていたので、モノは試しと一足(普通一足ですね)購入し、翌月の活動で使ってみたところ、これが良かった\(^O^)/
それ以来、スパイク足袋信者になりました(笑)

その後、ずーとこのスパイク足袋を履き続けてきましたが、いよいよスパイクが摩耗しきってしまったため、今回新調することにしました。


今回、いつもお世話になっている西山商会さんが取り扱っている「SG-8 ACO先丸型スパイク足袋」を選択。
SG-8 ACO先丸型スパイク足袋
このスパイク足袋は、布地がナイロン30%混紡布を使用し、スパイクピンにカーボン鋼を使用しています。
SG-8 ACO先丸型スパイク足袋

これまで使用してきたスパイク足袋(右)に比べ、新しいスパイク足袋のスパイクの長いこと!(当たり前か)
SG-8 ACO先丸型スパイク足袋

2012-12-01 19.39.57.jpg
前のスパイク足袋のスパイクがどれだけすり減っているかが判ります。

明日の活動から新しいスパイク足袋で活動します。
どのくらい違いを感じることができるのか(はじめてスパイク足袋を履いた時の感動をまた味わうことができるのか?)、またブログに書き込みます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント