CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«外は雨。というよりは雷雨・豪雨のほうが正しい。 | Main | 【活動案内】御岳倶楽部:4月定例活動»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
【活動報告】今月の活動は中止の為、スタッフのみの作業でした [2021年03月20日(Sat)]
本日の活動は、緊急事態宣言の延長に伴い中止としました。
このため、スタッフのみの現地打合せ&軽作業を行いました。

今年度から整備を始める「リョウブ広場」。
本来はみなさんと一緒に作業を進めて行きたかったのですが・・・
このままでは、今後のイベント等で使えないままなので、多少作業を開始しています。

リョウブ広場

この広場の中心にあるのが、リョウブ(令法)です。
一部の方には「ミヤガワノキ」でご存じかと(詳しくはいずれにでも)

20210320_017.jpg

このように、斜面に丸太イスを設置してちょっとした休憩場にします。
夏場は、リョウブの葉に日差しが遮られて憩いの場になることでしょう。

20210320_011.jpg

別の班は、このリョウブ広場の周囲とそのやや下の斜面に、スギ、ヒノキを補植しました。
この場所は、第2期に植林した所ですが、赤枯れ病と、シカの食害にあい、半分近くが根付かずになってしました。
このため、空いた隙間に実生の苗を掘り出してきて移植していきます。

20210320_026.jpg

少し林床に入ったところに、まだ小さい実生が沢山生えているので、状態の良い木を選んで、移植していきます。

20210320_009.jpg

また、最後に6月のイベントについて打合せを行い、本日の活動を終えました。

次回は、みなさんと一緒に活動できることを楽しみにしています。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント