CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«御岳倶楽部ブリーフィング無事終了! | Main | 台風»
プロフィール

森の安全を考える会さんの画像
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
検索
検索語句
記事カテゴリ
リンク集
最新記事

https://blog.canpan.info/morinoanzen/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/morinoanzen/index2_0.xml
タグクラウド
トレイルカメラ [2020年10月04日(Sun)]
澤乃井御岳フィールドには、数カ所トレイルカメラを設置しています。

これは、フィールドを訪れてくれている動物の種類と数(頻度)をモニタリングし、人間だけでなく野生動物も棲みやすい環境を作って行くためです。

しかし、先日、広場近くの沢沿いのトレイルカメラがひとつ壊れてしまいました。
それは、蓋が少し開いてしまっていて、雨水が入り込んだことによるもののようです。
最後の記録内容を確認すると8月1日(土) 12:52画像はボケボケですが、音は録音されています。
なにやら男の子の声が・・・

別のトレイルカメラを確認すると、1日〜2日に自家用車をフィールドに乗り入れてオートキャンプをしていったようです。
その時、沢沿いのトレイルカメラに気が付き開けて、電源を切ったのでしょう。
しかし、ちゃんと蓋を閉めずに・・・
帰る時にスイッチを再びONにするつもりだったんでしょうか・・・。
それでも蓋を閉めておいて欲しかったです。

確かに楽しい自然とのふれあいの時間を、よく知らない人たちが設置したトレイルカメラで録画されるのは嫌でしょうが・・・

これでトレイルカメラ1台分の出費です。

※澤乃井御岳フィールドは私有地です。勝手に立ち入ることはできません。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント