CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

某不動産会社から日本財団に転職して、15年がたったとき(2006年6月)にはじめたブログ。
ボランティア、福祉車両、海洋、広報など、様々な事業に携わってきた
勤続15年の区切りとして、徒然なるままに携わった事業の背景や現状、その他諸々の事柄について、気の向くままに書いてきました。
今の仕事(財務)や子育てを通じた教育、スポーツ環境など、これからも気の向くままに書いていきます。

« 日本は世界4位の海洋大国 | Main | しあわせな仕事の見つけ方、つくり方 »

<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JFK
やめないよ (04/25)
菅原晃
デフレの正体 (01/26)
うっちー
ついに公益認定を申請 (12/13)
あいくん
ついに公益認定を申請 (12/11)
kawa
永遠の0 (10/18)
うっちー
公益認定申請へ (10/05)
あいくん
公益認定申請へ (10/05)
うっちー
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/16)
学@明石
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/15)
うっちー
障害者の雇用 (02/13)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/monologue/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/monologue/index2_0.xml
ついに公益認定を申請[2010年12月09日(Thu)]
約2か月前、いよいよ公益認定申請をする、とブログに書きましたが、一昨日の2010年12月7日(火)、電子申請のボタンを押しました。

申請内容がまとまり、理事会の必要な議決も終えていましたが、我が財団が事業仕分けの対象(11月の再仕分け)の対象であったことから、再仕分けの結果を待って申請する、という方向になり、実際の申請がここまでずれ込みました。

ところで、その間に、公益等認定委員会の事前相談を受けることができ、申請書の内容について、一部指摘を受けました。この点については、これまでいろいろな方にご相談してきましたが、どなたからもご指摘がありませんでしたし、私も、問題ないと思っていたところでしたので、備忘録として書き残しておこうと思います。


※申請書の役員名簿と予算の根拠となる役員報酬(別表F(1))を一致させる必要がある。

認定申請には、「収支予算書」の添付が求められています。
この予算書は、正味財産増減ベースの収支予算書であり、資金収支予算書からの組替えが必要であることは、理解されていることと思います。

しかし、申請の手引きの(注)を見ると
1.申請日以降の事業年のに係るもの
であり、以下のものではないと書かれています。
1)一般法人としての最終年度に係るもの(当該事業年度の開始の日から公益認定の日の前日までの期間)
2)申請日の属する事業年度の前事業年に係るもの
3)公益法人としての初年度に係るもの(公益認定の日から当該事業年度の末日までの期間)

非常にわかりづらいと思いましたが、要は、公益法人としての一年間の収支予算、ということでした。

当財団は、現理事数≠認定後の理事数、現理事≠認定後理事ではありません。
つまり、単純に予算書を組替えると、名簿と報酬合計額が一致しないわけで、そこが「違っている」というご指摘を受けました。

体制も事業もそのまま移行する法人は問題ありませんが、有給の役員数が変わる、役員が交代する、公益事業、収益等事業を見直して申請する法人は、この点に中が必要です。

Posted by うっちー at 12:42 | 公益認定申請 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/monologue/archive/318

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
あいくん

そうですね。これからが大変なんですよね。
こちらも、申請通りにスムーズに行けば良いのですが...。

お互い頑張りましょう。

Posted by:うっちー  at 2010年12月13日(Mon) 09:02

祝!申請ボタン・・・
とはいってもこれからですよね。
お疲れさまです。
今回の公益認定に関する新ルールは
イマイチ難しいというか、お役人様
ですら、理解が其々違うような・・・
我々は医療関係ですのでまだまだ長引きそうです。
お互い頑張りましょう!

テニスも!

Posted by:あいくん  at 2010年12月11日(Sat) 11:26