CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

某不動産会社から日本財団に転職して、15年がたったとき(2006年6月)にはじめたブログ。
ボランティア、福祉車両、海洋、広報など、様々な事業に携わってきた
勤続15年の区切りとして、徒然なるままに携わった事業の背景や現状、その他諸々の事柄について、気の向くままに書いてきました。
今の仕事(財務)や子育てを通じた教育、スポーツ環境など、これからも気の向くままに書いていきます。

« サッカーフェスティバル、市長杯 | Main | 龍時 »

<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JFK
やめないよ (04/25)
菅原晃
デフレの正体 (01/26)
うっちー
ついに公益認定を申請 (12/13)
あいくん
ついに公益認定を申請 (12/11)
kawa
永遠の0 (10/18)
うっちー
公益認定申請へ (10/05)
あいくん
公益認定申請へ (10/05)
うっちー
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/16)
学@明石
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/15)
うっちー
障害者の雇用 (02/13)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/monologue/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/monologue/index2_0.xml
祝優勝〜荒川招待少年サッカー大会〜[2010年03月15日(Mon)]
荒川区サッカー協会主催『2010荒川招待少年サッカー大会に、我が息子が所属するFC草加(草加市選抜)が見事優勝しました。

2009年度我が市U-12選抜は、雨天順延となった予選リーグを1位通過、これまた雨天の中行われた決勝トーナメントの初戦足立区選抜、準決勝台東区選抜に勝ち、決勝対荒川区選抜Aに勝利を納めました。

市選抜の試合はこれで最後でした。過去、カップ戦5大会に出場しましたが、そのうち、3大会は、PK戦敗退で、しかも、その相手が決勝戦まで進むという悔しい思いをしていましたので、有終の美を飾ることができました。

息子はじめ選手は勿論、監督、コーチ、そして、私を含む審判や送迎のお手伝いをした選手保護者にとっても、良い思い出となりました。

また、息子はストッパーというポジションを任され、ほぼフル出場することができたほか、キャプテンにも指名され、最後まで声をからし、チームを鼓舞し続けました。これも、所属チームとは違った、かけがえのない経験となりました。

私も、トレセンでは多くの試合で審判を務めました。
県東部地区のトレセンリーグでは、一人審判(試合は8人制)を、東京湾を中心とする都県から選抜チームが集まった東京ベイエリアカップでは主審を3試合など。
私にとっても、まさかこのような経験をさせてもらえるとは思いもしませんでした。

2009年度トレセンの打ち上げ(荒川招待優勝当日夜)では、私が保護者代表で乾杯の音頭を、息子はキャプテンとして締めに一本締めをさせていただくという、これまた思いもよらない気配りをいただき、関係者の方には、感謝をし切れません。

サッカーを続けたいと言っている息子には、今後、やはり楽しいことだけではないと思いますが、この経験を糧に、今後も頑張ってもらいたいと思います。

チームの練習は、昨日が最後となり、残りは1大会、卒団式だけとなりました。
最後、楽しく終れると良いと思っています。

市選抜の主な戦績は、以下のとおりでした。

県東部地区のトレセンリーグ
越谷八潮       25   1
久  喜        19   2
春日部A        18   3
草  加        16   4
行  田        16   4
中3地区        14   6
東部U-12B      13   7
幸手栗橋       12   8
北 トレ        12   8
吉川松伏       11  10
東部U-12A      9   11
加  須        7   12
春日部B        7   12
三  郷        4   14
東部U−11      4   14
羽  生        1   16
杉  戸        0   17

若葉台カップ 予選リーグ2位敗退

イ・ギョラ杯 初戦敗退

東京ベイエリアカップ 予選リーグ1位 決勝トーナメント初戦敗退

荒川招待少年サッカー大会 予選リーグ1位 優勝

Posted by うっちー at 08:26 | スポーツ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/monologue/archive/297

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント