CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

某不動産会社から日本財団に転職して、15年がたったとき(2006年6月)にはじめたブログ。
ボランティア、福祉車両、海洋、広報など、様々な事業に携わってきた
勤続15年の区切りとして、徒然なるままに携わった事業の背景や現状、その他諸々の事柄について、気の向くままに書いてきました。
今の仕事(財務)や子育てを通じた教育、スポーツ環境など、これからも気の向くままに書いていきます。

« 海の健康診断 | Main | 9月サッカー県大会予選にむけて »

<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
JFK
やめないよ (04/25)
菅原晃
デフレの正体 (01/26)
うっちー
ついに公益認定を申請 (12/13)
あいくん
ついに公益認定を申請 (12/11)
kawa
永遠の0 (10/18)
うっちー
公益認定申請へ (10/05)
あいくん
公益認定申請へ (10/05)
うっちー
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/16)
学@明石
秋季ダブルス選手権2回戦敗退 (10/15)
うっちー
障害者の雇用 (02/13)
最新トラックバック
リンク集
https://blog.canpan.info/monologue/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/monologue/index2_0.xml
映画館は上の席がいい[2009年08月28日(Fri)]
夏休みに家族で映画「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を見てきました。

上映館は埼玉県越谷市にあるイオンレイクタウン内のイオンシネマ。
今回も当日券を購入しましたが、席はできるだけ上のほうにしました。

前回、同じシネマで別の映画を見た時は、少し下(スクリーン近く)の席でしたが、上向きに見なければいけないため、首が疲れてしまいました。

今回は、視線がスクリーンと平行に近く、上のほうが見やすいなと感じました。

新しい映画館は、座席も疲れにくく、また、座席数も少ないので、スクリーンから離れた席で見ても、そんなに遠くは感じないので良いと思います。

しかし、座席の背もたれの角度を調節すれば、前の席でのストレスは減ると思うので、もっと快適になると思います。

Posted by うっちー at 08:48 | 本・映画 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/monologue/archive/269

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント