• もっと見る

<< 2011年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
京都ものづくり塾 滋野
京都エコ修学旅行 IN 三条・四条・東山 (11/15)
艶芸サロン;かっぽれです
「町家できもの交流会」申込締切日を延長 (04/14)
艶芸サロン・かっぽれ
「ニッポン全国 きもの日和in京都」報告 (11/12)
最新トラックバック
京都エコ修学旅行 IN 三条・四条・東山 [2008年09月20日(Sat)]
9月18日、東京都八王子市立みなみ野中学校3年生の修学旅行の一環で100人をこえる生徒を対象に、エコマップ修学旅行を行いました。場所は京都屈指の観光地で古都らしい景観が保存されている東山、京都の繁華街として人通りあふれる三条、そして京都随一のオフィス街でありながら伝統的な京町家が点在する四条という3つのエリア。ひとくちに京都といっても、それぞれ様々な個性をもっています。そうした地域の個性を読み解くことも、エコ修学旅行のねらいのひとつです。
ここでは筆者が担当した四条エリアでのプログラムの所感を簡単にまとめておきます。

出発地はビルが林立する京都産業会館前。「思っていた京都のイメージと違う」とこぼす生徒たちと、四条通を挟む山鉾町を中心に歩きました。山鉾町とは、7月に行われる祇園祭の鉾や山を出すまちのことで、17日の山鉾巡航とその前日の宵山の頃は多くの人々でにぎわいます。

辻子(ずし)あるいは路地(ろーじ)といわれる細い道を歩いたり、お地蔵さんが祀ったりしてある風景は多くの生徒の関心を引いたようです。また、店舗の業種に注目したグループがありました。実は、このあたりは全国有数の和装卸問屋街。織物・染物など伝統産業関連の店舗や、京町家のレトロな雰囲気を生かしたレストランやカフェを見ることができました。

四条京町家(京都市伝統産業振興館)では実際に中に入り、通り庭や水琴窟を体感しました。あるグループは、畳の上に座ったとたん「気持ちいい。動きたくない」と癒されている様子でした。ここでは季節にあわせたしつらえの知恵を学習できたように思います。ただ、周りがマンションなど高層ビルに囲まれているところに複雑な気持ちを抱いたのも事実でした。

また、京の台所として知られる錦市場を歩いたグループもありました。「魚を売っていたのが印象的」とは、ある生徒の言葉です。分断化した生活を余儀なくされ仕事がブラックボックス化している現代、仕事の現場を見学しその意味や歴史を考えることは、生徒にとって大きな意義があることでしょう。

こうしたまち歩きを記録化したエコマップは後日、保護者の方々に披露されるそうです。そういう意味では(?)時間的制約もあり、納得のいくマップができなかったグループもあるかもしれません。とはいえ、生徒たちは短時間に集中して取り組んでくれました。


ともあれ、エコ修学旅行が京都の文化を発見するとともに、生徒自らのまちを見直すきっかけになれば幸いです。今回やり残した分は、将来に再訪して再考してくれるのではないでしょうか。「また京都に行きたい」という声を聞いて、筆者らはそう確信しています。  (中島智)


他の2エリアは近代建築の集まる三条通界隈と、清水焼をはじめ、数多くの伝統工芸の工房や、東山七条界隈においてまち歩きを実施し、歩いてこそ見ることのできる京都の風景や、人の暮らしぶり、まちのにおいを生徒さんそれぞれが感じ取ってくれたようです。

今回も、学校関係者、旅行代理店の方々、そして備品の貸し出し、スタッフの紹介、会場提供等でご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

(写真2枚とも東山エリア)

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
徳橋さん
コメントありがとうございます。
実際に歩いてみての「京都」を体感できたようで、良かったです。
もうひとつは、京都に住んでいる人や京都の大学に通っている学生さんとのふれあいというのも、修学旅行の楽しい思い出になることと思います。

また、機会がありましたら京都にお越しください。
修学旅行とまた違う印象を持たれるかもしれませんよ。

最後に、お返事遅くなり、すみません。
Posted by:京都ものづくり塾 滋野  at 2008年11月15日(Sat) 12:04
こんにちは。
みなみ野中学校3年の徳橋と申します。
修学旅行のエコマップ作りの時はお世話になりました。
修学旅行のまとめの発表の準備をしていましたら貴サイトにたどりつき、もう一度お礼を申し上げたく、コメントさせていただきました。
あの時わたくしは四条のコースを選びまして、京都の町並みを拝見しました。
とてもきれいな町並みで、たばこが5本しか落ちていなかったことが非常に印象的でした。
その時以来、わたくしも自分の身の回りの整理をしっかりできるようになり、本当に感謝しております。
また、わたくしどもと行動してくださった方が昼食のレストランを紹介していただき、とても楽しい時を過ごすことができました。

奈良からのバスが遅れ、少ない時間でのエコマップ作りでしたが、とても貴重な経験をしたと、班の中でも話し合いました。
わたくし自身も寺や神社などとは違う京都を見ることができて、とても満足しており、学習
になったと思います。本当にありがとうございました。
Posted by:徳橋 祥平  at 2008年10月30日(Thu) 19:24