CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« 2018年11月 | Main | 2019年01月 »
最新記事
月別アーカイブ
ごま油の香りに誘われて〜YY料理クラブ〜[2018年12月27日(Thu)]
皆様こんにちは手(チョキ) 最強寒波が降下中でございますexclamation 太平洋側の平野でも雪雪の予報なので、年末年始に帰省される方は心配ですね(>_<) お正月を迎える前に体調を崩さないようしっかり暖かくしてお過ごしくださいわーい(嬉しい顔)

さて、本日百恵の郷デイサービスでは、今年紗後のYY(ワイワイ)料理クラブが開催されましたかわいい本日は5名のお客様が4品のお料理を一緒に作っていきますひらめき

1.YY料理クラブ.jpg

まずはレシピをじっくり読み込んで作業の手順を確認しまするんるん今回は「カブとみかんの和え物」のカブに味をしみこませるのに時間がかかるので、一番にカブから調理を始めます。

2.YY料理クラブ.jpg

薄くいちょう切りにしたカブと、ざく切りにしたカブの葉っぱを塩で揉み15分ほど置きます。
その間に「サツマイモとベーコンのマヨネーズ炒め」に使うサツマイモをスティック状にカットしていきます。

3.YY料理クラブ.jpg

サツマイモはフライパンで炒める前にレンジでチンして柔らかくするので、少し太めでも大丈夫exclamation×2

他にも「きのこと生姜のスープ」を作ります。まずはきのこ達をカットしていきます。

4.YY料理クラブ.jpg

この時期生姜は体を温めるのにちょうど良い食材ですねグッド(上向き矢印)

続いてメイン料理「鶏肉となすのみぞれ煮」に使用する大根おろしを作ります。

5.YY料理クラブ.jpg

「大根おろしは力がいるので、一番力持ちの方にやってもらいましょう!」ということでお客様1名と栄養課の職員とで大根を半分ずつすりおろす事になったのですが、圧倒的なスピードでお客様に軍配があがりました(゜o゜)「いつもやってる事だからこんなもんだよ〜わーい(嬉しい顔)」と勝利宣言exclamation 栄養課の職員は「いつもはミキサーに頼ってるので・・・」とぐったりしておりましたひらめき

食材の切込みは終わったので、さっそく炒めていきましょうグッド(上向き矢印)まずは、サツマイモとベーコンのマヨネーズ炒めからるんるん

6.YY料理クラブ.jpg

「油ひかなくて大丈夫なの?」や「マヨネーズで炒めるなんて自分じゃしないから初めてだよ!」とお客様は興味津々(^o^)丿 思わずレシピを読み返し手順が合っているか確認です目

こちらではきのこと生姜のスープを作り中です。

7.YY料理クラブ.jpg

初めは「鍋が小さいからきのこ全部入らないよ〜あせあせ(飛び散る汗)」と仰っていたのですが、きのこに火が通りかさが減ってくると「あら?以外に全部入っちゃうんじゃない??」ときのこを追加。鶏ガラで味付けして「どれ味見を・・・(^_^)v」とスープを一口。「うん、いけるいけるわーい(嬉しい顔)」と決定が出たので完成ですexclamation

メインの鶏肉となすのみぞれ煮もフライパンで炒めていきます。

8.YY料理クラブ.jpg

「みぞれ煮」ですが、水分は大根の水分だけです。大根おろしにした際にも余分な水分は水切りしてあるのですが、それでもまだまだ水分たっぷりなのですね。しっかり煮物になってますぴかぴか(新しい)

後は盛り付けしていきます(^o^)丿

9.YY料理クラブ.jpg

じゃ〜んexclamation完成ですexclamation×2

10.YY料理クラブ.JPG

今回のお料理はごま油を使用したものが多かったのですが、作っている最中にも他の部署の職員が「何作ってるんですか?すごいいい香り黒ハート」と何人も見学に来ておりました。施設の一番はじっこの事務所にいても、ごま油の良い香りが漂ってくるのでお腹をグーグーなってしまい困ってしまいましたひらめき
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像