CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« 巣立ちのとき | Main
最新記事
月別アーカイブ
天井が高いので・・・[2020年05月23日(Sat)]
皆様こんにちは手(チョキ) ここ一週間は気温が低くて体調管理が大変ですねあせあせ(飛び散る汗) 日曜日からは気温が上がるそうなので熱中症に注意しましょう。

さて、本日はデイサービスフロアの天井の電球を替えましたexclamation 簡単に交換できると思うなかれexclamation×2 天井が高くて解放感があるフロアなので、反対に電球の交換が非常に大変なんですあせあせ(飛び散る汗)
まずは施設にある一番長い梯子を用意します目

1.電球交換.jpg

梯子の長さだけでは届かないので、テーブルの上に梯子を置かないといけませんたらーっ(汗)

2.電球交換.jpg

因みに梯子の先端には、体を支えるために支柱を取り付けてあります目 滑り止め防止の為に机の上にマットも敷きました(*^_^*)

3.電球交換.jpg

テーブルの上に梯子を載せたら、位置を微調整しますひらめき この位置取りがかなり重要となってきます。

4.電球交換.jpg

梯子に登って電球を付け替え中です目 ここで何故梯子の位置取りが重要なのかお知らせしましょうexclamation

5.電球交換.jpg

こちらが付け替える電球ですが、先端が特徴的な形となっています。この電球をソケットにはめ込み「カチッ」と言うまで回さなければならないのですが、電球の差し込む位置が少しでもズレると取り付けることは出来ても、接触が悪いので電気がつかなくなってしまうのですあせあせ(飛び散る汗)

6.電球交換.jpg

しっかりとはめ込まれているか確認中かわいい

7.電球交換.jpg

一番高い天井の電球全てを交換しましたぴかぴか(新しい) 明るくなりました〜(*^▽^*)

8.電球交換.jpg

外した電球がこちらです。劣化が進むと取り替える時にガラス部分が割れてしまうこともあるのですが、今回は割れることもなくキレイに外せましたるんるん
この記事のURL
https://blog.canpan.info/momoenosato/archive/821
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像