CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« 〜百恵の郷 SAKURA(桜)日記 Episode Final〜(Revenge編)リベンジ編 | Main | 開所お祝い膳 〜運営開始から22年目を迎えました〜 »
最新記事
月別アーカイブ
☆非常食を実際に炊き出ししてみました☆[2020年03月27日(Fri)]
皆さま、こんにちは(^^)/
現在施設では、万が一の災害時に備え、非常食を備蓄していますが、2020年3月末に賞味期限が切れるものがあり、それを使って防災委員会にて実際に炊き出しをしてみよう!となりました手(グー)箱を開けて、いざスタートですひらめき今回は、アルファ米の五目ごはんでするんるん早速、箱を開けますー(長音記号2)
1.jpg


説明書も入っていて、わかりやすいです目よく切れるカッターも入っていて、早速、袋を開けますー(長音記号2)
2.jpg


こちらが袋を開けたところですー(長音記号2)
3.jpg


色んなものを取り除くと、一番下からお米が出てきて、更にビニール袋を開けますー(長音記号2)
4.jpg


お米の上には、こちらが入っていましたー(長音記号2)具材の他に、しゃもじや容器、手袋、スプーン、輪ゴム、針金入りビニール紐が入っていて、至れり尽くせりの内容に、委員会のメンバーで関心してしまいましたかわいい
5.JPG


具材を入れ、更にお湯を入れていきますかわいい
6.jpg


7.jpg


お湯を入れたら、入っていた針金入りビニール紐でしっかりと結び、15分間蒸らしますかわいい蒸らし終わったら、味が均一になるように、箱の底からほぐすようにかき混ぜますー(長音記号2)
8.jpg


続いて、入っていた容器に盛り付けし、輪ゴムとスプーンをセットしていきますー(長音記号2)
9.jpg


全ての盛り付けが完了したら、材料が入っていた段ボールのフタを立て、針金入りビニール紐で段ボールを留めますかわいいこちらは、運搬用の箱として使う事が出来るようになり、最後まで関心してしまいましたぴかぴか(新しい)これなら、いざという時に誰でも作る事が出来ますし、さすが色々と考えられているなぁと思いましたぴかぴか(新しい)今後も、緊急時に備えて、一つ一つ準備を進めていきたいと思いますハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
10.jpg

この記事のURL
https://blog.canpan.info/momoenosato/archive/802
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像