CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
百恵の郷 〜緑に包まれ 人がいて 絆がある〜
百恵の郷での各種催しや、日々施設内で起きている事象を
ありのままに、お伝えするブログです。
お客様の笑顔や職員の笑顔に励まされる・・・そんなブログでありたいです。
« 今年最後の草刈り&雑草取り | Main | 今年3回目の柚野保育園交流会です\(^o^)/ »
最新記事
月別アーカイブ
第5回MHKのど自慢大会が開催されました(^^♪[2019年11月11日(Mon)]
皆様こんにちは手(チョキ) ただ今カミナリ雷がピカピカと光っておりますがく〜(落胆した顔) いつ停電になるか分からない状況でブログを更新中・・・非常にスリリングでありますあせあせ(飛び散る汗)

今日は「第5回MHKのど自慢大会」が開催されましたぴかぴか(新しい) 因みにMHKは「百恵の郷放送協会」の頭文字の略称でございますexclamation 竹の子シロー様が演奏するアコーディオンの伴奏に合わせて歌うのが特徴ですよ黒ハート

さぁ、おなじみのオープニング曲で出演者入場ですかわいい

1.のど自慢大会.jpg

トップバッターは百恵の郷のケアマネさん2人で「りんごの唄」、2番のお客様は「港が見える丘」を熱唱ですカラオケ

2.のど自慢大会.jpg

司会も務める竹の子シロー様が歌い終わったお客様に「どこから来ましたか?」と質問中。

3.のど自慢大会.jpg

3番のお客様は「夕焼けとんび」、4番はデイサービスの職員が「北国の春」を感情を込めて歌い上げました。

4.のど自慢大会.jpg

北国の春を歌った職員は感情はこもっていたのですが・・・いかんせん音程がくるっておりまして(-_-) 鐘はひとつでしたひらめき
5番のお客様は「星の流れに」、6番のお客様は「王将」を熱唱るんるん

5.のど自慢大会.jpg

7番はデイサービスの職員で「リンゴ追分」を披露しました目

6.のど自慢大会.jpg

歌よりも小芝居とメイクに力を入れておりますexclamation×2
最終8番のお客様は「誰が故郷を思わざる」を歌い、審査対象外ですが昨年の優勝者のお客様が「珍島物語」を歌って下さいましたわーい(嬉しい顔)

7.のど自慢.jpg

全てのお客様が歌い終わり、審査待ちの時はエレガントユキコ様が一曲歌を披露して下さいましたグッド(上向き矢印)

8.のど自慢大会.jpg

さぁ、審査結果の発表ですが・・・まずは審査員から一言。

9.のど自慢大会.jpg

職員はもう少し歌の練習をしましょうとのお言葉を頂いてしまいましたたらーっ(汗)
それでは最優秀歌唱賞の発表ですexclamation

10.のど自慢大会.jpg

8番「誰が故郷を思わざる」を歌ったお客様に決定いたしましたぴかぴか(新しい) 表彰式では紙ふぶきが舞い、お客様も嬉しそうに手を振っています目
来年の第6回ではどなたが優勝するのか今から楽しみですね手(チョキ)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/momoenosato/archive/744
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集
プロフィール

社会福祉法人 湖成会 特別養護老人ホーム 百恵の郷さんの画像