• もっと見る

«【メディア掲載】朝日新聞:2015年4月8日付朝刊 | Main | 【メディア掲載】中部経済新聞:2016年4月8日付»
【メディア掲載】日本経済新聞:2015年6月24日付朝刊 [2014年12月04日(Thu)]

日本経済新聞:2015年6月24日付朝刊
日経ソーシャルイニシアチブ大賞2015
[国内部門賞]コミュニティ・ユース・バンクmomo、お金だって「地産地消」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO88364090S5A620C1970M00/

 市民による市民のための金融システムを掲げ、20〜30代の若者を中心に設立したNPOバンクだ。集めた出資金を地域の課題解決に取り組む個人や団体に融資する。「金融機関は融資したいができない。一方で地域の人は困っている。このギャップを埋めたい」。木村真樹代表理事の思いから始まった。愛知、岐阜、三重各県のNPOなどに約1億2千万円融資、貸し倒れは1件もない。
 ボランティアスタッフ「momoレンジャー」が運営の中心となり、出資者と融資先をつなぐ。金融機関の職員にNPOの活動への参加を呼びかけたり、融資先としてのNPOの有望性を解説した冊子「お金の地産地消白書」を発行したりと、現場の情報を伝えるアイデアが豊富だ。2005年の設立から10年。木村代表理事は「地域の金融機関と連携し、ノウハウを全国各地に広げたい」。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント