CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
里保
愛知教育大学でのモコ (11/13)
川添永津子
福岡での打ち合わせその他 (01/30)
本田秀明
12月7日の発表 (12/20)
タカスカ
12月7日の発表 (12/10)
katuyo
文部科学省の報告 (11/29)
toku
追跡調査 (11/26)
katuyo
追跡調査 (11/26)
あや
モコ@波多江小学校! (06/25)
代表の原田です。
6月23日の手話会はコスクで (06/20)
モコゲーム大学版:講義編 [2016年05月13日(Fri)]
モコクラブより、このたび「モコゲーム大学版:講義編」を新たにご紹介いたします。
聴覚障がい学生理解等の研修にぜひともご活用ください。

モコゲームとは?
モコゲームは、聴覚障がい者の立場に立って聴覚障がいを体験する、映像(DVD)教材です。

詳しくは、リンク先のチラシをご覧ください。

モコゲーム大学版:講義編のちらしの画像

【商品の最新記事】
Posted by toku at 00:30
モコゲームについて [2015年12月23日(Wed)]
モコゲームについてご存知ない方々にご説明をさせていただきます。
2008年に第1作目として
1)モコゲーム(聴覚障がいを体験するゲーム。病院・駅・レストランのミッションを通して聴覚障害者理解をする。DVD付き)NHK「みんなの手話」で放送
2)モコのおくりもの(指文字を含む初心者用手話教材DVD)

2014年
3)モコゲーム大学版(講義編)→NPOモコクラブ製作1800円
自費出版のため1800円となります。

聴覚障がい学生が大学に入学した時に、誰もが授業や研修で利用できるように製作致しました。
・軽度難聴〜重度難聴までの聴力レベルの体験
・様々なノートテイクによる支援を受けて講義を受ける体験
・研修者がノートテイクを行い支援者になる体験
これらの体験を通して、聴覚障がい学生の理解と支援方法を学べます。


2015年
4)モコゲーム大学版(生活編)→愛媛大学と松山大学との連携事業費での製作
のため無料
先に愛媛大学の太田琢磨氏からご紹介していただきました通り、大学の各部署の方々の研修に使用していただける大学生活にまつわる支援方法を講義編の続編として製作致しました。

講義編・生活編ともに当事者だからこそ提供できる情報を愛媛大学の太田琢磨氏から得られたこと、またアドバイスと多大なるご協力を得られたことでモコゲーム大学版の完成に至ることができました。
講義編・生活編の両方をお求めいただくことでより効果のある研修となります。
是非、お役立ていただければ幸いです。

2015年12月31日までは特別価格にて格安で販売しております。
詳しくは、こちらをご覧ください。

「モコで学ぼう」シリーズ注文申込フォーム
Posted by toku at 15:27
モコクラブ通信4号 [2011年08月01日(Mon)]

モコクラブ通信4号
モコクラブ通信4号
Posted by toku at 00:00
モコクラブ通信3号 [2011年07月01日(Fri)]

モコクラブ通信3号
モコクラブ通信3号
Posted by toku at 00:00
モコクラブ通信2号 [2011年05月22日(Sun)]

モコクラブ通信2号
モコクラブ通信2号
Posted by toku at 00:00
モコクラブ通信1号 [2011年04月01日(Fri)]

モコクラブ通信1号
モコクラブ通信1号
Posted by toku at 00:00
松前幼稚園でのモコゲーム [2010年11月19日(Fri)]
ラブ11月18日:松前幼稚園の保護者や行政関係者を対象にモコゲームと講演会を行いました。

帽子若い母親たちに伝えたいことが多くありましたので、ようやくこのような機会に巡り合えた気持ちです。11月3日のイベントに来て頂いた松前幼稚園の園長先生がイベント終了後、即決で18日のモコゲームをお願いに来られたのが出会いです。私もこれまでの講演の内容とは異なり、若いときの自分の子育てを回想して、若いママたちにメッセージを伝えました。
女の子子どもたちを育み、ユニバーサルな社会にしていくことが私の夢ですが、伝わったかな?
でも何人か、涙を浮かべて話を聞いてくれているママも。
後からお聞きすると、感動したと言うママが多くいらしたようでした。良かった!
乾杯共有できる母としての思いは、子どもたちが住みよい社会だと思います。
自分の子どもさえと言う社会は本当に住みやすいとは言えませんよね。
Posted by 原田美藤 at 22:49
イベントが終了しました。 [2010年11月10日(Wed)]
太陽11月3日:パネルディスカッション「共に育つ親と子」
      (コミュニケーションで育む心とこころ)

太陽11月6日:道後スタンプラリー
      (郷土とやさしさの再発見の旅)

どちらとも多くの方々の協力を得て、それぞれに成果がありました。
拍手3日のモコゲームの反響は会の中においてもさまざまな感想が出ていたのが印象的でした。
早々に松前幼稚園の園長先生から11月18日の保護者の研修に呼ばれました!
北伊予小学校からも11月中にお願いしたいと言われましたよ。

拍手6日のスタンプラリーも障害者が利用できる温泉「いこいの家」や多目的トイレは知らない方々ばかりでした。
大和屋ホテルの能体験では大和屋ホテルの会長自ら舞っていただき、本当に感謝です。
能舞台には足袋をはかないと上がれないことも初めて知りました。
ぎやまんガラス館では優雅なひと時を過ごしました。これからも企業にはご協力いただきたいと思います。
皆様方に感謝の「えひめ教育の日の関連イベント」でした。笑い
Posted by toku at 11:48
2010ふれあいフェスタ [2010年09月10日(Fri)]
明日、9月11日は「2010ふれあいフェスタ」です。
10:00〜16:00までです。
会場は松前のエミフルです。

手話コーラスのステージ発表は12:30〜イベント広場のステージで行います!
皆様方の参加をお待ちしています。

我が娘もやっと東京から連れ帰りましたが、毎日起きるのはお昼に近い・・・
明日は7:30には起きてもらわないと。。。
そっちの心配のほうが大きい母です。ヤレヤレ・・・
モコちゃんの生みの親は娘なのだから頑張ってもらわないと!!
Posted by 原田美藤 at 12:16
2010ふれあいフェスタ [2010年09月08日(Wed)]
「2010ふれあいフェスタ」に参加します!!
日時:9月11日(土曜日)
場所:愛媛県松前町のエミフルです。

不意に舞い込んできたお仕事に、今年の目標の愛媛県の充実を少しずつ頑張っています!
午後からはステージで手話の会の面々が頑張っている手話コーラス
♪「『ありがとう』ってつたえたくて」♪を子どもから大人までみんなでご披露します。
会場の方々にも一緒に楽しんで手話コーラスをしていただく予定です!
Posted by 原田美藤 at 09:41
| 次へ
プロフィール

モコクラブさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/moco/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/moco/index2_0.xml