• もっと見る
« SDC(少年の森 だいすき クラブ)インスタフォロー | Main | 「野草を食べよう」報告その2 »
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
「野草を食べよう」報告 その1[2024年04月23日(Tue)]
R6年4月13日
「野草を食べよう」を開催しました。

9家族のご参加です。

DSC_1292_00001.jpg

・食べられる草を知りたい
・サバイバルを味わいたい
・昨年も参加して、もう一回見ておきたい
・フキノトウを食べたい
・食費を節約したい

皆さんの参加動機でした。

少年の森に食べられる雑草は
たくさんあります。

タラの芽 フキノトウ
ゼンマイ ヨメナ 
など

今回は
次の野草を紹介しました。

イタドリ

イタドリ(20240412)1.jpg

カキドオシ

カキドオシ(20240413)1.jpg

カラスノエンドウ

カラスノエンドウ(20240413)1.jpg

セリ

セリ(20240413)1.jpg

ドクダミ

ドクダミ(20240412)1.jpg

ミツバ

ミツバ(20240412)1.jpg

ムラサキハナナ(ダイコンバナ・オオアラセイトウ)

ムラサキハナナ(20240412)1.jpg

ヨモギ

ヨモギ(20240413)1.jpg

ユキノシタ

ユキノシタ(20240412)1.jpg



ノビル(右下の細い葉っぱ)

ノビル(20240412)1.jpg


これらがこんなおいしいお料理に
なりました。

DSC_1445_00001_01.jpg

DSC_1456_00001.jpg

DSC_1454_00001.jpg

DSC_1461_00001.jpg

参加者の採集や調理風景は
また後日。

DSC_1320_00001.jpg

野草を食べることで
この土地の「野生」を体の中に取り込むことができます。
自然と一体であった
狩猟採集の時代に思いをはせてみましょう。

そして、旬(しゅん)の時期はとても短く
自然の移ろいに常に目を配る生活態度が
たいせつな時代でした。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/mo-ri-blog/archive/1234
検索
検索語句
プロフィール

もーりーさんの画像
QRコード