• もっと見る
« 手作りの施設 | Main | 3月のサンデープレーパーク »
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
リンク集
ツリークライミング[2024年03月21日(Thu)]
今年も
ツリークライミングⓇジャパン クラブLeafさんの
ご協力で、ツリークライミングを開催しました。

このツリークライミングや創立者のジョン・ギャスライトさんが
有名になり始めたのは、長久手の「愛・地球博」(2005)のころでしょうか。

少年の森スタッフの鈴木が初めて上ったのは2002年でした。
2014年に講習を受けベーシックツリークライマーになったものの
自分で登るのと、人をご案内するのは別物。

その後、クラブLeafさんとのご縁が生まれ
近所にもたくさんのクライマーがいることがわかり
ここでのツリークライミング体験会の実施の運びとなりました。

木と木は根っこでつながっていてお話しているようなのです。
私たちも手をつないで、木のお話の仕方を体験してみました。

DSC_1057_00001.jpg

木になったつもりで「もくもく体操」です。

DSC_1064_00001_01.jpg

DSC_1071_00001.jpg

DSC_1072_00001.jpg

DSC_1073_00001.jpg

DSC_1076_00001.jpg

いよいよ始まります。
まずは、登る木にご挨拶です。「登らせてください。お願いします」

DSC_1095_00001.jpg

木の登り方のご指導です。

DSC_1159_00001.jpg

すぐに登れるようになります。

DSC_1100_00001.jpg

DSC_1112_00001.jpg

DSC_1211_00001.jpg

こんなに高くまで

DSC_1252_00001.jpg

DSC_1249_00001.jpg

DSC_1273_00001.jpg

第1回目の皆さん

DSC_1104_00001.jpg

DSC_1142_00001.jpg

第2回目のみなさん

DSC_1182_00001.jpg

DSC_1227_00001.jpg

第3回目の皆さん

DSC_1277_00001.jpg

皆さんの感想です。
木のつながりを感じた
久しぶりに子どもと自然の中で遊んだ
木の上からの景色がきれい
木の根っ子の広がりを知った
太陽の光を思いっきり浴びてさわやかな気分になりました
登って結ぶ時が楽しかった
スタッフの皆様がユニークでポジティブな気持ちになった

木と友達になることが、はじめの一歩です。
ぜひ、みんなも木に登ってみましょう。

ツリークライミングⓇジャパンのオフィシャルサイトを
載せておきます。あちらこちらで体験会をしています。
調べてみてください。

https://treeclimbingjapan.org/

これが修了証。子どもは10枚集めると
ジュニアツリークライマーに認定されます。

DSC_1281_00001.jpg

何度も登ってみましょう。
木の体を預ける心地よさ
風 近くに来る鳥
遠くの景色
見たこともない木の上の世界ってこんななんだ
驚きがいっぱいです。

最後に、少年の森では、ツリークライミングⓇジャパンの
兄貴分の組織「Japan-アーボリストⓇ トレーニング 研究所」の
木に登っての安全な木の作業の講習会を
子どもが安全に木の下で遊べるように、クラブLeafさんが開いています。
https://japan-ati.com/
皆さんで、情報交換を密に、安全に木の手入れをして行きましょう。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/mo-ri-blog/archive/1223
検索
検索語句
プロフィール

もーりーさんの画像
QRコード