• もっと見る
大地と健康を守る 宮崎なっぱの会
« 保存方法 | Main | 独り言 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
なっぱの会
おかわかめ vol.2 (08/04)
おけい
おかわかめ vol.2 (08/01)
なっぱの会
交尾 (07/17)
いわきり
交尾 (07/17)
なっぱの会
いのちの食べかた(Our Daily Bread) (07/08)
なっぱの会
植栽よしず (06/19)
ほう
植栽よしず (06/19)
夏やさい収穫イベント☆参加者募集中![2013年07月13日(Sat)]

nappa.jpg

【無農薬・無化学肥料の 夏やさい収穫】

〜なっぱの会プレゼンツ♩オーガニックを体験しよう!Vol.1


第一回目は木城町で30年も前から無農薬農業をされている
日野原農園さんを訪れます。

新鮮で安全な夏野菜(とうもろこし、ピーマン、ナス、ジャガ芋など)を
収穫してみませんか?

お子様連れも大歓迎です。


■日にち■
2013年7月17日(水)

■参加費■
無料(収穫したお野菜は購入できます。)

■時間■
9:40 木城町役場に集合→日野原農園へ→収穫→自由解散


*お昼はお弁当持参で食べて帰ることもできます。

*日野原さん宅にダッチオーブンがあるので、
お好きな具材を持って行けば燻製にして頂けます。
(少量ずつ、20分程かかります。)

*長袖、長ズボン、長靴など汚れても良い服でお越し下さい。

*帽子などの日よけ、飲み物等お持ち下さい。

*雨天時は中止になります。


■お申し込み・お問合せ先■
(〆切は7月16日迄。応募者多数の場合は早目に締め切る事もあります。)

林 090-9810-4292
首藤 090-9652-0864

■主催■
「大地と健康を守る 宮崎なっぱの会」


綾町の田んぼ見学♪[2012年09月11日(Tue)]
天気晴れに恵まれた9月5日、綾町の米生産者の田んぼ見学に、
役員6名で行ってきました。
最初に森久保さんの田んぼ。ひのひかりで合鴨米です。
1.jpg

私たちが近づくと鴨たちは一斉に逃げてしまい(写真には2,3羽だけ↑)
森久保さんが特有の合図すると近づこうとしながらも、
私たちの気配で、近くに姿見えずでした。
2.5.jpg

森久保さんのもう1カ所の田んぼは、山間の清水が流れるところ↓
4.jpg

水路の水もとても冷たくて、赤とんぼも多く飛んでいました。
昔はもっとたくさん赤とんぼがいて、
網をふればすぐつかまるくらいだったそうです。
2.JPG

バッタ碑などの雑草↓に苦労しながら、無農薬栽培です。
3.5.JPG

この清水のすぐ下に田んぼがありました。
5.jpg
6.jpg

次は、吉川さんの田んぼ。お米は「おてんとそだち(旧名 南海166)」
ジャンボタニシに苦労しながらも、やはり無農薬でがんばっておられます。
8.jpg

吉川さんところで無農薬栽培ぶどうがあり、
予定外でしたが、ぶどう狩りさせていただきましたるんるん
9.JPG

今回は田んぼ見学後、昼食を兼ねての役員会。
その後、近くの早川農園にもおじゃまして
10.JPG

夏の農作業も、自家製赤シソジュースで乗り切っていますと、
私たちにも、ごちそうなりました。
11.jpg

綾を出る前までいい天気で産地見学ができて、良かったです。
その後に、タイミングよく大地の恵みの雨雨でした。

(春)

お肉じゃないんです~”大豆まるごとミート”!![2012年09月10日(Mon)]
暑い夏は、スパイシーな料理が時々食べたくなります揺れるハート
一番よくつくるのが、グリーンカレーなんですが。

バジルがたくさんあり、タイ料理「ガパオ☆鶏挽肉のバジル炒めごはん」
をつくりました。

002.JPG

メキシコ料理のチリコンカンもいけた!(写真撮れてなく(^^ゞ)

これら実は、挽肉の代わりに、なっぱの会で取り扱っている
「大豆まるごとミート」使っているんですexclamation
(乾物でお湯に約20分漬けて戻して、よく水分を絞って使う)
家族や友人たち、食べた後も気づかず、みごとにお肉だとだまされましたわーい(嬉しい顔)

冷蔵庫に挽肉がなくても、乾物なので常備しておけば、
思い立ったときに挽肉の代わりとして使えて重宝しますよ
ひらめき
和食、中華、ハンバーグにと、お勧めです。
ぜひお試しください。

(春)
旬の今だけの無農薬ブルーベリー♪[2012年08月10日(Fri)]
なっぱの会の会員さん限定の旬の今だけ!!緊急企画ー(長音記号2)
無農薬のブルーベリー特別注文(8月中までの受付)のご案内です。

松本さん(商品開発(調味料)担当)の友人である
ブルーベリー農家さんの大粒完熟ブルーベリーるんるん
その朝とれたてのたっぷり500グラム。
1.400円(特別注文ちらしより)→1.200円に価格変更バッド(下向き矢印)

皮ごとそのまま食べるブルーベリーだから、無農薬でうれしいわーい(嬉しい顔)
我が家では、そのままパクパク食べて、もう↓これだけしか残ってません。

ブルーベリー.jpg


そのままで最高ですが、ヨーグルトとともに食べてみるのもおすすめ手(チョキ)
岩切さんちのクラフティーケーキ(このブログにアップ)にも是非黒ハート

松本さんは、ラジオで紹介されていた
メープルシロップに漬け込んでいるとのことひらめき
果実酒やサワードリンクにしてもgoodだそうですよ!

詳しくは、ブルーベリー特別注文ちらし↓をごらんください。
なっぱブルーベリー.pdf

(春)
第28回宮崎なっぱの会*総会[2012年07月27日(Fri)]
宮崎なっぱの会総会を、6月29日市民プラザでおこないました。

この総会で、新役員で学習担当として、このブログ他の担当をすることになりましたharuです。
どうぞよろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)

今回は出席者23名で、個別配達料の考え方を、従来のものから整理して、アンケートや出席者の意見から新たな規定を決め、見直しすることになりました。
これまで配達担当の人の善意に頼っていたことが、たくさんあることに気づかされたことでした。

会食は、いつも役員のみなさんの手料理が並びます。会の旬の野菜料理やお米、卵と小麦粉のデザートをいただきながら、生産者の方々との交流の時間でするんるん

IMG_1534.JPG


IMG_1537.JPG


農業歴の長い早川さんたちが、新規就農で綾に農園を開いた時、有機農業の綾でさえ変人扱いでずいぶんたいへんだったとのことふらふら
若い生産者の岩切さんが、その先輩方がいてくれて今の自分たちがあると、でも有機無農薬農業や鶏の放し飼い他など、周りからみたら変人かもと(^。^;)・・・話されていました。

IMG_1539.JPG

微量放射能を長く受けることの危険性や低農薬野菜に多いネオニコチノイド(ミツバチの数の減少の原因以外の怖さも)問題、堆肥の過剰使用による弊害も生産者から聞くことができ、日常の食べることのなかに農業だけでない環境問題とのつながりも、さらに考えさせられる交流会となりました。

今年参加できなかった方、このようにとてもおいしい味わいあるなっぱの会の総会なので、来年はぜひご参加くださいね。
(春)

生産者ブログ リンク追加![2009年01月23日(Fri)]
今年に入って初めての更新。

いつもご覧になっている皆さん今年もよろしくお願いします。(いるんかぁ?)

更新をしていない間にもなっぱの会の活動は進んでおり、工場見学、料理会、定例会等コンスタントに進んでおります。

実は工場見学の後、更新を試みていたのです。考え考え書くので3時間くらいかかったでしょうか?書き終わって「さぁ アップだ〜!」とプッチっとクリックしたところ・・・全部消えちゃったんです。原因はわかっています。ログインする画面で、リンクするために他のHPを開いたから!

「あーーーーーーー!しんきなぁーーーーー!(注・宮崎弁で腹が立つの意味) もうせん!」

それっきりここを開くことはありませんでした。かれこれ2ヶ月前の出来事です。

そうしたら年明け、木城の生産者 日野原さんから 「ブログ始めたから〜!」と連絡が・・・
「リンクを張らなきゃ・・・」と思いながらも今日までずるずるとサボっていました。ゴメンナサイ。

お正月からずーーーっと怠惰な生活から抜け出られません。生活リズムが狂っています。これではいけない!がんばれーーーーー!


っと そうそう、今日は私の私生活の紹介ではなく日野原さんのブログのご案内だった。

そういうことで 木城の日野原さんの奥様がブログを開設されました。拍手
おめでとうございます乾杯
ブログの名前は「てんとうむしの畑」です。
畑の様子、日野原夫妻の奮闘ぶりが垣間見れるほのぼのブログ 是非見てください!
料理教室[2008年11月21日(Fri)]
オーガニックイタリアン ゴロザッチョ リナルドさんの

「イタリア家庭料理教室」

☆クリスマスバージョン☆

を開催します。

日時:2008年12月17日(水) 9:15〜受付 14時くらいまで予定
場所:宮崎市中央公民館 2F 調理室
講師:(オーガニック イタリアン ゴロザッチョ) 主催 リナルドさん
費用:1000円
定員:30名
託児:300円/1人 要予約
申込締切:12月2日(火)

詳しくはこちら

img.pdf


お申込希望の方はメールください!

リナルドさんの料理教室を個人で受けるときは3000円らしいですよ!
断然お徳!!
この機会にぜひどうぞ!
ドネーション[2008年11月18日(Tue)]
宮崎市民活動センターの企画で みやざき市民活動ドネーションというのがあります。
今年で第5回目、なっぱの会の参加は4回目です。

ドネーションとは(A者)自分たちの活動をアピールして市民に支援を求める団体と、(B者)活動に賛同して寄付を提供する市民・企業との相互協力で成り立つ新しい社会貢献の形です。

みやざき市民活動ドネーションの場合は

A者の
市民活動パネル展
2008年11月17日(月)〜2009年3月15日(日)まで
場所:カリーノ宮崎9F サンパティオ

を開催しその期間
ドネーションランチが開かれます。
B者がドネーションランチチケットを1000円で購入し協力店舗16店で食事をしチケットについている投票券に賛同する団体の番号を書いて投票する。すると食事代1000円のうちの200円がその投票団体に寄付されるという仕組みです。



これがランチチケットの表と裏
(偽造防止の為に画像は修正してあります。)

そして2008年3月8日(日)宮崎市民プラザで行われる
みやざき市民活動フェスティバルにおいてA者の実際の活動を見ていただくと言うものです。

なっぱの会ではこのドネーションでいただいた寄付金で講演会や料理教室などを開催しています。

前回の寄付金は「田中優さんを呼ぶ会」を他の団体や同志と組み、田中優さんをよんで講演会を開催しその運営費に当てました。

貧乏ななっぱの会には大変うれしい企画です。

私たちの活動に賛同していただき寄付が集まることを祈ります。

また、今回からは応募団体の各々のチケット売上高も寄付の対象となるらしいので是非なっぱの会からチケットを買ってください!!
よろしくお願いします。

また参加団体や食事の協力店をご覧になりたい方はこちらをご参照ください。
pdfファイル(9.47MB)


上記を開いた方へ
ちゃんと横表示にしたつもりだったんだけど縦になっています。
恐れ入りますが表示から表示を回転で右に90℃回転をクリックしてください。
お手数お掛けいたします。



コーヒー豆[2008年11月01日(Sat)]
10月からなっぱの会ではコーヒー豆も取り扱うことになりました。

販売元は宮崎市柳丸にある
「COFFEE ROASTER HAMASAKI」

直焙煎だから炒り立てをお届けします。
しかもなっぱの会が取り扱っている豆は厳選された有機栽培物です。

オーナーはなっぱの会の会員さんです。

SWEET企画を定期的に開催されています。
お取り寄せした有名どころのSWEETをおいしいコーヒーとともに味わいましょう!というものです。
甘いものの好きな人にはたまらん企画です!!

blogの更新も豆にされています。
是非、足をお運び下さいませ!!

なっぱの会ホームページ[2007年10月28日(Sun)]
実はなっぱの会にはホームページがあるのです。
ですが、更新を怠っているのでオープンにはしていませんでした。
ゆくゆくはこちらのブログだけで情報発信をしていこうと思っていたから・・・

でも、それもなかなか進まず・・・
今に至っているため

こちらに訪問された方になっぱの会の趣旨が今ひとつ伝わりにくいと思うため
HPをリンクしました。
なっぱの会を詳しく知りたい方はリンクをクリックしてください。

アドレスはこちらです。
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~e1122m/nappa1.htm
| 次へ
プロフィール

なっぱの会さんの画像
なっぱの会
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/mnappa78/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mnappa78/index2_0.xml