CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 事業と活動について | Main | 事務所でのできごと»
山陰中央テレビ「ゼロの風景」 [2010年08月09日(Mon)]
8月8日に、TSK山陰中央テレビで「ゼロの風景」という番組が放映されました。

山陰中央テレビ開局40周年特別番組「ゼロの風景」


中尾彬さんがストーリーテラーとなり、水木しげるさんの心象風景のような不思議な世界観を、しげる少年+のんのんばあ のイラストや境港などのロケ映像とともに語りだすという出だし。

視聴者が、その不思議な世界に引き込まれていくころ、森脇 英理子さんが松江を歩き、そばを食べるきれいなシーンに移りました。

松江の「美しい」映像と、小泉八雲の怪談にイメージされる「」のイメージ、「神話」のイメージが代わる代わる映し出されました。

そう、それらが長い年月をかけて混じり合って、この地にしかない土地柄を生んでいるのだなあと、しみじみ感じました。

山陰には、確かになんともいえない不思議な感覚がある。
神話が関係しているかもしれないし、ほかの要素もあるかもしれない。




観光に訪れた方には、山陰はきれいなところだね、と思ってほしいけど、この土地にしかない不思議な感覚もまた味わってもらいたいです。
そのためには・・・数日間滞在して、いろんな場所に足を運んでいただければと思います。


NPO法人まつえ・まちづくり塾公式ブログ
山陰中央テレビ「ゼロの風景」
松江水郷祭〜花火を待ちわびて〜 [2010年08月06日(Fri)]
松江水郷祭がありました。

7/31(土)3千発、8/1(日)6千発の花火が、宍道湖に打ち上がりました。

8/1は強風のため、火の粉が来る恐れがあります!などとアナウンスがあり、ちょっとドキドキでした。
結局、この日は遅延しての開催となりました。

でも、打ち寄せる波と美しい夕景を見ることができました。

花火を待ちわびて〜宍道湖夕景〜




花火は言わずもがなです!

NPO法人まつえ・まちづくり塾公式ブログ
松江水郷祭〜花火を待ちわびて〜
圧巻!400年の歴史誇る福光石の採石場・島根県温泉津町 [2010年07月07日(Wed)]
6/19に、単身、温泉津に行ってきました。 Mamiの自由研究

目当ては、しまね田舎ツーリズム第2回県内研修会
圧巻!福光「石切り場・地下空間」を公開。癒し湯につなぐアンダーグラウンド探訪

私の感想です。→中国新聞さんに掲載していただきました
 古代文明のような壁面の幾何学模様と、パイプが伝う近未来的な空間が同居して、手を加えなくても観光資源として大変魅力的でした。
 これまでに体感したことのない場所で、感激しっぱなし。最高に面白かった!
 現役の石切り場なのですが、看板などの「文字」がほとんどないことも、古代文明っぽさに大変プラスになっています。
 観光地になっても、できれば看板などをあまり付けず、そのままの魅力を保ってほしいです。

私の感動をスライドショーにしてみました!
(BGMが流れます)





NPO法人まうえ・まちづくり塾公式ブログ
みんなの自由研究〜圧巻!400年の歴史誇る福光石の採石場・島根県温泉津町
スライドショー:松江市御津地区夕陽散歩 [2010年06月15日(Tue)]
まさあきです

6月は雨の季節という印象がありますが、実は天気が良いことも多いです。そんな時に見た夕陽です。

                                            (BGMが流れます)



スライドショー:Windows Live ムービー メーカー(無料ダウンロード可)
音楽:youtubeで選択

NPO法人まつえ・まちづくり塾(松江市) 公式ブログ
スライドショー:松江市御津地区夕陽散歩
スライドショー:松江市大庭地区歴史散歩 [2010年05月29日(Sat)]
まさあきです

天気に誘われて、千年前の史跡が残る松江市大庭地区へ散歩に出かけました。

(BGMが流れます)


スライドショー:Windows Live ムービー メーカー(無料ダウンロード可)
音楽:youtubeで選択

スライドショーに出てくる場所は、順番に、出雲国庁跡、神名樋野、切り通し、意宇川です。

NPO法人まつえ・まちづくり塾(松江市) 公式ブログ
スライドショー:松江市大庭地区歴史散歩