CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年06月10日

【必読!】「ひとりぼっちじゃない!」を伝えたい。〜子どもたちの笑顔を生み出す現場から〜

0610mlg.jpg

新型コロナウイルス感染症が広がり学校や幼稚園、保育所などが影響を受ける中、こどもたちも制限された生活を送っています。

ましてや長期入院を余儀なくされているこどもたちは、より厳しい状況を強いられています。感染予防のため、プレイルームの閉鎖や院内学級の休校、家族との面会制限、病棟内イベントの中止など、入院中のこどもたちや家族は、これまで以上のストレスや不安の中で過ごしています。

また自宅療養中のこどもたちは、免疫力の低下や感染時の重症化のリスクのため、外出が難しい状況にあります。「遊び」と「学び」の機会が制限されこども同士が交流する機会が減少しており、私たちが見えないところ、知らないところで孤立化が起きています。

今日は、そんな孤立をちょっとでも和らげたい、という思いのこもった活動をご紹介したいと思います。

話してくれたのは「認定NPO法人 日本クリニクラウン協会」(以下団体)。

「すべてのこどもにこども時間を」を合言葉に、赤い鼻がトレードマークのクリニクラウン(臨床道化師)を小児病棟に派遣し、入院しているこどもたちが、こども本来の生きる力を取り戻し、笑顔になれる環境をつくるために2005年から活動しています。  


1 会えないという孤独がもたらすもの〜病院や自宅で療養する子どもたちと家族の今〜
2 こどもも家族も孤立が心配な小児病棟
3 孤立を防ぐためにできること


会えないという孤独がもたらすもの
〜病院や自宅で療養する子どもたちと家族の今〜


006.jpg

クリニクラウンと長くかかわってきたこどもの家族から「新型コロナウイルスの感染予防のため、家族との面会制限があり、本当に緊急の時にしか会えなかった」という手紙が団体に届きました。

その子が旅立ったことを伝える手紙でした。

感謝の気持ちとともに、4月も5月も6月もクリニクラウンと会いたかったと書かれていました。

新型コロナウイルスの流行以降、入院中のこどもたちは、家族やきょうだいとも自由に会うことができていません。

今まであたりまえにできていたことができなくなる辛さや、こどもたちを孤独な状態に置かざるを得ない現状に、言葉が出ません。


こどもも家族も孤立が心配な小児病棟

小児病棟で働くスタッフの方からは、プレイルームの閉鎖や使用制限によって、新しく入院したこどもたちが、遊びを通して他のこどもと仲良くなる機会が少なく、孤立しているのが心配との声も届いています。

こどもに付き添う親も、通常なら、親同士会話することで情報交換をしたりストレスを減らしたりするのですが、感染を気にして大人同士の交流も減っていることから、親も子もストレスを抱えています。

また多くの小児病棟には院内Wi-Fiがなく、経済的な理由でタブレットやWi-Fiをレンタルできず、学習の機会がないこどもたちもいます。


孤立を防ぐためにできること

そのような声を受けて団体では、病気や障害を抱えるこどもたちにWebを活用し、クリニクラウンによる遊びや関わりを通して、こどものストレス緩和を目指し3つのプログラムと1つのプロジェクトを実施しています。

006.jpg

プロジェクトのひとつ「クリニクラウンWeb訪問(ビデオ通話)プログラム」では、「クリニクラウンとWebであそぼう!」と題して、Web通話でリアルタイムコミュニケーションを行っています。

また、「YouTubeクリニクラウンチャンネル動画(週1回)」や「クリニクラウンライブ(月1〜2回)」を配信し、実際に病室を訪問しているようなライブ感を動画で届けています。

005.jpg

さらに「新型コロナに負けない!小児病棟の療養環境を支えるプロジェクト」では、新型コロナ渦で入院中のこどもたちについてのアンケート調査や、小児病棟にタブレットやWi-Fiを届けるプロジェクト、YouTubeクリニクラウンチャンネルをDVDで届けるサービスなどを行っています。

002.jpg

これらのプログラムは、限られた資源で実施されています。

私たちの見えないところ、知らないところで起きているこどもたちの孤立を防ぐために、こういったプログラムを実施する団体を応援していきたいと、お話をお聞きして、改めて思いました。

このファンドでは、今日お伝えしたような課題を解決するために日々活動している団体を支援するために寄付を募っています。(助成先については公募の上、審査によって決定します。)
皆さんからのご寄付がたくさん集まれば、より多くの団体を支援できます。

みんなおんなじ空の下、命と暮らしを守るための支え合いに、ぜひあなたのご支援をお願いいたします!

004.jpg


私と地域と世界のファンド:みんなおんなじ青い空のウェブサイトはこちらから!↓
https://congrant.com/jp/mlg-fund/index.html

#私と地域と世界の大阪ファンド
#みんなおんなじ空の下
posted by 青山 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 支援のお願い