CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月28日

【注目!】「あしたがよくなる」を実感できる社会をつくりましょう!〜リタワークス株式会社〜

congrant.png

「私と地域と世界のファンド:みんなおんなじ空の下」は、新型コロナウイルス感染症の危機を乗り越え、「私」「地域」「世界」をつなぎ、最も影響を受け支援を必要とする人や地域と一緒に前に進んでいくための、大阪・関西発の基金です。

今日は、このファンドにウェブぺージ作成・システム提供で関わっている、株式会社リタワークス コングラントの紹介です。

目次
1 「利他」の心を尊重し、行動する〜リタワークス・コングラントのご紹介〜
2 地元大阪から私と地域と世界をつなぐファンドに貢献したい
3 「あしたがよくなる」と実感できる社会のために〜このファンドにかける思い〜


1.「利他の心」を尊重し、行動する

リタワークスは大阪を拠点にするWEB・システム開発を行う会社です。主にNPOや病院の課題をITやデザインで解決する仕事をしています。

リタワークスの理念(哲学、普遍的な価値観)には「利他の心」があります。
利他の心を理解するだけではなく、そこに集まった人のそれぞれの利他への想いを尊重し、それぞれが「行動」すること。
これが、私たちの価値の源泉です。

NPOのためのファンドレイジングサービス「コングラント」は、その理念が形となったもののひとつです。
「日本中の社会的組織のファンドレイジングに貢献する」をミッションに掲げ、全国10万以上の全ての社会的活動がその取り組みを継続できるように誰でも簡単に寄付募集・決済・管理ができるITサービスを提供しています。
現在500団体以上の社会的組織・活動にご利用いただいており、累計5億円以上の寄付を集めています。


コングラントイメージ.jpg


2.地元大阪から私と地域と世界をつなぐファンドに貢献したい

今回、このファンドに関わることになったきっかけとしては、関西NGO協議会からお声がけいただいたことがきっかけです。
今回の新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、当社でも寄付決済サービス「コングラント」のクラウドファンディング機能を無償解放するなどの緊急支援を行ってきましたが、他にもできることがないか模索しているところでした。

私と地域と世界をつなげ、より困っている人たちに支援を届けるファンドを大阪で立ち上げるという話を聞き、私たちもぜひ協力させていただきたいと思い、コングラントのシステム提供を決めました。
この基金に協力することは、「日本中の社会的組織のファンドレイジングに貢献する」というコングラントのミッション達成にもつながります。
一つでも多くのNPO/NGOに、また一人でも多くの人々に支援の輪が広がることを願っています。

NPOチーム.jpg


3.「あしたがよくなる」と実感できる社会のために

2020年5月、13期目を迎えたリタワークスは、“「あしたがよくなる」を実感できる社会をつくる”を新たなビジョンとして掲げました。しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大により、「あしたがよくなる」を実感できない人々が日本中、世界中で増えています。

この危機を乗り越えるために、「私」にできるアクションの一つとして、この基金を選んでもらえると嬉しいです。もし寄付が難しくても、SNSでシェアしていただけるだけでも十分に力になります。

おんなじ空の下にいる誰かを想い、みんなで力を合わせれば、「あしたがよくなる」と実感できる社会もきっと実現できると信じています!

ビジョン.png


"私と地域と世界のファンド:みんなおんなじ空の下のウェブサイトはこちらから!↓
https://congrant.com/jp/mlg-fund /index.html

#私と地域と世界の大阪ファンド
#みんなおんなじ空の下"
posted by 青山 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 実施団体紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック