CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


 益田市では、豊かな自然や風土、そして、長年、培われてきた伝統や歴史、文化などを活かして特色ある景観が形成されています。さらに、それらを美化・保全し、次世代に伝承するための活動も行われています。
 このブログでは、「益田市の魅力ある景観」「景観の形成や保全」「次世代への伝承のための活動」「景観に関する各種イベント」などの情報をお伝えし、身近すぎて、見落としがちなまちの魅力について、様々な視点で再発見したいと考えています。

« 2011年09月 | Main | 2011年11月 »

プロフィール

景観担当さんの画像
<< 2011年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
最新コメント
テストコメント
狛猪 (07/13) 観ちゃん
漁火 (08/17) のんきゃ
漁火 (08/16) 観ちゃん
益田道路・県道久城インター線 (05/19) のんきゃ
益田道路・県道久城インター線 (05/18)
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/mkeikan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mkeikan/index2_0.xml
QRコード
月別アーカイブ

ジオターゲティング
リンク集
関心の高いキーワード
ご意見、ご質問は、こちらにお寄せください。  toshi@city.masuda.lg.jp
コンビニのオーラ[2011年10月28日(Fri)]
用務のため、東京に出張でした。
新橋駅からほんの5分程度歩くと、あの喧騒がウソのようなイタリア街。


石畳の歩道と車道。
沿道のショップは、名のとおりイタリアの雰囲気たっぷり。
テラスで、食事をしている人も・・・・絵になるな〜まる

この日は、外国の方をモデルにして撮影会も行われていました。


こんな町並みは、意識して守られているようです。
全国一律に派手派手しい看板で、その存在感をアピールするコンビニですが、
ここでは・・・

                   必要最小限の看板。
                   中には、完全にビルの中に看板を納めている店舗も。
                   でも、コンビニのオーラはちゃんとあって、コンビニと分かる!

きっと、町並みを守るための協定があるんでしょうね。
でも、その協定があって、町並みが守られているからこそ、
多くの人にとっての憩いの場になれるのかもしれませんね。

Posted by 景観担当 at 14:24 | 担当者から | この記事のURL | コメント(0)

[2011年10月28日(Fri)]
蔵の前後に書かれている文字や柄が違うの・・・ご存知でしたかはてな

今回、西益田で見た蔵にはすべて違う柄で書かれていることに気がつきました。

前方は家紋、後方はこの様な文字が書かれていました。きっと後方の柄や文字は守る為に

書かれているのではないかということでした。

そして、この壁に書かれているかべの柄を・・・なまこ柄というそうです。

赤瓦になまこ柄いいですね〜財力のある土地柄によく見られるそうですよ。

どちらも職人技ですね〜

地区の方々のお話しをお聞きしながら、いろいろと教わることができ歴史に触れることができました。

カメラ西益田にお城があったなんて・・・知りませんでした。

Posted by 景観担当 at 11:36 | 市街地の景観 | この記事のURL | コメント(0)

| 次へ