CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る


 益田市では、豊かな自然や風土、そして、長年、培われてきた伝統や歴史、文化などを活かして特色ある景観が形成されています。さらに、それらを美化・保全し、次世代に伝承するための活動も行われています。
 このブログでは、「益田市の魅力ある景観」「景観の形成や保全」「次世代への伝承のための活動」「景観に関する各種イベント」などの情報をお伝えし、身近すぎて、見落としがちなまちの魅力について、様々な視点で再発見したいと考えています。

Main | シンポジウム »

プロフィール

景観担当さんの画像
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
最新コメント
テストコメント
狛猪 (07/13) 観ちゃん
漁火 (08/17) のんきゃ
漁火 (08/16) 観ちゃん
益田道路・県道久城インター線 (05/19) のんきゃ
益田道路・県道久城インター線 (05/18)
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
https://blog.canpan.info/mkeikan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/mkeikan/index2_0.xml
QRコード
月別アーカイブ

ジオターゲティング
リンク集
関心の高いキーワード
ご意見、ご質問は、こちらにお寄せください。  toshi@city.masuda.lg.jp
蓮田リポート bR[2012年08月08日(Wed)]
 下道川下組さんの蓮田に立ち寄ってきました!
蓮根の花

 蓮根の花ですexclamation
 今年もきれいに咲いていました揺れるハート

 しかし…
 花のピークは過ぎたのでしょうか?
 それとも、タイミングが悪いだけなのでしょうか…。


 
 なかなか「満開」に出会えませんバッド(下向き矢印)




 今日、開いていた花は2輪。
 ほかに、数本のふっくらとした蕾が風に揺れていました。
 連日のうだるような暑さのせいでしょうか、、、こころなしか花もぐったりしているかのように見えてしまいますあせあせ(飛び散る汗)

蓮根の花

 民家を背景にパチリカメラ
 薄桃色の花と緑の葉と山の色を、黒系の屋根が引き締めるような色彩になっていて、恰好いいなぁと思いましたわーい(嬉しい顔)

Posted by 景観担当 at 13:15 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

二条案内マップ[2012年07月23日(Mon)]
ふるさと二条ネットワークさんが制作されました、
二条案内マップですぴかぴか(新しい)
P7230641.JPG


神社・仏閣・石仏・祠・お堂。
史跡・名所・風景。自然。
産業・施設が掲載されています。

そして、裏には二条案内マップもあり、とても二条地区の魅力が満載です。       A☆
            

                このマップの問い合わせ先は、益田市二条地区振興センターへ
                                         

Posted by 景観担当 at 10:14 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

その後の活動・・・・(須子町自治会のあいの花畑)[2012年06月13日(Wed)]

suco01.jpg


梅雨入りし、ジメジメした日が続きますが、
今年も、花いっぱいの花壇にホッと(hot)します。

suco02.jpg

よ〜く見ると、花に擬態した何かが!
 道路の路肩や縁石の印に使われるポールが、チューリップに変身している!
アイディアひとつで、無機質な道具も周囲に溶け込むんですね。

suco03.jpg


地域の方が創られた素敵な花壇に、癒しを感じます。
須子町自治会の皆さん、毎年、ありがとうございます。
これから暑い日が続く中での、管理が大変だと思いますが、お身体に気をつけて、特に熱中症にならないようにお互い声を掛け合いながら頑張ってください。

MP


Posted by 景観担当 at 16:14 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

真砂地区さくら祭り[2012年04月10日(Tue)]
 第1回益田市景観賞準グランプリを受賞した、真砂の桜を見に「真砂地区さくら祭り」に行ってきました。
真砂地区さくら祭り


 祭り当日の4月8日は、ぽかぽか陽気で重ね着が暑いくらいあせあせ(飛び散る汗)

 ただし、前日までの寒さのせいか、桜は残念ながら三分咲き。




 ところがところが!

 陽気に誘われたのでしょうか。

   午前11時に始まったお祭りが午後15時に終わる頃には、桜の花は八分咲きまで開花exclamation

昨日の夕方にはこんな感じでしたわーい(嬉しい顔)
真砂の桜

真砂の桜

日没後には、

ぼんぼりが点灯され、

 ライトアップされますひらめき

年に一度の美しさを、
   
 ぜひご堪能ください揺れるハート

Posted by 景観担当 at 10:16 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

あぶら絵展[2011年11月10日(Thu)]
 駅前町にある「正直屋」さんの2階ギャラリーにて、『あぶら絵展』が開かれています笑顔
  


 この油絵は、
 
 昨年度のまちづくり景観賞準グランプリキラキラを受賞した、益田東高等学校美術部さんの作品で、前述の駅前地区街路事業推進協議会主催の「お元気朝市」に併せた〈特別企画〉として展示されています!



 照明をぐっと落とした、雰囲気のある階段を登っていくと…






 『木霊の集まるところ』

 というタイトルが付けられた幻想的な絵が迎えてくれます。
 


 益田東高等学校美術部では、「益田市の今」を描くことで、絵画の中に益田市の歴史を残していこうというスタンスで製作に取り組んでいます。






   ギャラリーは、このように!


 最近では、歴史的文化財の描写以外にも、身近な風景も素材として取り上げているそうです。

 こちらは、『本町通り』というタイトルがつけられていました。




 この『あぶら絵展』
      11月1日から開催されていますが、、、
              なんと今日が最終日なのですびっくり

   芸術の秋ですし…
     機会のある方は、ぜひご覧ください。

Posted by 景観担当 at 09:25 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

今年の案山子[2011年09月06日(Tue)]
 今年、旧飯浦小学校前の田んぼを日々見守り続けるのは、大河ドラマで放送中の浅井三姉妹ぴかぴか(新しい)


 台風通過後の撮影となったため、若干、御髪とお着物に乱れが…あせあせ(飛び散る汗)


 よって、ズームでの撮影は遠慮いたしましたカメラ











 そしてそして。。。


 昨年も登場したこの方は、今年も爽やかな笑顔を振りまいていました!


 昨年度、まちづくり景観賞に応募があった作品です!!

 
 それにしても、
 金色の稲穂が美しいですね顔1(うれしいカオ)

 少し稲が倒れてしまったのは残念ですが、案山子に見守られて、おいしいお米に育ったことでしょう!

Posted by 景観担当 at 12:42 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

よくよく見て見て[2011年08月17日(Wed)]

 注意隠れているのは、誰でしょう??



     さて、見つけられるでしょうか?




  答えは、、、



 




 カエルさんでしたカエル
 

 


 

 下道川の蓮田で撮影したものですが、 
 蕾と比較してもお分かりのように、かなり貫禄あるサイズなのに、7月に撮影した時には見落としていました汗

 発見が遅れてしまったのは、ひとえに保護色の効果ゆえでしょう。。。

Posted by 景観担当 at 09:57 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

蓮田リポート bQ[2011年08月15日(Mon)]
 しばらくご無沙汰してしまったので、、、

 
花は、わずかしか見ることができず落ち込み

 開花の盛りを逃してしまったみたいです。

 でも、きれいな花でしたよ!

 それにしても、葉の大きいこと!


 傘にできそうです雨


 トトロでも使えそうかな!?






 
 そして、


 葉の足元を良く見ると。。。







 

 小さいトンボが沢山いました。

 どこに写っているか、見つけることができるでしょうか?










 拡大すると、こんなところに!


 






 このトンボは、おそらく「イトトンボ」の仲間で、「クロイトトンボ」という種類ではないかと思われます。
 水草の多い池などに多く生息する、お腹としっぽの先が青いトンボです。
 体長は、2.7センチ〜3.7センチ程度。

 小さいけれど目を惹く青いトンボ。
 活発に飛び回っていて、頭上の花の華やかさに負けないくらい、ハスの足元も賑やかでした笑顔
 

Posted by 景観担当 at 09:05 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

花くらべ[2011年07月21日(Thu)]
今日は、台風が暑さを吹き飛ばしてくれたようで、涼しい一日でした笑顔
 
 第1回まちづくり景観賞に応募のあった、羽原自治会が保全活動を行っている、アジサイの咲く道です。


 よく見ると、植えられているアジサイも1種類ではない様で・・・


          同じ青い色でも、色々あるものですねびっくり




 ちなみに、匹見で撮影した山アジサイはこんな感じ。




 残念ながら、
 そろそろアジサイの花も終盤かと思われますが、次のシーズンは、気をつけて花を見くらべてみたいと思いました花

Posted by 景観担当 at 17:03 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

蓮田リポート[2011年07月06日(Wed)]
 匹見町道川の蓮田の様子です。

 前回訪れた時よりは葉の数が増えて、成長しているのが分かりますね。




 
 レンコンリポート初心者初心者ではありますが、花が咲く頃が今から待ち遠しいですドキドキ小
 地下茎は今どんな風になっているのかな、、、?とかも気になってしまいました。






 さらに・・・
 茎の根元には、こんなものが!


 おそらく、モリアオガエルの卵ではないかと思われます。
 茎の上部にでも産み付けていたのが水面まで落ちてしまったのでしょうか。。。

 ご存知の方も多いと思いますが、「しまねレッドデータブック」にも記載されている希少なカエルです。
 この場所が、ビオトープ(生物生息空間)の学習の場として提供されていることにも、納得ですキラキラ

 ちなみに、前回出会ったオタマジャクシたちは、もうカエルになって旅立ってしまったのか、見かけませんでしたカエル

Posted by 景観担当 at 12:53 | 第1回景観賞 | この記事のURL | コメント(0)

| 次へ