CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月»
12/23 「立派な門松、ありがとうございます!」 [2019年12月23日(Mon)]
12月14日(土)に、溝辺小PTAと合同で門松づくりが行われました。寒空の中、懸命に作業していただき、立派な門松が校門に飾られました。お陰さまで、よい年の瀬が迎えられそうです。参加していただきました保護者の皆様ありがとうございました。
12-23kadomatu2.png

12-23kadomatu1.png
12/20 「生徒による読聞かせ」(^^)/ [2019年12月20日(Fri)]
 今朝の朝読書は、生徒(学習文化部)による「絵本の読聞かせ」を行いました。これは学期1回、本に親しむことを目的に生徒会が企画し行われており、生徒が楽しみにしている時間です。
 3年生は『おこだでませんように』、2年生は『オニのサライーマン しゅっちゅうはつらいよ』、1年生は『まんぷくです』、『はらぺこ あおむし』を読みました。

12-20yomikikase1.png

12-20yomikikase2.png
12/19 「3年バイキング給食」がありました(^^)/ [2019年12月19日(Thu)]
 12月16日(月)は、3年生お楽しみの「バイキング給食」でした。
12-19baikingu1.png

12-19baiking2.png

12-19baikingu3.jpg
(生徒の感想)
・中学3年生となり、給食を食べる機会が残り少ない中、バイキング給食を企画していただきありがとうございます。みんなと楽しく!美味しく食べることができました。これからも給食を残さず、美味しく食べていきたいです。残り少ない給食を楽しみたいです。これからもよろしくお願いします。
・今回のバイキング給食では、いろいろな食材を食べることができてよかったです。中学校をもう少しで卒業なので給食を食べられるのもあと少しです。これからの給食を感謝の気持ちを込めて美味しくいただきたいです。
・中学校での給食も残り少なくなってきました。今日のバイキング給食をとても楽しみにしていました。バイキング給食ではたくさんのメニューがありました。赤・黄・緑の栄養バランスを考えてとても美味しい給食でした。高校では給食ではなく弁当なので、残りの中学校での給食を楽しみにしたいと思います。とてもいい思い出になりました。ありがとうございます。
12/16 「空いっぱいに輝く星これからも」 南日本新聞「若い目」へ掲 [2019年12月16日(Mon)]
令和元年 12月16日(月)南日本新聞 ひろば「若い目」へ掲載
『空いっぱいに輝く星これからも』 溝辺中学校 2年 N・Tさん
 夜、何気なく空を見上げると、無数の星がきらきらと輝いていた。その中でも冬の大三角が暗闇の中でひときわ目立つ。私はその美しい光景に、時も寒さも忘れて見つけていた。
 その日の夜は月が足元を照らしていて、少し明るい夜だった。星がこんなにもはっきりと美しく見えるとは思わなかった。
 「きれい」と一言で片付けてしまうのにはもったいないけれど、他に言葉が見つからず「きれい」としか表現できない。昔の人々も月を見上げて和歌を詠んだり、夜空に思いを巡らせたりしていたようである。人類が存在するずっと前から星は輝いている。空いっぱいに広がる星々に自然の雄大さを感じた。
 普段の私は自分のことで精いっぱいで、先のことや周りのことが本当に見えているのだろうか。この夜空のようにもっと視野を持ちたい。この美しい空がころからも続いていくように、守り続けていきたいと改めて感じた。
12/16 校内駅伝競走大会 生徒の感想 [2019年12月16日(Mon)]
12-16ekiden1.png

12-16ekiden2.png

(生徒の感想)
・今年の校内駅伝競走大会は、僕にとって中学校生活最後の体育的行事でした。やはり、部活動を引退して日常の運動量がかなり減っていたので、体力の衰えを感じました。しかし、そんなことを言訳にしたくなかったので、自分の持っている体力を出しきって全力を出しきって走ることができたと思います。それでも少し根性が足りなかったと思う所があったので、そこが悔しかったです。

12/13 「校内駅伝競走大会」行われる(^^)/ [2019年12月13日(Fri)]
 冬空のもと、天気にも恵まれ「校内駅伝競走大会」が上床公園で行われました。生徒一人一人が練習の成果を出しきり思い出に残る行事になりました。開会式など生徒会保体部を中心に行いました。

(1年生の感想) 初めての駅伝大会、とても楽しかったです。私は駅伝大会へ向けてのチームの仲間との練習が思い出に残りました。私のチームはとても仲がよく、私の足が遅くても、他の人に追い抜かれても「がんばれ!」とか「落ち着いて!」「お疲れ様」と声を掛けてくれたり、走り方のアドバイスをしてくれたり、とても親切でした。本番、3年生に追い抜かれてチームに申し訳なかったけど、チームの皆、他のチーム他の学年の人も応援してくれました。とても楽しかったです。

12-13eiden1.png

12-13ekiden2.png
12/10 引きしまった朝のスタート!! [2019年12月10日(Tue)]
 卒業式までの日数は、100日を切った。残り93日だ。今朝は、BT(朝学習)が8時15分からスタートする。8時10分過ぎに2階の教室へ上がると廊下は静まりかえり、引きしまった様子が肌に感じる。3年生の教室では生徒自らBT前の自主学習に打ち込んでいる。その雰囲気を感じ取ったのか1・2年生のもすでに読書に集中している。3年生にとってはいよいよ卒業までのカウントダウンがはじまった。今、引きしまった雰囲気を大切にしてほしい。
12-10asa3.png
 (朝学習に励む3年生)
12-10asa2.png
 (2年生のBTの様子)
12-10asa1.png
 (1年生の教室では、個別指導が行われてた)
12/6 図書室から「今月のお薦の本」の紹介 [2019年12月06日(Fri)]
 今月の「お薦めの本」の紹介者は、M先生と2年生H・Yさんです。2人とも素敵なポップで本を紹介してくれました。ありがとうございます。ぜひ、図書室で読んでくださいね。
12-6tosyo.jpg
 M先生のお薦めの本は、湊かなえ著『落日』です。〜「胸の中には幸せをためこむコップがある。その大きさは、人それぞれちがって、コップが小さい人はすぐに笑いが溢れ出す。コップの大きな人は幸せを蓄積するタイプなだけ。」湊さんは、イヤスミ(読んだ後イヤな気持ちになるミステリー)作家として知られていますが、作中の言葉にはきっとストーリー以上にみなさんの心に残るものがあると思います。
 H・Yさんの紹介の本は、『仮面ライダーディケイド』です。9つの世界を旅して、仮面ライダーとともに世界を救おうとする門矢士。彼は"通りすがりの仮面ライダー”ディケイドとなっていろんなライダーと出会います。本編とはまた違うストーリーです。知っている人にも知らない人にもぜひ見てもらいたい本です。
12/4 令和元年度中学生人権作文コンテスト霧島地区大会「協議会賞」 [2019年12月04日(Wed)]
『笑顔にできる人になりたい』 溝辺中学校 3年 S・M

 私は、最近よくすごく仲良しの友だちに冗談で少し傷つく言葉を簡単に言ってしまうことがあります。自分でもそんなことを言ってはいけない。ということはわかっているし、言ってしまった後は、大丈夫かな!?とも思います。でも、友だちはずっと笑って、「うるさいなー。」とか、私にも冗談で返してくるので、この人何を言っても大丈夫な人だと思い込み、冗談で言うのがやめられなくなってしまっています。友だちが少し嫌な思いをしてしまっても、面白いことを言えば盛り上がるし、楽しくなるからというのも、私の心の隅のどこかであります。
 自分を振り返ってみると、私はなんて「ひどい人間なのだろう。」と思います。どんなことを言っても笑っている人こそ、たくさん嫌な思いをしていると思います。そして、傷ついてつらい思いをしている人も見てきました。人はみんな同じ人間で、もし冗談だとしても嫌なことを言われたら、きっと傷つくはずです。だから、家族も一緒です。父や母には一番強く当たってしまいます。でも、どんな時にも一番応援してくれて、ダメなことはダメと怒ってくれて、つらいときは支えてくれて、今の自分がいます。家族には心から感謝しなくてはいけません。強く言ってスッキリするのは自分だけで、相手はつらい思いにしかなりません。たった一言が相手をいい思いにすることもあれば、嫌な思いにさせることもあります。いい思いにさせる一言も、嫌な思いをさせる一言も、自分も相手もずっと忘れない一言になります。
 「ありがとう」や「がんばろうね」、「楽しいね」などの言葉は、みんなを一瞬で笑顔にさせる、魔法の言葉です。私は魔法の言葉を使える素敵な人になりたいです。そして、困っている人やつらい思いをしている人には、寄り添い、話を聞いてあげられる人になりたいです。簡単そうに思えるけれど、いざ、その場面になったら出来ないかもしれません。
 私の今の目標は、魔法の言葉を使えるようになることと、困っている人やつらい思いをしている人には、寄り添い、話を聞いてあげられる人になるということです。目標を達成するということは、みんなが笑っていられるようになった瞬間だと思います。明日から、目標達成できるように、一人ずつでも笑顔にできればいいかなと思います。
12/3 弓道部おめでとう!表彰台を独占する活躍 [2019年12月03日(Tue)]
令和元年度 溝辺町青少年錬成弓道大会 R1.11.30(土)洗心館弓道場
◇男子団体   優勝(M・Y、A・K、I・S) 29中/36射
◇女子団体   優勝(H・Y、M・S、M・H) 4中/36射
◇2年男子個人 優勝 A・K 11中/12射  2位 M・Y 11中/12射
        3位 I・S  7中/12射
◇2年女子個人 優勝 H・Y  1中/12射
◇1年女子個人 優勝 K・A 2中/12射  2位 M・S  2中/12射
        3位 M・H 1中/12射
12-3kyudo.png
 12月3日(火)の生徒朝会にて