CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月»
1/9 「冬休みの反省と三学期の目標」 二年生代表 W・S [2020年01月09日(Thu)]
みなさんは、冬休みをどのように過ごしましたか。
 僕はこの冬休みを振り返り反省することが大きく二つあります。一つ目は、生活面です。僕は冬休み初日から熱を出してしまいました。その後は風邪を引くことはありませんでしたが、ついつい夜更かしをしてしまい、早寝・早起きをすることができませんでした。二つ目は、勉強です。冬休みの宿題は計画的に終わらせようと考えていましたが、まだ明日があると思いなかなか勉強を始められませんでした。気がつくと一月になっていてとてもあせりました。それから僕は集中して勉強に取り組みました。
 三年生の0学期といわれる三学期が今日から始まります。この冬休みの反省を生かして三学期の目標を立てました。それは、勉強を毎日コツコツすることです。授業ではしっかりと先生方の話を聞き、毎日少しずつ受験へ向けて今から準備を始めたいと思います。また、冬休み中だらだら過ごしてしまったので、三学期は規則正しく過ごしたいと思います。早寝・早起きを心がけ、風邪を引かないように生活リズムを整えたいと思います。
 みなさんも充実した三学期にしましょう。
1-9sigyo2.jpg
1/9 「三学期の目標」 3年生代表 I・Y [2020年01月09日(Thu)]
皆さん、新年明けましておめでとうございます。今日から三学期が始まります。三学期は僕たち三年生にとって中学校生活最後の学期であり、人生の岐路に立つ大切な時期ででもあります。
 僕は、この三学期を“笑顔”で終われるように三つの目標を立てました。
 一つ目は、「今を戦える人間になること」です。『今を戦えない者に未来を語る資格はない』有名なサッカー選手のロベルト・バッジョ(Roberto Baggio)の名言です。僕はその言葉を初めて知って、「“はっ”(T_T)」としました。僕は何事も「明日から頑張る」と目の前のことから目を背けてしまうことがありました。だからこそ・・・
この言葉が胸にグサッと突き刺さりました。僕は自分のそういった所を見直したいと思い、この冬休みは、「朝から頑張る!!」などとできることを後回しにせずに、一瞬一瞬を大切に一日一日を過ごしてきました。これからも、胸を張って未来を語れるように日々の努力を惜しまないようにしたいです。
 二つ目は、「志望校」の合格です。僕は志望している高校でやりたいことが沢山あります。ある先生のおっしゃっていた「寸暇を惜しんで勉強しろ!!」という言葉を胸に刻んで目標が達成できるように頑張りたいです。
 三つ目は、「学級委員長としての自覚を持つこと」です。これから来る受験を乗り切るためには、クラス全員の心を一つにすることが大切です。委員長として全員が一丸となって受験に立ち向かう雰囲気を作っていきたいです。
 三年間ともに笑ったり、泣いたりしてきた仲間達と過ごすことができる時間は、そう長くはありません。だから、その限られた時間を大切にしてこの三学期を明るく楽しく過ごしてきたいです。
1-9sigyo3.png