CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎県精神保健福祉連絡協議会  事務局ブログ

 精神保健福祉活動支援事業
 (活動支援、広報支援)の
 取り組み等を紹介します。


「障がい者のピア活動からスタッフ雇用へ」研修会 [2015年09月03日(Thu)]
〇江南よしみ地域生活支援センター

1 事業内容
 ・ピア活動の現状を振り返りながら、雇用の問題を
  検討する研修会を行う。
 ・これからの「ピアサポートのあり方」「活用方法」
  「人材の育成」「雇用体制の整備」を考える研修会。
 ・九州各県で、就労につながったピアサポートの実践者と
  宮崎のピアスタッフとの交流研修を行う。

2 市町村等との連携
 ・行政等と連携し、ピアサポートの活動を、広く関係機関
  等へ理解してもらう。

3 期待される事業効果
 ・支援者企画のサービスを当事者中心のサービスへ転換する
  原動力になる。
 ・当事者がピアサポート専門員となり、経済的にも自立できる
  可能性が開ける。

4 活動状況
 ☆研修会の開催が決まりました
居場所を核とした地域交流支援事業 [2015年09月03日(Thu)]
〇NPO法人 M’sハートフル

1 事業内容
 ・アロマハンドマッサージや健康相談で、参加者に
  癒やしを提供する。
 ・自殺対策講演会、ミニ舞台(歌・踊り)を行う。

2 市町村都の連携
 ・都城市、三股町、都城北諸地域精神保健福祉協議会
  との協働によるイベントを行う。

3 期待される事業効果
 ・高齢者の先行きの不安や、独居者の寂しさを理由と
  する自殺の防止につながる。
医療と福祉の多職種連携を強化・促進するための合同実践研修会 [2015年09月03日(Thu)]
〇宮崎県精神保健福祉士会

1 事業内容
 ・地域移行・地域定着を進める官民他職種連携の必要性に
  関する講義(国レベルの講師)。
 ・圏域毎等のグループによる事例検討とスーパーバイズ。

2 市町村等との連携
 ・多職種合同実践研修と市町村や地域精神保健福祉協議会の
  有機的な連動を図る。

3 期待される事業効果
 ・医療と福祉の現場レベルの連携が強化・促進される。
 ・関係機関と行政の現場レベルの連携が強化・促進される。
 ・圏域または市町村毎に、より良い精神保健福祉体制を
  考えていくことにつながる。
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎県精神保健福祉連絡協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/miyaseiren/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyaseiren/index2_0.xml