CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎県精神保健福祉連絡協議会  事務局ブログ

 精神保健福祉活動支援事業
 (活動支援、広報支援)の
 取り組み等を紹介します。


「高次脳機能障がい」を知って貰いたい!事業 [2015年12月02日(Wed)]
〇みやざき高次脳機能障がい家族会あかり

1 事業内容
 ・受傷後、どのような経過を辿ったのか、当事者や家族が
  生の声で訴える「体験発表」を実施する。
 ・「高次脳機能障がい者とその家族の軌跡」を発行し、
  高次脳機能障がいの支援にまだまだ課題があることを
  県民の皆さんに理解していただく。

2 新たな取り組み
 ・体験発表会の開催。
 ・広報誌の発行。

3 活動状況
[H27.8.22] 第2回お話会 (団体ブログ) 
 この事業を含む27年度の取り組みを話し合い、事業計画を
決定しました。

[H27.10.17] 第3回お話会 (団体ブログ)
 12月の体験発表に向けたPR活動について話し合いました。
10月25日に高次脳機能障がい市民講座と宮崎市山形屋前、
11月 3日に「みやざき福祉祭り」(フローランテみやざき)で
PRを行うことを決めました。

[H27.11.22] 第4回お話会 (団体ブログ)
 12月19日(土)午後2時から、宮崎市民プラザで開催する
体験発表会で、当事者3名(交通事故、脳梗塞)と介護家族1名
を発表者に選ぶことにしました。 
 それぞれ、脳受傷後に体験した高次脳機能障がいの病状や廻り
の家族、知り合いとのトラブル、そこから、回復して来た様子
など、いろんな方々に聞いて欲しいと盛り上がりました。

あかり体験発表会.pdf

もしかして高次脳機能障がい.pdf

 
   
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮崎県精神保健福祉連絡協議会さんの画像
https://blog.canpan.info/miyaseiren/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyaseiren/index2_0.xml