CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«FACTがウィークリーチャート6位に!日本のミュージックシーン復活への期待 | Main | CDはなぜ強い?!»
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
小室翔吾
虎鯖会続報 (01/19)
CD売上減で良質アーティストが浮上?! [2010年01月23日(Sat)]

CDの売上が減るのはい違いに悪い面だけではないのかもしれません。

昨日もお伝えしたとおり、

FACTがオリコン6位入り!


昨年四月には、
僕の愛する

SPECIAL OTHERS が初登場オリコン10位!

今僕がひそかに期待しているのは


バンドブームの再来!



音楽をデータで販売

それまで、アイドル要素でCDを買っていた人はデータに以降

CD売上減

根強い音楽ファンたちはCDを持っていたいからCD購入

上質な音楽がチャートイン

チャートインすると露出が上がる


このフローが出来上がるのではないでしょうか。

アイドルのCDは
完全に第三者的に聞く人が多いでしょう。

けれど、バンドは(やる気さえあれば)誰でも挑戦できます。

結果、小さい時期にバンドに触れる人が増える
そして
バンドブームが再来するのでは?!

この話をする上で、もう一つ重要な要素があります。

CDという媒体の強み!

明日はその点に触れたいと思います。


オリコン6位!factのnew albumはこちら!



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
かく言う自分は、CD殆ど買わないんですけどね〜笑
ライブに行く人が増えるのはいいことですね!
(好きなバンドのチケットがとりずらくなるのは困りますが・・・)
Posted by: 宮内良浩  at 2010年01月23日(Sat) 15:54

やっぱ好きなバンドのCDは持っていたい!
ジャケットも音楽の一部ぐらいに思ってるよ。
今はCDの売り上げが下がっているけど、
ライブに行く人は増えてるみたいね!
Posted by: 小室翔吾  at 2010年01月23日(Sat) 08:25