CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«SGの配線いじり | Main | マイケル ジャクソン»
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
小室翔吾
虎鯖会続報 (01/19)
ストラップピンの位置を変えただけでとっても安定した。 [2009年06月30日(Tue)]

おはようございます。
夜勤明けの電車の中、iPodでいろいろと曲を聴いていたら、むしょうにギターを弾きたくなってしまったので学校へ直行。(まぁどちらにしろそのまま学校へ行く予定だったのですが。)

先週のライブから倉庫に放置したままのケリーちゃん(by JACKSON)を引っ張り出し、弾いてみる・・・・

非常に弾きずらい

そう、このケリーちゃん、


こんな形をしているがためにヘッド落ちが物凄いのです。
(ヘッド落ち:ストラップかけて立って弾いていると、ヘッド側がズリズリ下がってきてしまう現象。)

実は、前の記事で紹介したSGもヘッド落ちが激しいため、今までまったく気にしていなかったのですが・・・(ちなみに、買ったギター一本目がSG、二本目がケリーちゃんなのでヘッド落ちしないギターを持っていない。

しっかし、コードチェンジがものっすごいやりにくい・・・

で、気がついたのが

ストラップピンの位置。

そもそも、
ヘッド落ち=重心が取れていない

ってことだから、まぁこれまたいつも通りカンで位置を移動・・・
といっても、新しくボディーに穴を開けるわけにもいかないので

ネックのジョイント部分のネジにつけることに。

それがこちら。


矢印の付け根に見える白いところが以前ストラップピンがついていた場所。
そして矢印の先が新しい場所。


移動距離にしてたかだか3〜4センチといったところでしょうか。。。

で、持ってみると・・・・


全くヘッド落ちしなくなりました!!

今回の実験は大成功。
なんか自分のギター、弾き心地悪いなー・・・
なんてときは、ストラップピンの場所を変えてみると案外しっくりくるかも知れませんよ。

(注:改造は自己責任でお願いいたします。)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
僕もこういうVシェイプのものをもっててヘッド落ちに悩んでたんですが、この記事のおかげで解消されました!
ありがとうございますm(..)m
Posted by: ライホ  at 2010年09月07日(Tue) 23:05

どうも初めまして。
僕もケリー持ってるんですが
同じようにヘッド落ちで涙目状態です。。。

ピンの場所を変えてらっしゃいますが
方法を教えていただけませんか?
よろしくお願いします
Posted by: qaz  at 2010年04月02日(Fri) 23:57