CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
宮城県仙台市を中心に、親子で楽しめる食育活動をしている『宮城野親子料理プロジェクト』☆ 調理活動を中心に、毎月、様々なテーマを考え、いろいろなものに触れ、見て、体験をし、子供たちがよりたくさん『学べる場』を提供しています。フェイスブックでも情報公開中☆https://www.facebook.com/miyagino.cook/
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
https://www.facebook.com/miyagino.cook/
6月教室を追加することにしました!! プラスアルファ教室として、『工作教室』を同時開催です♪[2016年06月01日(Wed)]
6月教室を追加することにしました!!!


6月の教室は、26日(日)に山形県でサクランボ狩りと野外調理体験をやる予定になっておりますが、緊急企画として、6月11日(土)にも、追加教室を実施することとなりました。

追加教室は、『料理教室』と『工作教室』をセットにした新しい形の教室です。


宮城野親子料理プロジェクトは、名前に『料理』が付いているので、“料理”だけのプロジェクトと思われがちですが、このプロジェクトの最大の目的は、『子供たちの成長のお手伝い』と『親子の思い出作りの場の提供』です。

料理だけではなく、今後も様々な体験ができる企画を、様々な人たちの力を借りて実施していきたいと思っているのです!!

今回は『工作』ですが、書道や合気道、スポーツ、音楽、外国語などなど・・・普段の生活では、親でも教えてあげられないことを、料理と組み合わせながら学んでいけるプロジェクトとしたいと思っています☆


今回はその将来を見据え、第一弾として『工作教室』とコラボした教室を開催します。

作るのは、『手作り時計』です。木の板に子供たちが自由に色を塗り、時計のパーツをはめて“世界に1つだけのオリジナル時計”を作ってもらいます。

講師の先生をお呼びして、一人一人に丁寧に、かつ楽しんでもらえるように指導してもらいます!!


料理教室は、最新科学と、最新マシンを使ったワクワクするような料理にチャレンジ☆
・最新科学で作る驚きの『スパゲティー』
・びっくり仰天コラボで作る『モチモチ肉巻き』
・最新マシンを使って作る『フルーツソーダ』 をやります。

改めて追加教室の詳細記載します。
◆日時 6月11日(土曜日)
◆時間 10時〜14時(工作教室を含む)
◆場所 鶴ケ谷市民センター
◆内容 午前:料理教室『わくわく料理体験☆』
    午後:工作教室『手作り時計作り』
◆料金 ・料理教室1名/800円(3歳未満無料)
    ・工作教室1台/500円(年齢に関係なく)
◆申し込み方法
 下記のURLよりお申込みください。
 http://form1.fc2.com/form/?id=3e528aba6da2658a
 ↑こちらはいつもの教室の募集用ではない、6/11日専用の申込書になりますので、お間違いないようお願いします。

◆その他 募集締め切りは、6月7日(火)までとさせていただきます。また、今回は『先着順』での受付とし、定員に達し次第、申込書が記載できなくなります。


今回の工作は、夏休みの宿題の予行練習としても最適!!子供だけでも十分に楽しめますし、親子で一緒に作れば、きっと楽しい思い出になるはず☆『思い出はプライスレス』ですので、是非とも子供たちと素敵な時間をお過ごしください!!


safe_image.php.jpg



※たくさんのお問い合わせありがとうございます!ただいま、定員に達したため、お申し込みを終了させていただきました!!

人気があるようなので、第二弾も計画させていただきます。

safe_image.php.jpgsafe_imag5e.php.jpg
6月教室のご案内♪野外調理&サクランボ狩りだよ〜!![2016年05月26日(Thu)]
親子料理プロジェクト会員の皆さまへ

6月の料理教室の内容が決定しましたのでご報告させていただきます!!

予定では『そば打ち』を計画していたのですが・・・教室開催日が『季節の行事』“さくらんぼ狩り”のシーズンとちょうどかぶってしまったので、今回の教室は“サクランボ狩り”をすることにしました!!(パチパチ)

※そば打ちは“新そば”のシーズンにちゃんとするので『安心してください!!(笑)』

6月教室の内容です。◆6月26日(日曜日)開催です!!◆

◆山形の東根市で実施します!(仙台からは車で48号線約1時間半。バスや電車でも行くことが可能です)
 10時〜東根市『レークピア白水(白水川ダム公園キャンプ場)』にて、野外調理活動をします!!
 ここは、東根市街から車で15分程度の場所にあり、ダムのほとりのきれいなキャンプ場です。
 『東根特産』の焼き麩入りの“芋煮”や、各地のお肉を取り寄せた“肉の食べ比べBBQ”をしたいと思います。
 みんなでわいわい野菜を切ったり、ブロックのお肉を解体する体験をみんなにしてもらおうと思っています!!

 午後からは、東根市内に移動し、『サクランボ狩り』を実施します!!
 東根市内にはたくさんのサクランボ狩りのできる農園があります。開催日の前日に、『東根観光協会』に確認し、一番状態の良い園にお邪魔して、サクランボ狩りをしたいと思います。
 園内では、家族ごとに自由にサクランボ狩りを楽しんでいただき、最後に『種飛ばし大会』を開催して、上位3人には、豪華賞品を用意しようと考えてました!!!

 ※教室の基本活動はここで終了となりますが、近くに、『ひがしねあそびランド』(http://www.bookj.jp/db/asobia/panf/#page=1)というとっても楽しく、大きな公園があります。
 ぜひ、サクランボ狩りのあとに立ち寄ってもらい、『家族の思い出』をいっぱい作ってくださいね!!

◆料金に関して
 ・午前の野外調理体験教室は1,000円/1名(3歳以下無料)です。当日現地にてお支払いください。
 ・午後のサクランボ狩りに関しては、『基本料金』が大人1,500円/1名、子供(3歳〜小学生)1,000円/1名となります。
  午後の料金に関しては、当教室を利用された方は割引を受けられるのですが、人数などにより金額が変動します。申し込み人数が確定後正式な割引料金が確定となります。
  ※大人1,200円前後、子供700円前後の予定です。各家庭で会社の福利厚生制度などで割引券等が発行になる場合はそちらを利用いただいた方がお得になる可能性があります。支払いは農園にて各自の支払いとなります。

◆お申込みに関して
 下記のURLよりお申し込みをお願いいたします。

  http://form1.fc2.com/form/?id=947251

◆その他
・バスを使ってくる方に限り『送迎』をすることが可能です。バスは仙台駅〜『東根経由新庄』に乗っていただき、東根市内のバス停『原宿』でおります。(さくらんぼ東根駅の2つ前のバス停)
 ※人数が多数になった場合は、調整等させていただく場合があります。可能であれば、自家用車の乗り合いにてのご参加をお願いします。指定路線のため利用の場合は事前予約が必要だそうです。
  時間は仙台駅前23番線発9:15のバスにお乗りください。(http://www.yamakobus.co.jp/kousoku/sinjo-sendai.html)
・午後のサクランボ狩りの参加は任意です。午前の野外調理活動のみの参加でもOKです。
・雨天時に関しても基本的に実施となります。(午前中も調理小屋に屋根がかかっているため、そちらで調理・試食となります。※狭いので立って食べることになるかもしれません)
・道具に関して 当教室で基本的な道具は準備しますが、レジャーシートや折りたたみ椅子、テーブルセット、テント、タープなどをお持ちの方はぜひご持参ください。※会場に据え付けの椅子もありますが全員分ははありません。
・各自の飲み物、遊びのための遊具、虫よけ、着替えなどは、各家庭の実態に合わせてご持参いただきますようにお願いいたします。トイレに関しては比較的きれいなトイレが設置されています。
・サクランボの生育状況や天候などにより、計画や流れ、持ち物に変更が出る場合があります。1週間前に最新の状況や計画をご連絡いたしますので、変更などが生じる点はご理解ください。
・基本的には『現地集合・現地解散』となります。
・ご不明な点がある場合は、事前にお問い合わせ・ご確認後のお申し込みをお願いいたします。

13240129_688119101326593_5822788271286527464_n.jpg
宮城野親子料理プロジェクトは、新たな挑戦にチャレンジしていきます!![2016年05月19日(Thu)]
宮城野親子料理プロジェクトは、新たな挑戦にチャレンジしていきます!!

と、大々的に書いてみました!!(笑)

おかげさまで、昨年度上半期より、毎回教室定員を上回る申し込みがあります。これもひとえに会員の皆様のおかげです。

しかし、子供が中心の活動であるため、安全面・安心面を考慮すると、ある程度人数が決まってしまい、参加をお断りしなくてはいけないケースも増えてまいりました。

そこで、このプロジェクト活動をもう1つ作り、活動回数を増やしつつ、活動拠点ももう2つ分けようかと思っておりました。

賛同とご協力をいただける方も見つかったので、今年度末を予定し、もう1つのプロジェクト『あおば親子料理プロジェクト』を立ち上げたいと思っています。

もちろんコンセプトは『親子でともに楽しく食育』、『親子の触れ合いの場・思い出作りの場』であることは変わりません。

活動拠点をもう1つ作ることで、より多くの方に体験いただくことができ、また、日程がどうしても合わない方でも、2つの教室から選べることができるようになると思うので、より便利になるのでは?と思っています。

教室が2つになることで、体験できるメニューも増えますし、より多くの交流も生まれると思っています☆

そこで、今回は、この『親子料理プロジェクト』にかかわっていただける方・お手伝いいただける方を募集したいと思っています!!

先日の教室でもそうでしたが、料理は『誰が教えてもいい!!』って思うんです。

一流のコックさんがフランス料理を教える!!というのもいいでしょう。すし職人がすしを教えるのもいい!!

しかし、子供たちが、親御さんが求めているのはそんなことではない!!と思っています。

ケーキを焼くのが得意な人が、自分の一押しのケーキを教えたり、毎日かわいいお弁当を自分の子供に作っている人が、そのコツやポイントを教えてたり、昔、オムレツ専門店で働いていた人が、オムレツを焼くコツを教えたり、宮崎日南料理を売りにしている居酒屋で働いている人が『宮崎料理』を教えてくれたり、メキシコ料理店で働いている人が、メキシコの料理を紹介することで、子供たちに『たくさんの経験』をさせてあげられます。料理の最前線で働いていても、いなくても、みんなが持っている『ちょっと得意なもの』を教えてもらえるだけで、きっとそれが『地域での子育て』ということに繋がるのではないかな〜なんて思うのです。

バーベキューが得意なパパが野外でその腕を披露することだっていい、巻きずしの講習を受けてきたお母さんが、その内容を子供たちに教えたっていい!!

親戚に魚屋さんがいる人が、その魚屋さんを紹介してたくれればまた新の企画が生まれますし、実家がパセリ農家の方が、生産者さんを教室に呼んでくれれば『パセリ』を使った料理の教室が開けます!! お総菜屋さんでパートをしている人が、お店で興味を持ちそうな方を紹介してくれただけで、子供たちの『経験値』が飛躍的にUPします!!

誰だって『先生』になれて、その1つ1つの積み重ねが、子供たちに大きな影響を与え、それが子供たちの『力』になっていくのだと感じています。

と、いうわけで、ぜひ皆さんのお力をお貸しください。

自薦・多選は問いませんし、教室に関しては、利用者さんの募集から、食材の購入、その他事務処理はすべて親子料理プロジェクトでサポートします!!

この投稿を見た方は、ぜひ『ショア』をしていただき、より多くの協力いただける方とつながることができれば、きっと、仙台が、いや宮城が、『子供の食育の最先端の地』になれる!!(笑)と思っています!!

皆さんのご協力お待ちしております☆☆

13241396_685413594930477_2442436290077159725_n.jpg
5月教室を実施しました♪ 牛政宗くんも来場☆[2016年05月17日(Tue)]
5月の教室は、午前・午後に分けて2つの教室を実施しました!!

午前は『お弁当作り☆』3種のキャラおにぎりと、簡単かわいいおかず6品、宮城の食材を使ったおかず6品をみんなで学びながら作り、それを並べて、自分たちの持ってきたお弁当箱に、自分たちで詰める!!という企画です。

お弁当作りなんて普段なかなか経験しないから、子供たちもとても楽しんでいました♪お母さん方も、先生が見せてくれた『簡単おかず』のつくり方に関心している様子で、『が、頑張って家でも試してみます!!』と言ってくれました☆

かまぼこやウィンナーなど、ちょっと切り目を入れたり、少し手を加えるだけで、見違えるほどかわいくなります!!

先生のアイディア、技に、子供のみならず親御さんも感心されていました☆

また、ご当地キャラの『牛政宗くん』が会場に応援に来てくれ、本物を見ながら、牛政宗くんのおにぎりを作ったりと、子供たちにとっては、『思い出』になる時間だったんじゃないかな??

午後は、『本格コーヒー』体験とスイーツづくり♪

コーヒー豆を触り、臭いをかぎ、実際に挽いて、抽出して、味見をしてみる!!っていう企画。

もちろん、コーヒーの苦さに子供たちの顔はこわばっていたけど・・・今、ボタン一つで本格コーヒーがコップに出てくる時代!!

コーヒーというものがどういうもので、どうやって出来るのか?を知るだけで、とってもいい食育タイムだと思うの。

そして、『苦さ』を知る!! いつのころからかな〜この苦さを美味しく感じたのは?(笑)

子供の時にはあんなに不味かったのに・・・大人になると、こうも体が欲する。

『お母さんよくこんな苦いのの飲むね〜』←この会話が、将来、私仕事で疲れ、小休憩のコーヒーを飲んだ時に『あ〜、子供の頃あんなに嫌いだったのに、私も大人になったんだな〜』と思えた日、今回の教室のこと、親子で一緒に活動した思い出がよみがえり、きっと素敵な休憩になるよね♪と信じる!!!

スイーツは3種。フラップジャックというイギリスの伝統的で健康的な家庭菓子、チャンククッキーというスタバで大人気のクッキーをみんなで作りました。

先生が作ってきてくれた濃厚チョコケーキをみんなでデコレーションし、きれいに飾りつけされた会場で、自分たちの作ったお菓子と、本格コーヒー(子供達はホイップたっぷり甘いコーヒーとミルクティー)を楽しんでもらいました!!!

さすがに2部構成でヘトヘトになってしまいましたが・・・子供たちの笑顔がたくさん見れ、また、親子の貴重な思いでの場に立ち会えて、とても意義深い時間でした♪

13254410_684698155002021_7629701742731962162_n.jpg
13254410_684698155002021_7629701742731962162_n.jpg13254489_684698201668683_4926334066018629009_n.jpg13254489_684698201668683_4926334066018629009_n.jpg13221186_684698218335348_8290988207941233200_o.jpg13221186_684698218335348_8290988207941233200_o.jpg13174072_684698345002002_1752073030491161774_n.jpg13174072_684698345002002_1752073030491161774_n.jpg
5月教室を開催します☆リニューアルオープン鶴ケ谷市民センター☆[2016年05月12日(Thu)]
今週の日曜日に5月の料理教室を開催いたします!!

今回は、初めて『鶴ヶ谷市民センター』を利用します☆
鶴ヶ谷市民センターは、建て替えをした新しいセンターで、4月〜オープンだったため、とってもきれいです。

となりが生協で、階段を使ってすぐ行けるので、いつも忘れ物を何かしらしちゃう私としては、大変心強い!!!(笑)

今月は2部制で、今回も定員を超える多くの方にお申込みをいただき大変感謝しています。

子供たちの素敵な食育体験、親子の楽しい思い出が作れるよう、スタッフ一同気合を入れて挑みます!!

当日のレシピを公開いたしますので、参加される方は、ご確認いただき、お子様と期待を込めてご参加いただければと思います☆

13232985_682645218540648_6664407570875546020_n.jpg
13232985_682645218540648_6664407570875546020_n.jpg13227205_682645241873979_1031246104357180094_n.jpg
4月教室の活動報告♪[2016年04月24日(Sun)]
今日は、4月の料理教室でした♪

メニューは、
・手打ちうどん
・山菜おこわ
・桜餅
の春らしい3つのメニュー。

手打ちうどんは、香川県から、讃岐うどん専用粉を6種類ほど取り寄せて、好きなものを選んで作ってもらいました!!

専用の粉だけあって、『コシ』があり、打つのがちょっと大変でしたが、親子で一緒に足ふみしたり、ワイワイ言いながら伸ばす作業は、素敵な思い出になったのではないかな〜。

山菜おこわは、『蒸し器』を使って作る本格派。でも、フライパンを併用することで、簡単に時短に作れるレシピ☆

具を変えれば四季折々いろいろなおこわが作れるので、作り方を覚えれば、お母さんたちのレパートリーも増えるのかな?と思って設定してみました!!

そして、『桜餅』。

白玉粉と小麦粉を混ぜ、フライパンで焼き上げる簡単かつ見た目も素敵なメニューで、子供たちもとても楽しそうに作っていました♪

5月は午前と午後の2つの教室を開催し、より多くの皆さんに楽しんでいただこうと思っていますので、興味のある方は、ぜひお申し込みくださいね♪

13100838_675696612568842_7922013091118634316_n.jpg13015303_675696629235507_7248613752992815106_n.jpg
5月教室の募集を開始します。[2016年04月20日(Wed)]
宮城野親子料理プロジェクトから、5月教室参加者募集開始のお知らせです♪

会員の皆様および新規加入をご検討の皆様こんにちは★

すっかり春らしくなってきましたね〜。本日より、5月教室の参加者さん募集を開始いたします。

今回の5月教室は、事前に告知させていただいておりましたが、2部制とし、『午前教室』・『午後教室』の2つを開催します。
4月教室は多くの方にお申し込みをいただきましたが、定員の関係で参加いただけない方も多い状況でした。今月は、より多くの方に参加いただけるように2つの教室にて皆様の参加をお待ちしております!!
しかも、午前教室と午後教室は内容が異なります!!両方の教室への参加も可能なので、1日楽しく料理のお勉強をすることも出来る魅力的な内容です。

日にちは、5月15日(日)。
午前部は10:00〜14:00で『お弁当作り教室』を行います。

これからの時期、子供たちの外出行事や家族でのピクニックなど、『お弁当』を作る機会が増えますよね♪お弁当は簡単なようで意外と奥が深い!!!
また、詰め方や衛生上の注意点など普段なかなか学ぶ機会がないと思うので・・・、今回の教室では、『お弁当の基礎知識』を学びながら、きれいに見える詰め方や“キャラ”のつくり方をみんなで学びたいと思います!

講師にはとっても素敵な『桂子先生』をお呼びし、みんなにかわいいキャラのつくり方、簡単で使えるおかず、きれいに見えるコツなどを教えていただく予定です♪
また、ただ今絶賛開催中の、“牛政宗キャラ弁コンテスト”にもみんなで挑戦しようと思っています!!宮城のご当地キャラ“牛政宗”くんを使ったお弁当を作り、写真を撮って応募しようと思っています!!
優秀者はなんと『仙台牛』がもらえちゃうので、とってもお得な企画です!!

午後の部は14:00〜16:30で『本格珈琲&アフタヌーンスイーツ教室』を行います。
元某有名カフェの店員さんを講師として招き、本格的なコーヒーの淹れ方や基礎知識を教えてもらいます。子供達にも本物のコーヒー豆を触ってもらい、グリグリと挽いてもらい、実際にドリップしてもらいます。
プロが使う道具で、自分たちで本物のコーヒーを淹れる体験です!!

珈琲は自動販売機かコンビニで、ボタンを押せば出てくる時代ですが・・・、コーヒーという物が何で出来ていて、どのようにして作られ、どんな味なのか?を体験してもらおうと思います。
子供向けに、『カフェオレ』や『フラペチーノ』なども用意して、楽しんでもらう予定です。

また、当教室のスイーツ担当講師、小野寺先生に『アフタヌーンスイーツ』作りを教えていただきます。コーヒーや紅茶と合うスイーツを学び、家庭でも楽しめるような内容になるようただ今計画中です!!

両教室とも、本日よりお申込みを開始とし、5/9(月)まで募集をいたします。定員を超えたお申し込みがあった場合は、9日に抽選をさせていただき、ご連絡いたします。
また、予想以上のお申し込みがある場合は、募集期限を早める場合がありますのでご了承くださいますようお願いいたします。

参加ご希望の方は、いつものURLより、必要事項をお書きの上お申し込みください。
http://form1.fc2.com/form/?id=947251

また、何かご不明な点があれば、お申込み前にご連絡いただけますと幸いです。

それでは、みんなの参加をまってま〜す!!

13010782_674213296050507_7329877655408559256_n.jpg13043487_674213346050502_2029958139995971653_n.jpg13062376_674213316050505_6638711381784854225_n.jpg
フヨウサキナ社 主宰『平成28年度東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト』の助成対象団体として選ばれました。[2016年04月20日(Wed)]
本年度、当『宮城野親子料理プロジェクト』では、株式会社フヨウサキナ様主宰『平成28年度東北の未来をつくる女性と子ども応援プロジェクト』の助成対象団体として選ばれました。

本助成は、『フヨウサキナ社が実施した被災地支援のチャリティバザーの売上げ全額をもとに、フヨウサキナ社及び協賛企業が主体となって、「東北の輝く女性・子どもの育成支援 」をテーマとし、東日本大震災で被災した女性や子どもたちが、いきいきと生活し自らの力を十分に活かして活躍できるよう、一人ひとりを応援し、コミュニティの再生・強化に資するNPO法人等による活動の支援』を目的に設置された助成であり、被災地宮城にて、こどもと親御さんを中心として活動している、当料理プロジェクトへご支援いただくことになりました。

本助成を有効に利用し、活動内容の拡充や充実、器具備品の整備、支援スタッフ・開催日の増加、本活動をより多くの方に知ってもらえるための費用として利用させていただく予定です。そのため、本年度は昨年度以上に楽しく、より子供たちの思い出に残る教室を目指しますので、会員の皆様、今後とも当『宮城野親子料理プロジェクト』へのご理解・ご支援をお願いいたします。

13055529_674210062717497_7794965152620871109_n.jpg
5月教室の告知!![2016年04月12日(Tue)]
告知!!

5月の教室は、なんと2部制で実施します!!

午前は『かわいいキャラ』のつくり方とお弁当作りをやってみよう!!&牛肉が貰えるコンテストにチャレンジしてみよう!
のお弁当作り企画☆

午後の部は、『本格コーヒー』と『お洒落スイーツ』を作って午後の優雅なひとときを親子で楽しむ企画です。

5/15前後に参加者さんの募集を開始しますのでお見逃しなく!!
今回は午前・午後ともに30名前後の皆さんの募集となります☆

宜しくお願いいたします。

12994462_671206429684527_8882612558636888199_n.jpg
本日、4月教室の申し込みを終了させていただきました。[2016年04月08日(Fri)]
宮城野親子料理プロジェクトからのお知らせです。

本日、4月教室の申し込みを終了させていただきました。
今回も、たくさんのお申込みありがとうございます。

今回は、先日新聞等にて報道された影響もあるためか、新規のお申込みの方も多く、合計で42組111名様からの申し込みがありました。
すべての方にご参加いただきたいのですが、会場の都合もありますので、40名の方になるよう抽選をさせていただきました。

今回お申し込みをいただいたものの、参加いただけない皆さま大変申し訳ございません。

また、以前まで“抽選落選時のルール”として、落選の翌月に関しては落選した方を中心に抽選することになっておりましたが、申込者がとても増えたため、そのルールですと不都合が出る可能性になるため、今後は、【毎回平等抽選】という事にさせていただきます。

スタート時は20名前後で、毎回定員の確保も難しいプロジェクトではございましたが、多くの方に賛同いただき、多くの方からお申し込みをいただけるまでになりましたこと、ありがたく思います。
可能な限り皆さんにご参加いただけるように計画を立てていきたいと思っておりますが、人数が多くなりすぎた場合、『安全』と『安心』の確保が難しくなります。特に子供が主体の活動ですので、衛生面にも、安全面にも最善の注意を図っていくにあたり、人数の制限が出てしまう事をご理解いただけましたら幸いです。

今後は、“親子料理教室”だけではなく、【○○体験くらぶ】のように、何回かのコースや、都度いろいろなものを楽しめるような別企画も検討中です。
『料理教室』になると、計画・準備・購入・セッティング・片付けなどをすべて担当者で実施しなくてはいけないため、開催回数も限られてしまいます。

そこで、子供たちがグルーブなどで主体になり、『何をつくろうか?』【こんなものを作ってみたい!!】「じゃあ、どういうものを用意すればいいのだろう」≪実際に買い物に行ってみよう!!≫のような、自分たちで企画し、準備し、実施できるような企画があってもいいと思っています。

また、『本格的なパンを焼いてみよう!!』のような目標を決め、1回目≪パンとは何か?どのように作るのか?≫の学習 2回目≪パン作りをしている現場を見に行こう!!、材料を買いに行こう≫ 3回目≪実際にパンを焼いてみよう!!≫といった『学習体験型教室』の開催も検討していました。

色々とやりたいこと、子供たちに体験してほしいことはたくさんあります。それらが実施できるよう、ぜひ大人の皆さんも計画・運営などにご協力いただけますとありがたいです。
1人ひとりの力は微力なれど、みんなの力が合わされば出来ることもたくさんあり、そういう小さな活動が、やがて多くの人に共感してもらい、成熟し、地域の子供たちへ還元されると思っています!!

今後の活動としては、5月に『お弁当を作ってみよう』と題してお弁当作り体験をします。可愛いキャラのつくり方やお弁当のコツを学びながら、『普段お母さんがどれだけ大変な思いをしてお弁当を作っているのか?』を子供たちに“体感”してもらおう(笑)と思っています。
また、5月の教室では、宮城県が実施している『「牛政宗」キャラ弁写真コンテスト』にみんなでチャレンジしようとも思っています。なんと商品が仙台牛500g貰える可能性があるので・・・みんなもいつも以上に頑張れるかも??(笑)

6月の教室では『そば打ち』を実施予定です。明成高等学校調理科卒のそば打ち職人さんが、みなさんにそば打ちを教えてくれるそうです。自分で打ちたてのソバの美味しさは、ま〜何とも言えない魅力がありますよね?
普段の生活では『そば粉』を見る機会もほとんどないですし、そばの実やそばがどのように栽培されているのかもあまりわかりません!!そういう『そばが出来上がるまでの流れ』を勉強しながら、そして、実際にソバを打ってみて、『手作りのむずかしさ』と『手作りの美味しさ』を感じてもらいたいと思っています。

それ以降の教室でも、野外でもバーベキュー、ブランド牛食べ比べ企画とか、入れたてコーヒーと可愛いスイーツづくり企画とか、宮城県の食材だけを使った料理教室とか、たくさん企画しています!!

ぜひとも皆さん、今後とも当プロジェクトへの変わらぬご支援・ご参加のほどよろしくお願いいたします。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

宮城野親子料理プロジェクトさんの画像
https://blog.canpan.info/miyaginooyako/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyaginooyako/index2_0.xml