CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

宮城県手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/miyagi_ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyagi_ikusei/index2_0.xml
総会中止及び今後の行事について [2020年04月29日(Wed)]
市町育成会(親の会)会員の皆さま
関係者の皆さま

毎日、不安の中で過ごされている会員やご家族の皆さまも多いこととお察しします。
この状況から、本部役員と理事会全員の同意のもと、今後の行事の中止が決定したところをお知らせいたします。

1、令和2年度総会(5/26)は中止、書面議決で行います。
   5月中旬に各育成会事務局へ資料を発送予定です。
   総会出欠名簿に代わり、「書面議決」の取りまとめをお願いすることになります。

2、7月開催予定でした「会長等研修会」は延期します。

3、10月15日開催予定「第64回県大会in名取」は中止。
  来年度に繰り下げて開催する予定です。

その他、東北ブロック大会や全育連主催の全国大会等も中止が決まっております。


各自が三密を避けるなどの努力をしてくださっているおかげで、今のところ育成会関係での集団感染は回避できていることは素晴らしい成果ではないでしょうか。

それぞれの取り組みは地味に見えても、結果として早く収束に向かい、皆さんの日常が取り戻せる日が早く訪れたら良いですね。

今しばらく、皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。
Posted by 宮城県育成会 at 11:01
みなさんにおしらせ [2020年04月13日(Mon)]
新型(しんがた)コロナウイルスにかからないために、うつさないために、まもってほしいこと

新型コロナウイルスが はやっています。
新型コロナウイルスは 人から人に とてもうつりやすいのです。

みなさんが 新型コロナウイルスに かからないようにするために、まもってほしいことを おつたえします。

ここをクリックして よんでみてください。

新型コロナウイルスにかからないようにするために.pdf

新型コロナウイルスに かかっても、体調(たいちょう)が わるくならない人もいます。
自分が 新型コロナウイルスにかかっていることに 気づかないまま、ほかの人にうつしてしまうことも あります。

自分が 新型コロナウイルスにかからなければ、ほかの人に うつさなくて すみます。
自分が 新型コロナウイルスにかからないように きをつけることは、みなさんの まわりの人を まもることにも なります。

不安だったり、不便だったり することは たくさんありますが、みんなで 新型コロナウイルスが これ以上 ひろがらないように ちからをあわせて がんばりましょう。

(全国手をつなぐ育成会連合会ホームページより転載)
皆さんの周りの方へも、どうぞお知らせしてください。
Posted by 宮城県育成会 at 13:22
3月各種行事の中止について [2020年03月02日(Mon)]
 ◆新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になる行事について◆

この度の事態を受け、3月に予定しておりました各種行事を中止とさせていただきます。
参加を予定されていた方には申し訳ありません。

教育部会
■3月4日(水)施設見学会

支え合い事業
■3月3日(火)施設見学会
■3月17日(火)おしゃべりサロンinわたり

本人活動
■3月22日(日)お話合い会・お楽しみ会
Posted by 宮城県育成会 at 09:45
おしゃべりサロン「障害児者のきょうだいについて」が開催されました [2019年03月20日(Wed)]
宮城県委託「被災地における知的障害児者等地域支え合い体制づくり事業」で、今回2日連続で「きょうだい支援」をテーマにおしゃべりサロンを開催しました。
講師は、臨床発達心理士の有馬 桃子氏です。大人のきょうだいのセルフヘルプグループ「きょうだい支援の会」運営係をされています。

病気や障害のある子の兄弟姉妹を「きょうだい」と平仮名で表記することは、最近テレビなどでも浸透し始めたところです。今回、きょうだいにどのように寄り添っていけばいいのか、皆さんと考えてみました。

2月27日(水)は多賀城市で開催しました。

多賀城1.JPG

付箋を使って、「きょうだいについて気になっていること」を書いて貼りました。

多賀城2.JPG

有馬さんから、なぜきょうだい支援が必要なのか、またきょうだいの気持ちや悩みについてお話していただきました。

また、近くに座った人と3人くらいずつに分かれて、交流する時間も持ちました。
有馬さんからお話しを聞いてから「きょうだいのためにしたいこと」を黄色い付箋に。
最後にピンク色の付箋は「自分のためにしたいこと」を書きました。

多賀城3.JPG

きょうだいの気持ちは、個人差があり全てのきょうだいに当てはまるわけではありませんが、親や支援者の方には、「きょうだいの気持ちの受け止め方のヒント」が見つかるサロンになったのではないでしょうか。



翌日、2月28日(木)は岩沼市で開催しました。

岩沼1.JPG

岩沼市総合福祉センターの和室です。

岩沼2.JPG

こちらでも、付箋を使ってちょっとしたワークをしました。
有馬さんからお話しを聞いてから「きょうだいのためにしたいこと」を黄色い付箋に。
また、最後にピンク色の付箋は「自分のためにしたいこと」を書きました。

自分のために短時間でできる、ちょっとしたごほうびの時間や場所を確保することはきょうだいや家族のためにも良いそうです。

普段頑張っている親御さんだからこそ、ぜひほっとする時間を作ってくださいね。
Posted by 宮城県育成会 at 16:58
おしゃべりサロンin亘理が開催されます [2019年01月11日(Fri)]
宮城県委託 「被災地における知的障害児者等地域支え合い体制づくり事業」では、亘理町にておしゃべりサロンを開催いたします。
 お子さんの発達が少し気になる、または障害児・者のいる保護者の方、また障害に関心のある方、どなたもご参加ください。


日時:2019年2月15日(金)10:00〜12:00
会場:亘理町立図書館 会議室
  (JR亘理駅東側 悠里館2階)
定員:20名程度
参加費:無料

作業療法士の先生にお越しいただき、毎日の動作に役立つちょっとした工夫をお話ししていただきます。後半は、先生を囲んで温かい飲み物を飲みながらおしゃべりしましょう。
亘理町や近隣にお住まいの方、お誘い合わせの上、お越しください。
資料と会場準備の都合、事前にご連絡ください。

※お子さんの体調が安定しない場合など、途中からの参加・退席も可能ですのでご一報ください。

お問合せ:宮城県手をつなぐ育成会事務局 電話022-292-5226
     (平日9時〜18時受付)

【以下をクリックでチラシをご覧いただけます】
https://documentcloud.adobe.com/link/track?uri=urn%3Aaaid%3Ascds%3AUS%3A382c9575-aeb9-455e-8b7c-950b483e6c43
Posted by 宮城県育成会 at 15:57
第18回全国障害者スポーツ大会福祉しあわせ元気大会=i報告B) [2018年12月12日(Wed)]
★宮城県選手の成績・記録です。※個人競技記録は知的障害と身体障害の代表選手の一覧です。
(写真をクリックすると大きくなります)

IMG_1070.JPG

IMG_1071.JPG

IMG_1072.JPG

IMG_1073.JPG

★来年(2019年度)の大会は「茨城県」が開催地で、第19回全国障害者スポーツ大会いきいき茨城ゆめ大会=i大会期間10月12日〜14日)が繰り広げられます。

★毎年5月に行われる各競技の宮城県・仙台市大会の成績記録が全国大会出場メンバー選考の基準になっています。みなさま大勢のご参加をお待ちしております!
Posted by 宮城県育成会 at 17:01
第18回全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会=i報告A) [2018年12月12日(Wed)]
★各競技に出場した代表選手の活躍の様子をご覧ください。
(写真をクリックすると大きくなります)

IMG_1064.JPG

IMG_1065.JPG

IMG_1066.JPG

IMG_1067.JPG

IMG_1068.JPG

IMG_1069.JPG

Posted by 宮城県育成会 at 16:51
第18回全国障害者スポーツ大会福井しあわせ元気大会=i報告@) [2018年12月12日(Wed)]
全国障害者スポーツ大会は…
 毎年、国民体育大会終了後に開催される、障害者スポーツの国内における総合大会です。
 その目的は「競技等を通じスポーツの楽しさを体験するとともに、 国民の障害に対する理解を深め、障害者の社会参加の推進に寄与すること」と謳われています。
  平成12年まで個別に開催していた「全国身体障害者スポーツ大会」と「全国知的障害者スポーツ大会」が統合し、平成13年に第1回大会が宮城県で開催されました。
 今年で第18回目をかぞえ、10月13日から10月15日の3日間、北陸は福井県を舞台に愛称福井しあわせ元気大会 が盛大に行われ、各競技に熱戦が繰り広げられました。ご声援ありがとうございました!

★宮井県選手団(知的障害)では、5つの個人競技(・陸上・水泳・卓球・フライングディスク・ボウリング)に、選手13名、帯同役員12名を派遣しました。団体競技には、東北・北海道ブロック予選会を制覇した女子バレーボールチーム(岩沼バレーボールクラブ)と、ソフトボールチーム(オール宮城クラブソフトボールチーム)が宮城県チームとして全国大会出場を果たしました。

★代表選手団の大会前の様子から大会出場終了後の帰県までを写真集としてまとめておりますのでご覧ください。(写真をクリックすると拡大になります)
IMG_1059.JPG

IMG_1060.JPG

IMG_1061.JPG

IMG_1062.JPG

IMG_1063.JPG
Posted by 宮城県育成会 at 16:36
第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」に出場する宮城県(知的障害)代表選手が決定しました。 [2018年07月13日(Fri)]
宮城県が派遣する知的障害代表選手は、5つの個人競技の13名。大会は平成30年10月13日(土)から15日(月)までの3日間。福井県内の各地で繰り広げられます。宮城県代表選手の活躍にご期待ください!

個人競技選手一覧.png

なお、北海道・東北ブロック予選大会に出場し優勝、全国大会出場権を獲得した団体競技チーム〈オール宮城クラブソフトボールチーム〉〈岩沼バレーボールクラブ(女子)〉も宮城県代表として一緒に大会出場します。出場選手については7月末にご案内いたします。
Posted by 宮城県育成会 at 10:08
平成29年度第1回会長等研修会 [2017年08月15日(Tue)]
平成29年7月27日(木)

 平成29年度 第1回会長等研修会が開催されました!

今回の研修は「わが市・町 自慢の育成会活動」として、それぞれの会の活動について取り組んでいることや工夫していること、恒例行事などについて発表してもらうというものでした。


まず、長谷川代表理事より挨拶。

IMG_0247.JPG


各市町の代表者から、広報誌などを持ち寄っていただきました。


こちらは富谷市の発表。今年度の県大会開催に向け、前向きに活動されています。

IMG_0277.JPG


こちらは松島町の発表です。

IMG_0311.JPG

さまざまな活動や秘訣を聞いて、皆さん真剣にメモをとっていました。

すべての発表が終わり、質問コーナー。前向きに、地域を巻き込んだ活動を展開している地域に質問が殺到しました。

最後に各テーブルごとに情報交換を行いました。

IMG_0323.JPG

IMG_0326.JPG

席はくじ引きでバラバラに座っていただきましたので、様々な地域の方々と交流できたのではないでしょうか。

時間が足りないほど、最後までじっくり語り合っていましたね。
市町の代表がこのように一堂に会し、語り合う機会がこれまであまりなかったということで、今回はこのような形の研修会となりました。

遠くからも近くからも、参加していただいた皆さま、ありがとうございました。
Posted by 宮城県育成会 at 10:10
| 次へ