CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

宮城県手をつなぐ育成会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/miyagi_ikusei/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyagi_ikusei/index2_0.xml
メリークリスマス(^^♪ [2020年12月25日(Fri)]

メリークリスマス!クリスマス


支援学校や特別支援学級のおともだちは、もう冬休みになったでしょうか?サンタさんは来ましたか?


保護者の皆さんにはあわただしい年末がやってきましたね。


コロナ禍の年末年始はいつもと違い、遠い親戚などにも会えなくて寂しいですね。


クリスマスの伝統的な食べ物のなかでも、ドイツのパン「シュトーレン」は仙台市手をつなぐ育成会さんの多くの施設(くるみの木、工房しらかば、工房かやの実)でも販売していますし、仙台市民にはすっかり浸透していることでしょう!


イタリアではパネトーネ、イギリスではクリスマスプディングなど、挙げればきりがないほど世界中でお祝いのお菓子やパンが沢山ありますね。


年越しまで保存ができて、スパイスが効いていたり、みんなが喜ぶように甘ーく作られるものがほとんどです。


私も若いころにパン作りのお師匠さんから習ったレシピで、昔、シュトーレンを焼きましたが、今のようには材料がそろわず、代用品で対応しました。

しかも膨らみすぎて、「キリストのおくるみ」のはずが「ソファー」みたいになってしまったことがありますあせあせ(飛び散る汗)


スーパーによっては、24日の夜まではクリスマスなのに、25日には「迎春」ポップ一色になってしまうところもあって、日本はおかしいなーと思います。


今日がクリスマスですよグッド(上向き矢印)


というわけで今夜も、工房かやの実さんの「シュトーレン」を薄く切っていただきます!


さて、県育成会の事務局は、本日で仕事納めになります。


ブログをご覧いただきましてありがとうございます。

新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。

(事務局)
Posted by 宮城県育成会 at 14:51
年末年始休業について [2020年12月24日(Thu)]
ブログへのアクセス、ありがとうございます!


今年は雪のないクリスマスクリスマスになるんでしょうか?


さて、今年の事務局の業務もあとわずかとなりました。とはいえ、年度末の3月まで何も終わらないのですが…


宮城県手をつなぐ育成会の事務局は、12/28〜1/3まで年末年始休業となります。


新年は1月4日から通常業務となります。


皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


今年はコロナ禍で、行事等が中止になり、大変な一年となりました。


ただ、ピンチをチャンスに、今年はホームページをリニューアルぴかぴか(新しい)することができましたexclamation×2


もうご覧いただけましたか?


宮城県の会員の皆さま一人ひとりが全国の仲間と繋がっていて、全国の仲間と束になって大きな力となり、その代表として全育連の久保会長が国に提言したり発言できていることを、是非感じていただければと思います。


一人ひとりの小さな声は行政には「クレーム」になるかもしれませんが、たくさん集まれば団体としての「ご意見」や「要望」になって届けることができます。


現在の福祉サービスや特別支援教育が一昔前より恵まれているのも、これまで育成会が他の当事者団体とともに声をあげ続けていたおかげです。


ぜひ市町育成会からの声も、当育成会までお寄せくださいね。


また、今年9月には幸町の県障害者福祉センターの別館2階に事務所が移転したことも大きな変化でした。


お近くにおいでの際はぜひお立ち寄りください。


さあ、明日はクリスマス!今夜も「工房かやの実」さんのシュトーレンを切っていただきまーすわーい(嬉しい顔)

(事務局)
Posted by 宮城県育成会 at 17:16
全育連主催「権利擁護セミナー(in鳥取)のご案内 [2020年12月16日(Wed)]
(一社)全国手をつなぐ育成会連合会(全育連)主催

第10回権利擁護セミナー(in鳥取)


みんなで考えよう成年後見制度

〜あなたらしい幸せを願って〜


のお知らせです。


(in鳥取)exclamation&question

飛行機飛行機?夜行バス?いや、子どもを置いて私が家を空けて行くわけにはいかない!


でもご安心ください。


宮城県にいながら、スマホやタブレット、パソコンで参加もできますよ!


(自分の顔や声は出さずに、聞く(みる)だけなので、ノーメイクに普段着でも大丈夫手(チョキ)


「その時間じっくり座っていることは難しい…」という方は、DVDのみ、申し込んで後からゆっくり視聴することもできますTV


今回のセミナーでは、制度の内容や利用のメリット・デメリットを初めての方にもわかりやすくお伝えし、意思決定や身上保護、後見報酬の課題などをどうしていけばよいのかを考える内容だそうです。


しかも豪華な面々によるシンポジウムも!


日時:2021年2月26日(金)12:30〜16:00


内容:基調講演(講師 曽根直樹氏)、シンポジウム


場所:@会場参加(とりぎん文化会館 第一会議室)
   Aオンライン参加
   BDVDのみ希望


資料代:@会場参加 1,500円
    Aオンライン参加 1,500円
    BDVDのみ 1,000円
(@とAで参加する方で、DVDCDを希望する場合、追加500円で送付されるそうです!おトク!)


しめきり:1月27日(水)


※詳細や申し込みはご案内をご覧ください。


※ご案内(申込用紙)が開けない場合は、紙でお送りいたしますので事務局までご連絡ください。

電話022-292-5226(平日9〜18時)


集合型の研修会は、なかなか難しい状況の今だからこそ、オンラインもぜひこの機会に挑戦してみませんか?


ただし、オンラインで動画を見るには通信料をご負担いただくことになりますので、ご自宅などWi-Fi環境が安定している場所で視聴されることをお勧めしますexclamation

(事務局)
Posted by 宮城県育成会 at 16:12
11月22日、知的障がい者交流ボウリング競技記録会の 第1回戦が繰りひろげられました。  [2020年12月08日(Tue)]
フライングディスクの記録会に続くボウリング編です。
“ボウリングを愛する選手のモチベーションをどうにかつないでいきたい”
そういった思いを込めて準備を進め開催にこぎつけました。
会場は富谷市のボウルサンシャイン富谷です。
P1150063.JPG
P1150086.JPG
記録会の運営をコンパクトに行うため、参加選手は、昨年・一昨年の
宮城県知的障害者ボウリング大会の上位入賞者を招待するというかたちで実施しました。
出場意向のあった、少年の部2名、青年の部7名、壮年の部3名、
計12名(うち女性2名)の選手が、
1回戦(11月22日)3ゲーム、2回戦(12月20日)3ゲーム、
合計6ゲームでベストスコアに挑戦中です。
P1150202.JPG
P1150340.JPG
顔なじみの選手が揃った青年の部男子のボックス席は熱気むんむん。
コロナ対策でハンドタッチが禁止で少々リズムに乗り切れない感じも否めませんでしたが、
みっちり3ゲームしっかり汗を流して最後はすっきり笑顔で会場を後にしていました。
P1150336.JPG
ギャラリーのお母さん方もしっかり控えめに応援してくださいました。
P1150110.JPG
汗をぬぐったタオルや、ドリンクバーのマイカップが混ざらないよう、選手一人一人に
整理トレーを配ってコロナウイルス感染予防の対策をはかりました。
P1150113対策トレー.jpg
半分の1回戦3ゲームが終わった時点のトップスコアは、大崎市在住の青年男子の
選手の524点(アベレージ174点)。
次回、最終の第2回戦は12月20日。
閉会式では参加者全員に記念の記録証を発行して健闘を称えます.
〈備考〉この記録会は、全国障害者スポーツ大会代替開催等支援事業(宮城県補助金事業)で企画運営実施しています。




Posted by 宮城県育成会 at 17:19
大崎市でフライングディスクの出前記録会を開催しました [2020年12月08日(Tue)]
コロナ禍のなか、障がいのある方に余暇・スポーツ活動の楽しみを…
という趣旨で、11月8日(日)の午前中、大崎市の三本木体育館に出前の
記録会を実施してきました。
P1140830.JPG
地元大崎で障害者の自立と余暇支援をサポートしている「生き活きサポートはまライン」様に声がけをしていただき、当日は27名もの参加選手で盛り上がりました。
P1140817.JPG
競技の運営は、仙台などから駆けつけていただいたみやぎ障害者フライングディスク協会のスタッフと、宮城県障害者スポーツ指導者協議会の指導員と個人ボランティアの皆さん。運営するスタッフも久しぶりの活動ということで自然と笑顔がはじけます。
P1140825.JPG
P1140937.JPG
コロナウイルス感染症予防の対策もしっかり準備をしました。
(会場の体育館に入るためには2週間前から記入していただく健康チェックシートの提出を義務付けました)
P1140762.JPG
P1140784.JPG

誰もが気軽に楽しめるフライングディスク。レクレーションでは楽しんだことはあっても、こういう記録会にはじめて参加するという選手も多く、日頃味わえない緊張感のなか、一所懸命記録に挑戦する姿がありました。
P1140896.JPG
P1140960.JPG
フライングディスクは全国障害者スポーツ大会の正式種目。毎年宮城県からは知的障害の選手を2名代表選考して派遣しています。来年は10月に三重県で開催予定の全国大会ですが、ここ大崎から全国大会へはばたく選手が生まれると良いですね。
P1140993.JPG
P1150028.JPG
来年(令和3年)1月31日(日)、第2回目を、県南の白石市中央公民館大ホールで開催する予定で準備中です。参加に興味のある方は宮城県手をつなぐ育成会までお電話をお願いいたします。
〈備考〉この記録会は、全国障害者スポーツ大会代替開催等支援事業(宮城県補助金事業)で企画運営実施しています。


Posted by 宮城県育成会 at 15:27
梅村マルティナさんについて [2020年12月08日(Tue)]
突然ですが「小原木タコちゃん」ってご存知でしょうか?


あの震災の直後、避難所の方々へ何か気分を紛らわせてほしいと、ひとりのドイツ人が毛糸玉と編み棒、編み方説明書のセットを被災地に送ったことが始まりです。


報道でもご存じの方も多いかと思いますが、それが梅村マルティナさん。


震災後の6月には気仙沼の小原木中学校避難所を訪問し、避難所の方々と編み物を楽しみました。


2度目の訪問時に、毛糸を使った復興のシンボルとして「幸せをいっぱいつかみとれるように」と8本足の「小原木タコちゃん」が生まれたそうです。


あれから、県育成会に所属する「気仙沼市唐桑地区手をつなぐ育成会」のメンバーは編み物を通じてマルティナさんと深い絆で結ばれています。


マルティナさんの催事は全国各地で行われ大人気ですが、このコロナ禍でしばらくは催事ができない時期が続いていました。


やっと秋から百貨店での催事が再開できるようになったそうです!


仙台では、12/5〜12/13 藤崎百貨店 本館8階にて開催中です。


マルティナさんは会期中、毎日17時ごろまでいらっしゃるそうです!お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


タコちゃんにも会えるかな〜?もし会えたら、ぜひ里親になってくださいね!


小原木タコちゃんについて詳しくはこちら

Takochan_flow_FIN.gif
Posted by 宮城県育成会 at 13:59
パラスポーツを体験しました! [2020年12月03日(Thu)]
本人部会「みやぎフレンズ会」では、来年に延期されたパラリンピックを見る時にもっと楽しめるように、ということで
「ボッチャ」を体験しました!


試合、というよりも、ボッチャに親しむことを目的にして、みんなで楽しみました。


講師は、宮城県障害者総合体育センター職員の方々にお願いしました。


(県障害者者福祉センターの出前講座を利用。ぜひみなさんも活用してみてください!)


boll.jpg


赤と青のボールと白いボールを使います。


まずは、ボールをみんなで協力してどこまで高く積めるかな?という体験。

最高でも3段でした!床の材質がもし木だったりすれば、もしかしたらもっと高く積めるのかも?


tumu.jpg


IMG_5577.JPG

jack.JPG


白いのは「ジャックボール」というんですね。


そこにいかに近いところにボールを転がせるかがむずかしい!


IMG_5614.JPG

慣れてきたら、だんだんボール同士が近くなります。目視でも分からないとメジャーの登場です。

IMG_5601.JPG


審判も交代で体験しながら、楽しみました!


ちなみに、今年度のフレンズ会では、令和7月豪雨や毎年続く豪雨災害などで被災した全国の仲間を支援するために、行事のたびに募金活動をしています。


現在、561円になりました!


ちいさな力かもしれませんが、これからも続けていきます。

bokinn.jpg
Posted by 宮城県育成会 at 17:32
教育部会でアロマ体験をしました! [2020年11月24日(Tue)]
11月20日(金)教育部会で、「アロマ体験」をしましたexclamation



講師を塩浦聡子さんに依頼、本格的なアロマ体験になりました。
IMG_5535.JPG


会場のお部屋では素敵な香りに囲まれ、すでに癒しの空間に…

IMG_5529.JPG


今回、私を含め、初めて「メディカルアロマ」という言葉に出会った方も多く、今まで「香りを立てるものかな?」くらいのイメージだったのが、見事に覆されました。


アロマについてのお話を伺った後で、実際にそれぞれが自分のアロマスプレーを作っていきました。


IMG_5550.JPG


こちらは参加者一人一人に用意された器具。懐かしい!理科の実験以来、何十年ぶり?のビーカー!


純度100%のちゃんとしたエッセンシャルオイルだと、肌につけても無害だそうで、厳しい基準を満たした品質の良いものを使うことも重要なポイントなようです。
(瓶の裏を見て、「CPTGレジスタードマークエッセンシャルオイル」と書いてあれば100%純粋なアロマオイルなんだそうです)


今回作ったアロマスプレーは、直射日光を避けて2週間程度で使い切ってくださいね。(冷蔵庫までは入れなくても大丈夫だそうです)


詳しい配合は、その時の体調や個人的な好みもあるので詳しくは書きませんが、資格を持った方に教わって、正しく作るのがおススメです。


個人的には柑橘系の香りが好きですね揺れるハート


IMG_5527.JPG

講師の塩浦さんはとても素敵な方で、ネイリストでもあり指の先までとにかくキレイぴかぴか(新しい)
とても追いつくのは無理だけど、見習いたいロールモデルですね。


今回も、マスク着用で換気をしながら、ソーシャルディスタンスを確保しつつ、楽しく安全に開催することができました。


「イライラにはどのオイルがおすすめ?」とか「更年期には?」など、様々な質問も飛び出したりして、和気あいあい。
皆さんも久しぶりに顔を合わせて、良い香りに癒されて、普段のストレスもどこかに吹き飛んでいたようでした。


一言ずつ感想や近況などもお話ししていただいて、名残惜しく閉会。
またこのような機会が作れると良いですね。


皆さんも、日ごろの疲れを癒しに、息抜きに、教育部会をぜひ活用してくださいね。
Posted by 宮城県育成会 at 09:07
映画「靴ひも」観てきました! [2020年11月16日(Mon)]
先日、当育成会ブログでご紹介しておりました、映画「靴ひも」を観てきましたわーい(嬉しい顔)

IMG_kutu.JPG


映画館は、チネラヴィータ(仙台駅東口のBiVi 2階)です。

IMG_tine.jpg


ブログの効果?!でははないと思いますが、インターネットで席を予約したときよりも、たくさんのお客さんが来ている!ことにまずびっくりexclamation


スマホに届いている4桁の購入番号と名前を受付で言うとすぐに発券。
すかさず駐車券を出して、4時間無料になる券もゲット。
車の場合、建物の北側にある「D-Parking」が提携駐車場になっており、4時間無料なんです。
ただ平日は非常に込み合うとのことで、なるべく公共交通機関の利用がおススメです。


館内はコロナ対策もばっちりで、換気もされており、入場者は必ず非接触型の体温測定器を通過します。もちろん全員マスク着用です。


観て思ったのは、とにかく面白かった!の一言です。
テーマに障害を扱うと、ややもすると誇張しすぎたり同情を誘ったり、または美男美女が耳が聞こえないだの車いすだの、設定にわざとらしさが目立つこともありますよね。
あるいは逆に、大変で辛そうな、見たあと暗い気持ちになる作品か、両極端な場合が多い気がします。


この映画はとにかく自然。実際にあのイスラエルにはこの人達がいて、今も暮らしているんじゃないかと思ってしまいます。


いるいる!こういう人!自分の周りの人を思い出したり、ほほえましくなったり。
自分の家族を見ているような気分でした。
監督がコメントしていた通り、主人公のガディが羨ましくなるくらい、真っ直ぐな性格で、とても幸せそうに見えました。


父親・ルーベン役は、予告を見たとき「ロバート・デ・ニーロ」をイメージしましたが、彼もぴったりはまっていました。


現代のすでに起こっていることがらを考えながら、でも重くなく、障害とか福祉を声高に叫ばなくても何かが伝わるような気がします。


今週のスケジュールを見ると、毎日、13:55〜15:45の上映一回のみです。
11月19日(木)まで、あと何日もないので、まだ観ていない方はぜひ!劇場へ足をお運びください。
(育成会には一銭も入りませんが(^^;…)
Posted by 宮城県育成会 at 09:11
アロマ体験のお知らせ [2020年11月13日(Fri)]
教育部会会員の皆さま

すでに会員の皆様にはお知らせしているとおり、
アロマ体験を行います!


おうち時間をステキな香りで癒されてみませんか?


アロマスプレーを作って持ち帰ることができます。


間もなく締め切りますが、まだ若干名の空きがあります。


まだ申し込んでいない方は、お早めに事務局へご連絡ください。


◆日時:11月20日(金)10時〜12時

◆場所:宮城県障害者福祉センター 図書室

◆講師:塩浦 聡子さん(アロマライフアドバイザー)

◆材料費:500円(お釣りのないようにご用意を)


※マスク着用、換気と消毒、席の間隔を空けて開催します。

※定員になり次第締め切りますので、必ず事前申し込みをお願いします。


申込を迷っている方、お子さんの体調が心配という方も、参加の可能性がある場合はご一報ください。
(事務局)☏022-292-5226
Posted by 宮城県育成会 at 14:40
| 次へ