CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
波田純
助けてカード (05/17) ミトタク
宮城県自閉症協会*講演会*のご案内 (11/09) ばっけ
中国映画【海洋天堂】 (08/09) qima
中国映画【海洋天堂】 (08/03) ばっけ
生活支援ニュース&報告 (04/24) 遠藤
生活支援ニュース&報告 (04/14) ばっけ
再度 安否のご連絡を! (03/30) 安田優子
再度 安否のご連絡を! (03/25) もりんが
自閉症啓発デーについて (03/18) 森川久美子
自閉症啓発デーについて (03/16)
最新トラックバック
「令和2年度 アーチル発達障害基礎講座」のお知らせ[2020年10月28日(Wed)]
令和2年度 アーチル発達障害基礎講座のお知らせ

 あなたの隣の発達障害 
~地域で安心して暮らしていくために~

 今回の講座では、発達障害を持つ方の生きづらさについて学ぶとともに、本人・家族が安心して地域で生活していくために大切なことについて皆様とともに考えたいと思います。

◆日時令和2年11月30日(月)
    午後1時半〜4時半(開場:午後12時半)
◆場所:仙台銀行ホールイズミティ21
    (泉文化創造センター)大ホール
(地下鉄南北線泉中央駅下車 北3番出口 徒歩5分)
◆内容・講師
第一部「あなたの隣の発達障害」
講師:信州大学医学部 子どものこころの発達医学教室教授
   信州大学医学部付属病院 子どものこころ診療部部長
      本田 秀夫 氏

第二部「当事者からのメッセージ
     〜これまでを振り返って思うこと〜」
講師:当事者の方
   仙台市自閉症相談センター(ここねっと)相談員 
       西田 有吾 氏
◆定員:500名(先着順)
◆参加費:無料
◆申し込み:FAXにて、参加申込書(仙台市HPよりダウンロードできます)を北部アーチルまでお送りください。


◆申し込み期間:令和2年11月6日(金)〜11月20日(金)

※申し込み期間終了前に定員に達した場合は、申し込みを締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
※会場に駐車場はございませんので、地下鉄等の公共交通機関または近隣有料駐車場をご利用ください。
※当日は受付時に体調確認を行いますので、入場までにお時間がかかる場合があります。お早めにご来場いただきますようご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染防止にご協力をお願いします。
*受付時、体調確認がございます。申込書裏面の体調チェックシートに記載の上、受付にご提出ください。
*当日はマスクの着用をお願いいたします。
*発熱や風邪様の症状がある場合など、入場をご遠慮いただきます。

【申し込み・問い合わせ先】
仙台市発達相談支援センター(北部アーチル)
〒981-3133 仙台市泉区泉中央2丁目24-1
022-375-0110/Fax 022-375-0142
仙台白百合学園高等学校通信制課程エンカレッジコース「不登校生を支援するための講演会」オンライン開催のお知らせ[2020年10月27日(Tue)]
仙台白百合学園高等学校 通信制課程エンカレッジコース

 不登校生を支援するための
   オンライン講演会 

 発達障害や不登校などについて調査・研究を行うFR教育臨床研究所(天童市)所長の花輪敏男さん(山形県自閉症協会会長)を講師に招き、オンラインによる「不登校生を支援するための講演会」を開催する。
 花輪さんの長い不登校支援の経験から生まれた「FR式不登校対応チャート」は多くの受講生が実践し成果を上げている。今回はビデオ会議システムzoomを使用。


オンライン講演会
◆11月21日(土)
   ・保護者向け 講話 10:30〜12:00

   ・教員向け  講義 13:30〜15:00
        質疑応答 15:00〜15:30
◆参加無料

後援:宮城県教育委員会 仙台市教育委員会

【お申込み・お問い合わせ】 
022-777-6625(直通)
仙台白百合学園高等学校通信制課程エンカレッジコース
宮城県自閉症協会主催行事中止のお知らせ[2020年10月05日(Mon)]
宮城県自閉症協会主催行事 中止のお知らせ

 本年度の総会資料にて予定しておりました
◆2020年11月 『講演会』
◆2021年2月 研修会
◆2021年3月 茶話会
の開催は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止とさせていただきます。
 皆さま、ご理解の程よろしくお願いいたします。


 ************************
       宮城県自閉症協会
 〒984-0816 
 宮城県仙台市若林区河原町2-2-3 南材ホーム内
   電話:080-3328-3802
   address:miyagiken.jiheishokyokai@softbank.ne.jp
   Eメール:m_autism@yahoo.co.jp
 ***************************
JDDネット令和2年度障害者週間「連続セミナー」のご案内[2020年10月01日(Thu)]
◇◆◇◆◇日本自閉症協会からのご案内◇◆◇◆◇◆◇◆

 日本発達障害ネットワーク(JDDnet)
令和2年度障害者週間「連続セミナー」内
     パネルディスカッション

強度行動障害の状態にある方、
         その家族への支援


当協会もメンバーであるJDDnet(日本発達障害ネットワーク)が、今年12月5日に行われる 令和2年度障害者週間「連続セミナー」内で
「強度行動障害の状態にある方、その家族への支援について」をテーマにパネルディスカッションを行いますのでご案内いたします。

お申込み・詳細はURLよりご確認ください。



◆日時 2020年12月5日(土)  16:00 開会
               
◆会場 有楽町朝日スクエア 
     東京都千代田区有楽町2-5-1
     有楽町マリオン11階
◆定員 50名(先着順)
    
◆対象者 当事者、家族、支援者・専門家、学生、
     一般の方 等
◆参加費 無料 
◆申し込み締め切り 2020年12月4日(金) 

◆プログラム 16:00 開会
パネルディスカッション 16:10~17:20 

@障害児支援事業所、
 障害福祉サービス事業所の現状と課題
A教育機関やかかりつけ医等との連携についての
 現状と課題
B今後、取り組みが必要なこと

◆パネリスト

市川宏伸 JDDnet理事長
松上利男 JDDnet理事
井上雅彦 JDDnet理事
日詰正文 JDDnet副理事長兼事務局長

主催:内閣府、一般社団法人 日本発達障害ネットワーク
お問い合わせ:日本発達障害ネットワーク事務局E-mail: info@jddnet.jp


成田空港のユニバーサルデザインについて(動画のご案内)[2020年10月01日(Thu)]
   ♬♬♬動画のご紹介♪♪♬♬♪♬♬♪♬♬

ユニバーサルデザインって何?】
   成田空港の取り組みを紹介します!

成田空港のユニバーサルデザインについての情報(動画)の情報ご提供をいただきましたのでお知らせいたします。
国際線ターミナルにカームダウン・クールダウンのためのブースが設置されたり、
だれにでもわかりやすい表示、多機能トイレの待ち時間解消の工夫などが紹介されています。


日弁連主催「高齢者・障がい者分野における新型コロナウイルスに関する連続学習会」のご案内[2020年09月30日(Wed)]
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
    日弁連主催》
  オンライン学習会のご案内

ウィズコロナ時代の障害福祉サービスの
   現場で起きている課題
~障がい者の権利擁護の視点から~


◆日時:2020年10月20日(火)
    17:00~19:00 

◆講師:又村あおい氏
(一般社団法人全国手をつなぐ育成会連合会常務理事兼事務次長
 内閣府障害者差別解消法アドバイザー)

♪どなたでもご参加できます♪

◆申込方法
【お問い合わせ先】日本弁護士連合会人権部人権第二課
    TEL:03-3580-9982/FAX:03-3580-2896

下記 URL 又は QR コードから,10月13日(火)までにお申し込みください。

※オンラインでの参加方法は,開催日が近づきましたら,申込みされた方宛てにメールで案内されます。
※申込状況によっては,事前に募集を打ち切る場合があります。

IMG_3038.jpg

宮城県自閉症協会会長のコメントが河北新報に掲載されました![2020年09月29日(Tue)]
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

当協会会長のコメントが河北新報に掲載されました!
   
河北新報 「みやぎ 街ひと話題」
「コロナに負けない 励ましたい…伝えたい…
    共感 掲示板
では、宮城県内のいろいろなご職業・立場の方々から
コロナ禍の中でそれぞれの活動を模索されるコメントが寄せられています。
このたび、宮城県自閉症協会会長 目黒久美子のコメントを取り上げていただきました。

        IMG_3031.jpg
       河北新報 2020年9月27日 より

成人祝う会 実施目指す
 自閉症の子どもの親でつくる県自閉症協会の会長を務めています。新型コロナウイルスの影響で、本年度の行事は軒並み中止に追い込まれてしまいました。
 世間が揺れる中、「何が一番大事か」を強く意識するようになりました。協会として会員の交流と発信を続け、社会の理解を促しながら障害者福祉の充実を目指さなければいけません。
 毎年1月の「成人を祝う会」は、何とか開催しようと話し合っています。自閉症の本人はもちろん、晴れ着姿のわが子の成長を親が喜ぶ大切な機会です。コロナ禍であっても、これまで積み重ねてきた歩みを崩したくないと考えています。
          宮城県自閉症協会会長 目黒久美子
続きを読む...
日本自閉症協会より報道のご紹介「障害への理解で合理的配慮を」[2020年09月08日(Tue)]
◇◆◇◆自閉症・障害者に関する報道のご紹介◇◆◇◆

この春、自閉症のある人に関する裁判で和解をした事件が
先月下記記事で配信されていますので情報をお知らせいたします。
(2020年8月21日 日本自閉症協会より)


障害への理解で合理的配慮を 
警察官DNA採取訴訟から考える、許容する社会の大切さ
(47NEWS 2020年7月8日配信)


捜査手続きの同意、重度障害者に必要な配慮とは 
火遊び¥р骰ル判が和解 
(47NEWS 連載With You ともに 2020年7月7日配信)

報道のご紹介「知的障害者施設『船形の郷』に改称 居住棟2棟が完成」[2020年09月08日(Tue)]
◇◆◇◆自閉症・障害者に関する報道のご紹介◇◆◇◆

 老朽化による建て替えを段階的に進める宮城県の知的障害者施設「船形コロニー」(大和町)のうち居住棟2棟が完成し現地で1日、開所式があった。名称も「船形の郷(さと)」に改めた。


知的障害者施設「船形の郷」に改称 居住棟2棟が完成
(河北新報 ONLINE NEWS 2020年9月2日配信)


日本自閉症協会より報道のご紹介「千葉県袖ケ浦福祉センターの廃止について」[2020年09月07日(Mon)]
◆◇◆◇自閉症・障害者に関する報道のご紹介◆◇◆◇

すでに報道されておりますが
千葉県の障害者支援施設「袖ケ浦福祉センター」につきまして
2022年度末に廃止される方針が明らかにされました。
(2020年9月4日 日本自閉症協会より)

千葉県重度の強度行動障害のある方への支援システムの構築及び千葉県袖ケ浦福祉センターの廃止について(千葉県ホームページ)


プロフィール

宮城県自閉症協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/miyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miyagi/index2_0.xml