CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
頭が痛いのに、お尻に膏薬をはる [2021年09月07日(Tue)]
今日も見事な朝焼けの清々しい朝を迎えることができました。
IMG-9918.jpg

ミヒャエル・エンデ『モモ』より――
6章「インチキで人をまるめこむ計算」
とてもとてもふしぎな、
それでいてきわめて日常的なひとつの秘密があります。
すべての人間はそれにかかわりあい、それをよく知っていますが
そのことを考えてみる人はほとんどいません
たいていの人はその分けまえをもらうだけもらって、
それをいっこうにふしぎとも思わないのです。
この秘密とは ―― それは時間です。

時間をはかるにはカレンダーや時計がありますが、
はかってみたところであまり意味はありません
というのは、だれでも知っているとおり、
その時間にどんなことがあったかによって、
わずか1時間でも永遠の長さに感じられることもあれば、
ほんの一瞬と思えることもあるからです。
なぜなら時間とは、生きるということ、そのものだからです。
そして人のいのちは心を住みかとしているからです。

IMG-9916.jpg

本田宗一郎『俺の考え』より――
ストップ・ウォッチを手に、何時間でどのくらい出来たから能率的だ、
という考え方があるが、
時計で生産高だけを計らねばならぬほど、
あなたの製品に自信があるのですか、といいたくなる。問題は
削り方がいいか、設計図どおり寸分の狂いがないか、
ということではないか。
ストップ・ウォッチでいきなり計り、
これは能率的だ、非能率的だとかいうほど、非能率的なことはない

(…)
まったく馬鹿げた話で、ちょうど頭が痛いのに
お尻に膏薬をはるようなものだ
つまり、自由化の時代に一番おくれているのは、
人間の頭脳ということになりそうなのである。
------------------
「調査マニア」
だいぶ前の話だが、うちの工場の若い社員が、
各工程の所要時間をストップ・ウオッチで測った部厚い調査資料を
ひもときながら、この部分はもっと能率をあげる必要がある、
と報告にきたことがある。そこで私は、
うちの工場はまだ秒単位で測るほど能率はあがっていないはずだ、
目で見てわかるものを
もったいらしくストップ・ウォッチなんか持出して
お前みたいなヒマつぶしがいるから能率があがらんのだ
とどなりつけてやった。

いろいろなやり方があるのに
ストップ・ウォッチでいきなり計り、
これは能率的だとか不能率的だとかいうことほど
不能率なことはない。
それが平気で行われているというのが現状である。
本田宗一郎『スピードに生きる』

P1010817.JPG
足るを知る「吾唯足知」/龍安寺

IMG-9307.jpg
「日々是好日」

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

Thank you very much. この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。