CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
「お世話様です」 [2012年07月13日(Fri)]
s-img123.jpg月刊PHPの表紙の裏面(見返し)は松下さんの揮毫とメッセージです。今月号(2012/8)は共存共栄――

人と人とがつながりあっているこの世の中で、
自分だけを大事にして生きていくことはできません。

誰もが自分さえよければと考え、行動すれば、
対立や衝突を生み、社会を混乱させて、
結局は自らの幸せも損ねることになるでしょう。

自分を大事にするとともに他人も大事にする
共に生き、共に栄える道を求めていきたいものです。


 そして、今号(2012/8)最初のエッセイ(p.12〜14)、
 その言葉は私の胸へ静かに沁みわたったで始まる出雲遥さん(仮名)のお話に、深い感銘を受けました。
「お世話様です」
私を支え、魂を揺さぶった言葉である。

読み終えて私の魂も揺さぶられました。ありがとうございます。
第44回PHP賞を受賞されたこの作品、ぜひご一読を!
月刊PHP/2012年8月号本
 
コメント