CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
時代遅れ? [2012年03月25日(Sun)]
「がっちりマンデー」(TBS系列、7:30〜)TV、本日のテーマは「時代遅れ?なビジネス
――カセットテープ(日立マクセル)、五右衛門風呂(大和重工)、ミラーボール(日照)に続いて、
   穴太(あのう)衆の石垣(粟田建設)が登場

粟田社長のコメント――
 「やってること自体は昔からある事なんで、時代遅れかもしれませんけど、
  スゴイ技術が集結されてるんで・・・」


そして、粟田建設さんのHPのメッセージ
――穴太衆積は自然の石を自然の形に積み重ねていくところに特徴があり、
   石の心がわかり石の声が聞こえてはじめて一人前といわれます。
   弊社ではこの伝承された「技」という財産を何よりも大切にすると同時に、更に一歩進めて
   現代建築の中にも、その「技」を生かせるよう努力研鑽を重ねています

その「心意気」が素晴らしいです。
「石」を「数字」に、「石垣」を「会計」に置き換え、自分のこととして学ばせていただきましたひらめき
ありがとうございます。

コメント