CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
ラブストーリーは永遠に! [2012年02月14日(Tue)]
 
物とあわせてを作り、物とともにを売り、
そして、お金とともにをいただく。


つまり、「物」や「お金」が通い合うだけでなく、
お互いの「心」が通い合うことが極めて大切。
そこに商売の真の喜びや味わいというものがある。

松下幸之助『商いの心』(PHP研究所)ぴかぴか(新しい)

この社会はあらゆる面で絶えず変化し、移り変わっていく。
だから、その中で発展していくには、
企業も社会の変化に適応し、
むしろ一歩先んじていかなくてはならない。


それには、きのうよりきょう、きょうよりあすへと、
常によりよきものを生み出していくことである。


「日に新た」ということがあってこそ、正しい経営理念も
ほんとうに永遠の命をもって生きてくるのである。

松下幸之助著『実践経営哲学』本


宮ゼミ(2012)WAYメモ
【ステートメント−Statement】
ラブストーリーは永遠に!
 
コメント