CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
「進歩無限」 [2011年02月13日(Sun)]

 横井悌一郎先生(LMP経営塾・塾長)より、先生の新刊を送っていただきました。

 先生が主宰されるLMP経営塾は1976年の創設。今年、開塾35周年を迎えられます。
 LMP(ライフ・マネジメント・プログラム)とは、自己の内なる無限の可能性を開発し、充実した幸せな人生を送ろうとする考え方を、横井先生がプログラム化されたものです。この度、これまで積み重ねてこられた研究と実践の成果を集大成し、出版されました。

 私が横井先生とご縁をいただいたのは、中谷洋一先生のお嬢様の結婚披露宴です。
 それまでも、同じ公認会計士として横井先生のお噂は伺っていましたし、私が監査法人を退職して独立して間もない頃に「LMP話し方教室」に参加させていただいたこともあります。また、LMPに興味を持ち、先生の著書(『実践的目標管理の高め方』)を読み、その考え方に共感しました。

 しかし、当時の私には横井先生に直接アプローチするまでの行動力はありませんでした。
 中谷先生のお計らいで、横井先生のお隣の席に座らせていただくご縁をいただき、それをきっかけに色々と学ばせていただいています。

 中谷洋一先生について、横井先生も、自らが影響を受けた人物の一人として本の中で紹介されています――「会計のプロとしても、一人の人間としても、とても魅力的な人間力あるリーダーでした」(同書 p.9)。また、その行動力を事例としてご紹介されています――「「行動こそ人生」を私は先生から教えられました」(同書 p.154)。

 私も、中谷先生には、会計士補(インターンのようなもの)の時から、公私にわたって何かとお世話になりました。体調が万全でない晩年には、余計なご負担やご迷惑をおかけするばかりで本当に申し訳なかったのですが、お世話になったお礼を申し上げる私に、先生はいつも「私への恩返しなら無用です。君の後輩、そして社会にお願いします」と優しくおっしゃってくださいました。
 先生の心温かきことばに救われた私ですが、未だに恩返しを果たせず、心苦しい限りです。

 横井先生からお送りいただいた本の扉には、為書きとともに、進歩無限と・・・

 進歩無限・・・この本の最終章(p.224〜)のタイトルです。
 そして、『実践的目標管理の高め方』(PHP研究所/1989年8月刊)の最終章(p.218〜)でも・・・

あなたの進歩は無限です。
現在までのあなたも素晴らしいと思いますが、未来のあなたは、もっと素晴らしくなれるでしょう。進歩無限を信じ、より磁力ある目標を発見し、未来への、希望の灯としようではありませんか。

横井悌一郎・著『実践的目標管理の高め方』 p.221

 ありがとうございます。
 今までは、せっかくご縁をいただきながら、
 自らの未熟さゆえ、充分に活かすことができていません。お許しください。

 人生これからが本番とワクワクしています――私も同じです。
   自らが成長し、より幸せな人生を送るため、
   LMPの考え方をしっかり学び、自分のこととして考え、
   実践していきたいので、今後ともご指導よろしくお願いします。
 
コメント