CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
第1回 船場・夢見亭寄席 [2010年12月19日(Sun)]
 「船場・夢見亭」――落語みゅーじあむ(大阪・池田)のアマチュア落語教室で学ぶ同期生による落語発表会です。

 ほかの兄さん方はあちこちで実戦を積み重ねてメキメキ上達されています。
しかし、私は4月から中級コースに進むも、目的も目標も見失い、稽古に身が入らず、すっかり遠のいてしまいました。
 
 落語に関して引きこもり状態ですが、お誘いいただいたので参加しました。
 今年2月末の発表会寄席のデビュー戦から久々の実戦。前回はそれなりに稽古も積んでデビュー戦に臨みましたが、今回はまったく稽古ができていません。噺の途中で我を失い、コントロール不能になるのは火を見るよりも明らかです。

 そこで、本日の手ぬぐいは、
       イトカワ絞りの「はやぶさ手ぬぐい」です。

 予期せぬトラブルや制御不能な事態が生じても的確に対応し、いかなる障碍(しょうげ)苦難も乗り越えて、任務を果たし、必ずや帰還し、そして燃え尽きる、、、


 イトカワ絞りの「はやぶさ手ぬぐい」を懐に高座に臨みましたが、次々と起きるトラブルに我を失い、的確に対応できず、制御不能を繰り返し、あえなく敗退ダメ (けど、楽しかったです)

 失敗の原因は・・・

 で、どうする?
           あなたならどうする、あなたならどうする、泣くの、歩くの、死んじゃうの・・・♪

 やっぱり、歩きましょう足跡
 だって、落語、楽しいです音符
  落語の面白さや奥の深さを教えて下さった桂枝三郎師匠に感謝
  「五月家万歩」と名づけていただいた桂三枝師匠に感謝
  そして、落語みゅーじあむの落語教室の同期の皆さんにSpecial Thanks!
これからもよろしくびっくり
コメント
イトカワ絞りの「はやぶさ手ぬぐい」(財)宇宙科学振興会のサイトでは「完売」ですが、
大阪市立科学館(大阪・中之島)のミュージアムショップの店頭にはまだありました(12/21)。足跡
Posted by:万歩♪(自己レスです)  at 2010年12月22日(Wed) 16:26
ぼん彩兄さん、心温かきコメントありがとうございます。
ホント楽しかったですね。私自身も楽しく、快感でした。けど、「一生懸命のおしゃべり困った」で笑いを取れるのは最初だけと自覚しています。いずれは「お客様と共感」できる噺を演じたいと思うているのですが、そのためにはしっかり稽古し、場数を踏むことが必要です。今さらですが、学びました(反省)。
良き師、良き仲間、そしてお客さまとのご縁に心から感謝です。今後ともよろしくお願いしますすいません
Posted by:返)→ぼん彩兄さんへ  at 2010年12月21日(Tue) 05:01
万歩 さんへ

楽しかったですネ。
一番笑いを取り込んでおられましたしご自身楽しんで
演じられたのが会場の皆さんに伝わっていました。
大いに参考になりました。

2回目からの船場・夢見亭寄席は万歩さんのリーダーシップの
もと期待致しています。
無力ですが出来ることがあれば手伝わせて下さい。

本当に今までの中で一番楽しかったデス。

ご来場の皆様に、裏方の方々に、演者の皆様に感謝・感謝デス。
有難う御座いました。
Posted by:同期の桜コト ぼん彩  at 2010年12月20日(Mon) 20:09