CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
「希望」でなく「希願」 [2021年12月03日(Fri)]
先々週の金曜日(11/19)、
大谷翔平さんが大リーグMVPを満票で受賞した日
KIMG0751_3 (2).JPG
下は岩手日報の号外(11/19)、上は翌日の朝刊(11/20)
KIMG0752_2 (2).JPG

花巻からレンタカーを借りて一関市東山町の松川を訪れました。

石と賢治のミュージアムの敷地内に「農民芸術概論綱要」の碑がありました。
が、ほかの碑と違って、説明書きなどなく、ひっそり置かれていました。
KIMG0463_2.JPG

宮沢賢治『農民芸術概論綱要』より――
「農民芸術の製作」
……いかに着手しいかに進んで行ったらいいか……
世界に対する大なる希願をまづ起せ
強く正しく生活せよ 苦難を避けず直進せよ

感受の後に模倣理想化冷く鋭き解析と熱あり力ある綜合と
諸作無意識中に潜入するほど美的の深と創造力はかはる
機により興会し胚胎すれば製作心象中にあり
練意了って表現し 定案成れば完成せらる
無意識即から溢れるものでなければ多く無力か詐偽である
髪を長くしコーヒーを呑み空虚に待てる顔つきを見よ
なべての悩みをたきぎと燃やし なべての心を心とせよ
風とゆききし 雲からエネルギーをとれ

その時は気づかず、戻ってブログの記事を書いた時にも気づかず、
記事を公開した後にあらためて記事を見て気づきました。
原文は「希願」なのに、碑は「希望」です。

調べてみると、
東北砕石工場の工場主だった鈴木東蔵さんの実子の実さんが、
遠野高校の校長在任中に卒業記念として制作されたものの、
一字違いのため譲り受けて私邸に設置されたとのこと。
(原子内貢『宮沢賢治詩碑・平成30年度最新版』)

その碑が、石と賢治のミュージアムに移設されたのでしょうか。
いずれにせよ、一字の違いのおかげで、
賢治が「希望」でなく「希願」の言葉に込めた思いを
考えることができました。

あらためて手元の辞書を調べると、
「祈願」はあっても、「希願」はなく、
「希望」や「願望」はあっても、「希願」はありません。

そこで、それぞれの語義を確認すると、
希う(こいねがう)切に望む
願う(ねがう)こうありたいと切に考える
望む(のぞむ)欲しいと願う、当てにする
(注)「願う」が心の中で物事の成就を切望するのに対し、
「望む」は現在と将来に期待や見込みを立て、それを当てにする

心の中か、公言するかの問題ではなく、
切に考えて実現させるか、期待や見込みを当てにするか

その意味では、「根拠なき願望」というのはおかしな話で、
願望」ならば根拠があって当然でしょうから、
「根拠なき希望」と言うべきかも

もし強い願望を抱いて、自分の夢をあきらめなければ、
なんとか実現できるよう、さらに良い方法を
考え続けていくことができる
のです。
心の奥底からこうありたいという強い願望を持てば、
人の心は、眠っている間でさえも、
なんとか壁を取り除こうと考えるようになるのです。
このようにして、信じらないほどの創造力が生まれてくるのです。

状況の奴隷になってしまうと、状況が悪いことを理解し、
自分の夢が非現実的であったという結論をだすだけになって
しまいます。しかし強い願望を持っている人は、
問題を解決するために創意工夫と努力を始め
目的に到達するまで、決してあきらめないのです。

目的に向かって進んでいく人、挫折を重ねていく人、そして
だらだらと一生を終えてしまう人の、一番の大きな差は、
この願望の強さなのです。
稲盛和夫『成功への情熱―PASSION―』

大谷翔平さんの大リーグ挑戦は、
「世界に対する大なる希望」ではなく、
世界に対する大なる希願」であり、
その希願を成就すべく、
強く正しく生活」し「苦難を避けず直進」した、
その結果として、今回の大リーグMVP受賞ひらめき
そして一時の結果に「慢心することなく」、さらなる努力を積み重ねる足跡

世界に対する大なる希願をまづ起せ
強く正しく生活せよ 苦難を避けず直進せよ
宮沢賢治『農民芸術概論綱要』
KIMG0463_2.JPG

念のため、遠野高校に設置された賢治像の碑は「希願」ですぴかぴか(新しい)
◆「農民芸術概論綱要」碑/ 宮澤賢治の詩の世界

KIMG0359_2.JPG
宮沢賢治を訪ねて(2021.11/17〜21)足跡
◆未知なる道を探索して歩き進む/2021.11.15
◆永久の未完成、終わりはない/2021.11.24
◆鹿踊りの、ほんとうの精神/2021.11.25
◆芸術をもてあの灰色の労働を燃せ/2021.11.25
◆すべてのいのちはつながっている/2021.11.25
◆銀河を包む透明な意志 巨きな力と熱/2021.11.25
◆グスコーブドリのまち・一関市東山町/2021.11.25
◆きれいにすきとおった風をたべ/2021.11.26
◆下ノ畑ニ居リマス/2021.11.26
◆賢治さんのお墓にお参り/2021.11.26
◆賢治の心 受け継ぎて/2021.11.26
◆岩手山を望む(御所湖)/2021.11.26
◆ごく強力な鬼神たちの棲みか/2021.11.26
◆岩手山銀河ステーション天文台/2021.11.26
◆よだかの星は今でも燃えています/2021.11.26
◆すべてはつながっている「自他不二」/2021.11.27
◆昨日の為に働くか、明日の為に働くか/2021.11.28
◆とにかく読む、読んで知ることだ/2021.12.1

P1010817.JPG
足るを知る「吾唯足知」/龍安寺

IMG-9307.jpg
「日々是好日」

いつかはゴールに達するというような歩き方ではだめだ。
一歩一歩がゴールであり、
一歩が一歩としての価値をもたなくてはならない。
(坂村真民さんが好きなゲーテの言葉)

松下幸之助『思うまま』より――
「歩一歩の歩み」
人生においてはカメのような、歩一歩のあゆみが大切だと思う。
速度を多少速めるのはよいが、二歩三歩いっぺんに飛ぼうとすれば
往々にして失敗することにもなろう。
P1010032.JPG旧豊郷小学校足跡

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

Thank you very much. この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント