CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
いつもただつぎのことだけを考える [2021年09月03日(Fri)]
ミヒャエル・エンデ『モモ』の4章
「無口なおじいさんとおしゃべりな若もの」より――
「なあ、モモ、
とっても長い道路をうけもつことがあるんだ。
おっそろしく長くて、これじゃとてもやりきれない
こう思ってしまう」

「そこでせかせかと働きだす。どんどんスピードをあげてゆく。
ときどき目をあげて見るんだが、
いつ見てものこりの道路はちっともへっていない。
だからもっとすごいいきおいで働きまくる。心配でたまらないんだ。
そしてしまいには息がきれて、動けなくなってしまう。
道路はまだのこっているのにな。こういうやり方は、いかんのだ

「いちどに道路ぜんぶのことを考えてはいかん、わかるかな?
つぎの一歩のことだけ、つぎのひと呼吸(いき)のことだけ、
つぎのひと掃きのことだけを考えるんだ。
いつもただつぎのことだけをな」

「するとたのしくなってくる。これがだいじなんだな、
たのしければ、仕事がうまくはかどる
こういうふうにやらにゃあだめなんだ」

「ひょっと気がついたときには、
一歩一歩すすんできた道路がぜんぶおわっとる。
どうやってやりとげたかは、自分でもわからんし、息もきれてない」

「これがだいじなんだ」
IMG-9916.jpg

10月30日〜31日に神戸で開催のリレー・フォー・ライフの
キャンドルランにエントリーしました。
夜通し走る根性も体力もないですが、開催趣旨に賛同し、
仮眠用にソロテントを持参して単独参加で申し込みましたが、
夜通し走ることにイマイチ楽しい気分ではなかったです。

けど、フェイスブックの投稿に友だちからコメントをいただき、
そのコメントにヒントを得て、
前期高齢者への「ゆく年くる年」で108周を目指すことにし、
四苦八苦の36+72=108の煩悩を自ら省みて清め、
新たな人生の幕開けを迎えることに。

それでは距離的には50キロに足らない(450m×108=48.6km)し、
実際の高齢者人生の幕開けはさらに三カ月後ですが、
ワクワクしてきましたるんるん
 
P1010817.JPG
足るを知る「吾唯足知」/龍安寺

IMG-9307.jpg
「日々是好日」

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

Thank you very much. この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント