CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
素直に耳を傾け、謙虚に学ぶ [2021年08月31日(Tue)]
数日前のこと、昼の食事をしながら見るとは無しにテレビを見ていると、
NHK「命を守る行動を」でお笑い芸人ハチミツ二郎さんが語る話に
強烈なインパクトを受けました。

実のところ、お笑い芸人ハチミツ二郎さんのお名前を聞くのも初めてで、
コロナ感染で救急搬送後8日間意識を失われていたのも知りませんでしたが、
かつてなら入院して助かった命も救命救急医療がひっ迫している状況では、
ハチミツ二郎さんも今なら果たして助かったか?と思うと、
他人事で見過ごすことはできませんでした。

そのハチミツ二郎さんが「命を守る行動を」で語られたのは、
感染後のワクチン接種のことです。
私自身、この番組を見るまで、
コロナ感染者は抗体ができるので
ワクチン接種は必要ないと思っていました。しかし、
ハチミツ二郎さんは闘病が終わった後にワクチン接種の案内が届いたので、
周りの人に助言を求めたところ、色んな意見があったが、
最終的に接種を決断されたとのことでした。

2分ほどの放送を見終えて受け止めたのは次の三点。
まず、専門家でない者(私)は、自らの経験や聞きかじりの知識で
安易に意見や助言をすべきでなく、厳に慎まねばならない。

一方で、自分が判断する時は、
限られた意見や情報に判断を委ねるのではなく、
信頼できる情報を自ら集めて自らの責任で判断する。

そして、その判断は、
自分や自分の家族とか店のことだけを基準にするのではなく、
他者や社会への思いやりを基準にする。

その後も、ハチミツ二郎さんの「命を守る行動を」は何度か見ましたが、
YouTubeのNHKチャンネルにアップされていました。
8月26日にアップされて11万回を超える視聴ですが、
高く評価が528に対して、低く評価が722で「低く評価」の方が多い。

翌27日にアップされた「若者に広がるデマ 正しい情報は?」は、
20万回に迫る視聴ですが、高く評価が1,193に対して、
低く評価が6,137と「低く評価」が圧倒的に多い。

視聴したすべての人が評価するわけではないし、
インパクトを受けても評価のクリックしない人もいるでしょうし、
コメントができない設定で低い評価の理由は分かりませんが、
たとえ自分の考えと異なる意見や意に沿わない内容でも、
素直に耳を傾け、謙虚に学びたいと「自戒」です。

私たちはすべてのことから学べる
悪からも善からも、実からも虚からもおそらく学べる。
狭い見方が敵なのである。
曽野綾子『それぞれの山頂物語』

昭憲皇太后(明治天皇の皇后)御歌
「人ごとの 良きも悪しきも 心して 聞けばわが身の 為とこそなれ」
IMG-7149.jpg


P1010817.JPG
足るを知る「吾唯足知」/龍安寺

IMG-9307.jpg
「日々是好日」

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

Thank you very much. この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント