CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
一人より二人で日に新たな活動を続ける [2021年07月09日(Fri)]
一人より二人のほうが幸せだ。
共に労苦すれば、彼らには幸せな報いがある
たとえ一人が倒れても、もう一人がその友を起こしてくれる。
一人は不幸だ。倒れても起こしてくれる友がいない。
また、二人で寝れば暖かいが、一人ではどうして暖まれよう。
たとえ一人が襲われても二人でこれに立ち向かう。
三つ編みの糸はたやすくは切れない。
コヘレトの言葉 4:9〜12(聖書協会共同訳)

年始恒例の私の漢字一文字、ことしは「伴」でしたひらめき

昨年の暮れに去年一年を振り返ると、
母の入院や独立30年を機に事務所を自宅に移したことなど色々あった中で、
私にとって一番インパクトあって自分の心と身体を大きく変えてくれたのが、
去年の今頃から始まった服部緑地での伴走練習でした。

最初は走れないし、暑いし、しんどいし、ほんま辛かった。
ひとりだったら間違いなく続いてなかったです。
いや、続く以前に、走り始めていなかったでしょう。

ブラインドランナーさんになだめすかされながら、
―― どちらがガイドかわからない
走れる距離も少しずつ伸びるようになり、
11月にはフル完走を果たし、
結果として年齢別マラソンランキングに堂々のランクイン。

伴走練習がなければ、おそらく走ってなかったし、
前向きな気持ちになれず鬱々して、
身体もそれなりにぶよぶよのぶくぶくになっていたでしょう。
そんなこんなで、今年の私の漢字一文字を「伴」にしたのですが、
それが今では走ることが習慣化するのですから、人は変わるものです。

そして先日、別のブラインドランナーさんから連絡をいただき、
今年の暮れ(12/12)に青島太平洋マラソンをご一緒することになりました。
一昨年の4月の水都ウルトラ70キロをご一緒して以来のレースでの伴走ですが、
果たして完走できるか。楽しみです。

何の工夫もなく漫然と同じ毎日を繰り返し、
新たなチャレンジの意欲を持とうとしなければ、
たとえ肉体は若く健康であっても、青春とはいえない。
青春とは、心の若さである
信念と希望にあふれ、勇気にみちて
日に新たな活動を続けるかぎり

青春は永遠にその人のものである。
松下幸之助

松下幸之助のもっとも基本的で、潜在的にもっとも力強い思想は、
生涯にわたって学び続ける根源に関するものである。
重要なことは、確かな習慣と、その習慣を支える理想なのだ
彼は繰り返し人々に説いた。
謙虚な心と開かれた心を持てば
人はどんな経験からも、どんな年齢でも学べると。
人間的な大きな理想を抱けば、成功も失敗も克服し、
そのどちらからも学び、成長し続けることができると。
彼の驚異的な人生は、これらの主張の力強い証明にほかならない。
ジョン・P・コッター『限りなき魂の成長
s-img454.jpg

朝に種を蒔き、夕べに手を休めるな
うまくいくのはあれなのか、これなのか
あるいは、そのいずれもなのか
あなたは知らないからである。
コヘレトの言葉 11:6(聖書協会共同訳)


IMG-9307.jpg
「日々是好日」

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

Thank you very much. この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント