CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
横田慎太郎『奇跡のバックホーム』 [2021年05月16日(Sun)]
横田慎太郎さんの『奇跡のバックホーム』を読みました。
IMG-9404.jpg

色々なことが思い出されて胸が熱くなります。
本を読んで、あらためて
横田慎太郎さんと出会えたことを心から嬉しく思います。
ご縁を導いてくださった神様に心から感謝です。

「病気になってよかったこともある」
「僕がやらなければならないのはこれなんだ!」
「僕の人生は、また新たに始まったばかり」

横田慎太郎は青虫からサナギを経て蝶になった
本を読み終えてそう思いました。
突然の病に倒れて沖縄キャンプを離脱するまでは野球漬けの「青虫」、
そして甲子園で再び大暴れすることを目指して苦闘の日々を経て、
あの「奇跡のバックホーム」で「蝶」になった。

「野球のおかげでいまの自分があるわけで、野球に対して感謝しかない」
けど「引退試合以来、一度もボールを投げてないし、
ボールもバットもグローブも部屋になく、
タイガース時代に使っていた用具は全部実家に送りました」。

青虫と蝶では、DNAは同じでも、その住む世界や生き方は違うように、
横田さんの生き方や考え方は大きく変わられたようで、
蝶になられた横田さんは(今までとは別の形で)
多くの人に勇気と希望の光を照らしていかれることでしょう。
今後のご活躍が楽しみです。
お身体に気をつけて頑張ってください。

「鳥は飛ばねばならぬ」 坂村真民
鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ
怒涛の海を 飛びゆく鳥のように
混沌の世を 生きねばならぬ
鳥は本能的に 暗黒を突破すれば
光明の島に着くことを知っている
そのように人も 一寸先は闇ではなく
光である
ことを知らねばならぬ

新しい年を迎えた日の朝 わたしに与えられた命題
鳥は飛ばねばならぬ 人は生きねばならぬ

20170903.jpg
闇があるから 光がある
苦があるから 楽がある
闇を生かせ 苦を生かせ
「闇と苦」坂村真民

闇があるから光がある
そして闇から出てきた人こそ
本当に光のありがたさがわかるんだ。
小林 多喜二

人生いつも順風満帆というわけにはいかない。
人生順調な時があり、不遇な時がある。
不幸に見える時があり、幸福に見える時がある。
いずれにしても絶望する必要もなければ有頂天になる必要もない
いつの日も光は私たちのすぐ隣にあると信じたい。
三浦綾子『小さな一歩から』

一寸先は闇でも、
その一寸先には光がある

いつも前を見て、倒れるときも前のほうに倒れる
そんな生き方を理想に、生きていきたい。
やなせたかし『明日をひらく言葉』

光は闇の中で輝いている
闇は光に勝たなかった。

ヨハネによる福音書 1:5/『聖書協会共同訳 新約聖書』


「二度とない人生だから」 坂村真民
二度とない人生だから
一輪の花にも 無限の愛をそそいでゆこう
一羽の鳥の声にも 無心の耳をかたむけてゆこう
二度とない人生だから
まず一番身近な者たちに できるだけのことをしよう
貧しいけれど こころ豊かに接してゆこう
二度とない人生だから
つゆくさのつゆにも めぐりあいのふしぎを思い
足をとどめてみつめてゆこう
二度とない人生だから
のぼる日 しずむ日 まるい月 かけてゆく月
四季それぞれの 星星の光にふれて
わが心を洗い清めてゆこう
20170430_09.jpg

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント