CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
そのことに自分を賭けて挑戦する [2020年09月21日(Mon)]
昨日(9/20)、ふと思いついて丹後へ、
IMG-8067.jpg

諸事情あって開催が中止になりましたが、
本来なら、昨日は「丹後ウルトラマラソン」100キロでした。

夜明け前の4時半にスタートしているはずのアミティ丹後を昼前の11時に出発。
自力で走れば制限時間たっぷり14時間かかるコースが、
クルマならあっという間にゴール。でも、クルマで走りながら、
一昨年の初挑戦、そして去年の激走の100キロが懐かしく思い出されて、
あれだけ色んなことがありながらも、最後まで諦めることなく、
よく走り抜いたもんだと自分にアッバレexclamation×2です。

IMG_1702.jpg
(2018.9.16)13時間53分42秒、残り6分18秒


来年も頑張るぞexclamationそして再来年もexclamation
さらに目指すは「タイタン」、必ずやるぜexclamation×2
――「TI-TAN」とは、だれもが驚くほどの偉業を成し遂げた者を意味します。
丹後ウルトラマラソンでは、100kmの部を
10回完走したランナーを対象として「TI-TAN」認定を行います。

それをやる人に、そのことに自分を賭けたという満足感
あるかないかということじゃないかと思います。
やろうとしていることは、すべて自分に対してのものですから、
高い山に登ったから偉いとか、
大きな旅をしたからすごいといったことは関係ないんですね。
問題は、自分がそのやりたいものにどれだけ賭けているかということなんです。
『植村直己、挑戦を語る』

1960年7月15日の指名受諾演説より――
I am asking each of you to be pioneers on that New Frontier.
My call is to the young in heart, regardless of age
--to the stout in spirit, regardless of party
--to all who respond to the Scriptural call:
"Be strong and of a good courage; be not afraid, neither be dismayed."

For courage--not complacency--is our need today--leadership--not salesmanship.
And the only valid test of leadership is the ability to lead, and lead vigorously.
John F. Kennedy/July 15, 1960
―― 私は、あなた方ひとりひとりにこのフロンティアの
パイオニア(開拓者)となるようお願いする
私のこの呼びかけは、年齢に関係なく心の若い者、
政党に関係なく精神の強靭な者、
そして聖書の言う「強く勇気を持て。怖れるな、驚愕するな」と言う言葉に
奮い立つことのできる者のみに向けられている

今日われわれが必要とするのは、自己満足ではなく勇気なのだ
リーダーシップであって、セールスマンシップではないのだ
そしてリーダーシップの唯一の正当なテストは、
統率する能力、ダイナミックに国家を引っ張って行く能力に他ならない。
落合信彦『ケネディからの伝言』より

私の今年の一文字は「革」
2020革.jpg
◆私の今年の一文字「革」/2020.1.3

大切な一生である。尊い人生である。今からでも決しておそくはない
おたがいに心を新たにして、
真剣勝負のつもりで、日々にのぞみたいものである。
「真剣勝負」/松下幸之助『道をひらく』

mampo.jpg
愚直に一歩、一歩、もう一歩足跡
立ち止まってはいられない

この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント