CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
苦しなったら顔あげて、 [2018年09月15日(Sat)]
この国には何でもある。
本当にいろいろなものがあります。
だが、希望だけがない

村上龍『希望の国のエクソダス』


予期せぬ災難に見舞われるのが不幸ではなく、
そのときに、希望を見失ってしまうことが不幸なのだ

日野原重明『いのちの使いかた』


明日のことをいうやつは
バカだというけれど、そうじゃない。
明日の約束をしないやつに希望は沸いてこない

本田宗一郎


新しき計画の成就は、ただ不屈不撓の一心にあり。
さらば、ひたむきにただ想え、
気高く、強く、一筋に

中村天風


玄田有史『希望のつくり方』より
ある有名な若い女性歌手の話です。(…)
その彼女が、あるとき、レコード会社の担当者に
突然こんなことをきいたのだそうです。
絶望の反対って、なんだと思う?
ふいな質問に担当者は、少しとまどいながらも、
「絶望の反対は、やっぱり希望じゃないですか」と答えました。
それに対し、彼女は、ちょっとちがうように思うという。
担当者も気になって、何だと思うか、たずねたところ、
彼女はこう答えたそうです。
「私は、絶望の反対は、ユーモアだと思う」。
私はこの話を聞いたとき、なんだかとてもいいな、と思いました。
(…)
希望を持ちにくい社会とは
本当は多くがユーモアを失いつつある社会なのかもしれません
ユーモアがあるとは、人を笑わせるのが得意だということばかりではありません。
他者の痛みに対する共感と想像力を持ち
いっけん無駄にみえるものでもすぐに切り捨てたりせず
自分の過去の失敗なども潔く語れるところに、ユーモアは生まれます
苦しい状況でも、そんなユーモアを忘れないところに、希望も生まれるのです。

阪神淡路大震災で被災した商店街で写真屋を営む震災当時54歳の古市忠夫さんが、
「絶望」から我が家の復興のために自分の復興をと「プロゴルファーになる」と宣し、
練習を積み重ねて還暦を目前にプロテストに合格し、
晴れてプロゴルファーになった実話をもとにした映画『ありがとう』。
主人公の古市忠夫さんを赤井英和さんが演じ、
その奥さんがキャンディーズのスーちゃん(田中好子さん)で、
そして最終プロテストのキャディさんが薬師丸ひろ子さん、、、
img395.jpg
封切りされて間もなく、出張先の東京・新宿の映画館で観ました。

―― 4日間の最終プロテストに挑む前夜のシーンより
「ここまで来たんやから(プロ最終テストに)落ちても泣いたアカンで。
苦しなったら顔あげて、
奥歯折れるまでかみ締めて、笑うんやで

「わかった。笑うてみるわ」
「そうや、それや。笑え、笑え。どうせ落ちるんやからな


ひろい世間である。長い人生である。
その世間、その人生には、
困難なこと、難儀なこと、苦しいこと、つらいこと、いろいろとある。
程度の差こそあれだれにでもある。自分だけではない。
そんなときに、どう考えるか、どう処置するか
それによって、その人の幸不幸、飛躍か後退かがきまるといえる。
困ったことだ、どうしよう、どうしようもない、
そう考え出せば、心が次第にせまくなり、せっかくの出る知恵も出なくなる。
今まで楽々と考えておったことでも、
それがなかなか思いつかなくなってくるのである。
とどのつまりは、
原因も責任もすべて他に転嫁して、
不満で心が暗くなり、不平でわが身を傷つける。
断じて行えば、鬼神でもこれを避けるという。
困難を困難とせず、思いを新たに、決意をかたく歩めば、
困難がかえって飛躍の土台石となるのである。
要は考え方である。決意である。困っても困らないことである

人間の心というものは、
孫悟空の如意棒のように、まことに伸縮自在である。
その自在な心で、困難なときにこそ、
かえってみずからの夢を開拓するという力強い道を歩みたい

「困っても困らない」/松下幸之助『道をひらく』

Never Lose Hope(決して希望を失わない)
We can never be completely free from anguish and worry.
But even in your worst moment, try not to lose your cheerfulness
and hope for tomorrow.
私たちは決して苦痛や悩みから解放されることはありません。
しかし最悪のときでさえも、明るさを失わず、
明日に希望を持つように努力することはできるのです。

稲盛和夫『成功への情熱―PASSION―』
IMG_0197.jpg
いよいよ明日は丹後ウルトラ

IMG_1485.jpg

太陽は 夜が明けるのを待って 昇るのではない
太陽が昇るから 夜が明けるのだ(東井義雄)

この続きはまたいつか四つ葉
会計は算術ではなく、思想である位置情報
会計情報という数字を介して、経営との対話がはじまる。
 
コメント