CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
三条『鍛冶道場』◆和釘づくり体験 [2010年02月05日(Fri)]
 三条(新潟)は昨夜から大雪です雪

 新潟市など下越地方の海岸平野部は、新潟県内では積雪が少ないと聞いていたのですが、今朝の積雪は81cmと記録的な大雪。その影響で、新潟空港の滑走路は昨日に続いて全面閉鎖です。

 三条でも積雪が50センチを超え、この冬一番の積雪です。
 皆さん、朝早くから起きて、家の前の雪かきや車の雪落としをされています。

 地元に暮らす皆さんが大変な思いをされている中を申し訳なかったのですが、せっかくの機会なので、三条の街を散策することにしました。
 融雪装置が施されているので、道路の中ほどは雪が積もっていません。しかし、溜まった雪で道幅は狭く、融雪装置から流れる水と雪融け水で道路は水びたし、、、歩くには適しません。実際、街を歩く人はほとんどおられず、車はスピードを緩めることなく走っていきます。
 JRの在来線も運休です。上越新幹線は動いているようですが、燕三条駅までのアクセスが・・・。三条図書館前の良寛さんにご挨拶してホテルに戻りました。
 途中、雪かきの手を止めて声をかけて下さったので、少し立ち話をしました。昭和38年の「38(サンパチ)豪雪」の時には、国鉄の東三条駅で4メートルを超える積雪を観測したとのこと、驚きです。

 三条といえば「鍛冶」です。

 私の“マイ箸”はカモシカスポーツ(高田馬場)で買ったスノーピーク製。そのスノーピークの本社と工場は新潟の三条です。今回の出張で初めて知りましたが、モノづくりのこだわりにナットクです。

 『鍛冶道場』では、鍛冶職人にご指導いただいて、包丁研ぎや和釘づくりなどを体験できます。

 しかし、本日はあいにくのお天気。朝早くからご自宅で雪かきをされた後、職場に出てこられてまた雪かき、大変な思いをされておられるのに無理をお願いするわけにいきません。
 道場や展示品の見学だけの予定でしたが、遠方から来たということで、「和釘づくり」を体験させていただきました。
 


プロの手ほどきを受けて、鉄は熱いうちに打て!を実感。
火床(ほど)で熱した鉄をハンマーで叩き、先端を尖らせていきます。

それぞれ3本のうち、
1本はプロの鍛冶職人のお手本
1本は私の作品に職人の手が入り
もう1本は私の単独作です。

その違いは一目瞭然ですね。
私の単独作の釘では刺さらず、
クギの役に立たないです。(^ ^ゞ

◆鍛冶集団(職人の皆さん)
/三条鍛冶工房


◆鍛冶実演(動画)
/三条鍛冶工房


モノづくりの醍醐味を体験させていただき、深い感銘を受けました。心から感謝です。拍手
 
コメント