CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
私の今年の一文字「今」 [2016年01月01日(Fri)]
明けましておめでとうございます富士山
佳き新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

去年に続いて「時人を待たず、今を生き抜く」をテーマに、
今年の一文字は「今」。本年もよろしくお願いします。
2016.jpg

いつかはゴールに達するというような歩き方ではだめだ
一歩一歩がゴールであり、
一歩が一歩としての価値をもたなくてはならない

――坂村真民さんが好きなゲーテの言葉――

「今」
大切なのは
かつてでもなく
これからでもない
一呼吸
一呼吸の
である

「今を生きる」
咲くも無心
散るも無心
花は嘆かず
今を生きる

毎日死を心に当てることは、毎日生を心に当てることと、いわば同じこと
ということを「葉隠」は主張している。
われわれはきょう死ぬと思って仕事をするとき
その仕事が急にいきいきとした光を放ち出すのを認めざるをえない
われわれの生死の観点を、戦後二十年の太平のあとで、
もう一度考えなおしてみる反省の機会を、
「葉隠」は与えてくれるように思われるのである。
現代に生きる「葉隠」/三島由紀夫『葉隠入門本

未来は不確実だ明日何が起きるかは誰にも分からない
それは、この世に存在しているあらゆるものが変化し続けているからだ。
昔の人はその真理を、無常という言葉で表現した。
僕はそのことを、1995年に起きた阪神・淡路大震災で深く悟らされた。
(……)
人生は一度しかないだからこそ何かを成し遂げたいと思う
そしてこの世で何かを成し遂げるためには
世界が無常であることをいつも心に刻んでおかなければならない
自分を叱咤するためにも、未来に適応するためにも
三木谷浩史『成功のコンセプト本

今日一日が真剣勝負であり、毎日が瀬戸際の気持ちで自分を追い込んでいく
そうすれば自分のやるべきことが必ず見えてきます
そして、自分の能力いっぱいの力を尽くして、結果として転んでしまったら、
反省してまた挑戦すればいい。後悔することはありません。
本気で仕事に取り組み、挑戦する人にはまた必ずチャンスが到来します
鈴木敏文『朝礼暮改の発想』本

それは今日の課題であって、明日の課題ではない。
しかしそれは、われわれが明日という日をもつためには、
われわれ自身が今日取り組まなければならない課題である。

(ドラッカー『断絶の時代』のあとがき)

明日がある
あさってがあると
思っている間は
なんにも ありはしない。
かんじんの「」さえないんだから。

(東井義雄)

Connecting the Dots.(点と点をつなげる)
将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎあわせることなどできません。
できるのは、後からつなぎ合わせることだけです。だから、我々は
やっていることがいずれ人生のどこかでつながって実を結ぶと信じるしかない。
(Steve Jobs, CEO of Apple Computer, on June 12, 2005)

「今日を完全に生きれば明日が見える」
 今日を懸命に生きる/稲盛和夫『心を高める、経営を伸ばす』

P1030315.jpg
生死事大、光陰可惜、無常迅速、慎勿放逸

s-P1020143.jpg
今日始められずにいたことは、明日になっても終えることはできない
What is not started today is never finished tomorrow.
(Johann Wolfgang von Goethe、ゲーテ)
◆羽田クロノゲート探検/2014.2.22


「人間は思ったら直ちに実行せねばいけない。
考えただけではやったことにならず、消えてしまうものです。
いまやらねば、いつできるですよ。
そして、わしがやらねばたれがやる、と自分で覚悟すること。
これが人間の努力を確実にするものですよ」
s-P1030523.jpg
いまやらねばいつできる わしがやらねばたれがやる(平櫛田中)
◆田中美術館(岡山・井原)/2012.3.31


なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか
こたえられないなんて
そんなのは いやだ!
今を生きる ことで
熱い こころ 燃える
だから 君は いくんだ
ほほえんで

P1030081.jpg
◆やなせたかしさんを訪ねて(高知・香美)/2014.10.14

20150603_123155.jpg
「かたつむり どこで死んでも わが家かな」小林一茶

★私の一文字(2015年)「新」
★私の一文字(2014年)「試」
★私の一文字(2013年)「直」
★私の一文字(2012年)「共」

会計は算術ではなく、思想である位置情報
この続きはまた明日四つ葉
 
コメント