CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
やなせたかしさんを訪ねて(高知・香美) [2014年10月14日(Tue)]

やなせたかしさんが亡くなられて1年。
php_201411b.jpgただいま発売中の月刊PHPの増刊号には、
月刊PHPの1969年10月号に掲載の童話「アンパンマン」が
掲載されています。

実のところ、この童話を読むまで
アニメのアンパンマンにさほど関心ありませんでしたが、
アンパンマンの原点であるこの童話を読んで
やなせさんの生き様(生きる姿勢)に心惹かれました。

明日から高知で仕事のため、本日から高知へ移動
早めに出かけて、やなせたかしさんを訪ねることにしました。

昨日(10/13)がご命日で、
やなせたかし記念館(アンパンマンミュージアム&詩とメルヘン絵本館)では
回顧展が開催中ですが、残念ながら本日は火曜日で休館です。
そこで、やなせたかしさんのお墓にお参りさせていただきました。

高知からJRで土佐山田へ、そしてアンパンマンバスにバス
P1030030.jpg

P1030083.jpg
行きはメロンパンナちゃん、帰りはドキンちゃんるんるん

P1030081.jpg
アンパンマンと一緒にレッツゴー!

P1030034.jpg
やなせさんの詩「ホオノキ」の石碑を墓地公園で見て
やなせさんがなぜ最も好まれたのか分かりました

P1030047.jpg

P1030044.jpg

P1030064.jpg
アンパンマンとばいきんまん、なぜ正面を向いていないのかなと思ったら
そういうことだったんですね
◆やなせたかし朴ノ木公園、完成/やなせたかし記念館

P1030069.jpg

P1030066.jpg     

P1030052.jpg
お墓と向き合って、二つの詩の石碑ひらめき

P1030038.jpg

P1030040.jpg

P1030037.jpg


P1030057.jpg
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも

なんのために 生まれて
なにをして 生きるのか

こたえられないなんて
そんなのは いやだ!
今を生きる ことで
熱い こころ 燃える

だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ 胸の傷がいたんでも
ああ アンパンマン
やさしい君は
いけ! みんなの夢 まもるため

なにが君の しあわせ
なにをして よろこぶ

わからないまま おわる
そんなのはいやだ!
忘れないで 夢を
こぼさないで 涙

だから 君は とぶんだ
どこまでも
そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ
ああ アンパンマン
やさしい君は
いけ! みんなの夢 まもるため

時は はやく すぎる
光る星は 消える

だから 君は いくんだ
ほほえんで
そうだ うれしいんだ
生きる よろこび
たとえ どんな 敵が あいてでも
ああ アンパンマン
やさしい君は
いけ! みんなの夢 まもるため


ひとはひとをよろこばせることが一番うれしい四つ葉

『やなせたかし 明日をひらく言葉』本
yanase_t.jpg

 
コメント