• もっと見る

宮 直史ブログ−“信はたていと、愛はよこ糸”

岡崎嘉平太記念館(岡山・吉備高原)で出会ったメッセージに深い感銘を受けました。
『信はたていと、愛はよこ糸、織り成せ 人の世を美しく』(岡崎嘉平太氏)
・・・私も、皆様方とともに世の中を美しく織りあげていくことを目指して、このブログを立ち上げました。よろしくお願いします。


こんにちは!宮です

宮 直史さんの画像
★経営のための会計★
★経営のための会計★
ようおこし (^_^)
ようこそお越しくださいました。ありがとうございます。
「道しるべ」でお好きなカテゴリーをお選びいただき、お時間の許す限りごゆっくりおくつろぎください。
道しるべ★カテゴリー
Google

WWW このブログ
<< 2023年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
最新のコメント
https://blog.canpan.info/miya38ts/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miya38ts/index2_0.xml
羽田クロノゲート探検 [2014年02月22日(Sat)]
昨日までの東京出張を後泊して、本日は「羽田クロノゲート」へ
s-P1020208.jpg

2012年12月に放映のNHKTVの「仕事学のすすめ〜17万人の全員経営」でヤマトホールディングスの瀬戸会長がお話されていた羽田物流ターミナルが昨年9月に竣工。

今月から一般にも見学できるようになったので、早速出かけて、ヤマトさんが目指されている「流れる過程で価値を付加」を学ばせていただきました。

s-P1020210.jpg

s-P1020168.jpg

s-P1020165.jpg

最新の設備を見学して「バリュー・ネットワーキング」構想を学ぶだけでなく、「ヤマトは我なり」の社訓が1931(昭和6)年に制定されたことや、スキー宅急便の誕生の物語、不在連絡票に猫の耳の形をした切込のエピソードなどヤマトさんの歴史も学ぶことができ、とても有意義な90分でした。


「羽田クロノゲート」の名前の由来が、
ギリシャ神話における時間の神<クロノス>ということもあってか、
入り口から受付棟に向かう敷地には“時間”に係る先人の箴言の銘板が敷かれています。
その中の一つ...足跡
s-P1020143.jpg
今日始められずにいたことは、明日になっても終えることはできない(ゲーテ)
What is not started today is never finished tomorrow.(Johann Wolfgang von Goethe)

コメント