CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

最近の三浦YMCAグローバル・エコ・ビレッジ

イベントやキャンプの紹介・様子のほか、村内の季節の移り変わりや職員の日々のなにげない感想などをご覧ください。


掃除・片付けも大事な学習時間です [2017年03月02日(Thu)]
今日はすがすがしい陽気ですね。只今、野外炊事用の調理器具の洗浄と整頓をしています。すべての器具をコンテナから出して、1つ1つ点検しながら洗浄したり、消毒液に浸けたり、壊れているものがあったら新品に取り替えたりしています。

ふれあいの村では、使い終わった調理器具がきれいに元通りになっているかスタッフが必ず点検しております。中には「点検が厳し過ぎる」「やり直しさせられるせいで次のプログラムに支障が出る」と言われる先生や指導者の方がいらっしゃいますが、これらは決して無意味なものではございません。「最後まできれいに掃除・片付けをする」「道具を大事にする」「次に使う人のことを配慮する」ことは教育的に意義があります。集団で協力して時間内にやり遂げることで、段取りする力や主体性、協調性など、大人になって求められるものが多く含まれています。スポンジやたわしの使い方や火の扱い方など生活技術の向上はもちろんのこと、子どもたちの心の成長の機会にもなるのです。

ふれあいの村の利用では、ぜひ掃除・片付けの時間も「大事な教育の位置づけ」として子どもたちと認識していただければ幸いです。

KIMG0249.jpg
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/miurafureai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/miurafureai/index2_0.xml